ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.31  新入りさん
『根性なし』でした^^;
春まで苗を買わずに 今年の冬は乗り切ります!なんて宣言していたのに・・・・ 買っちまった。 我慢は体に毒だもんね~(←言い訳①)、それに・・・安かったの!!(←言い訳②)


DSCF47841.jpg
お買い得苗1つと、ちょっと値下がりしていた苗1つと、この時期欲しくなるスミレ1つと、ハンキングできるアンティークのブリキ缶。。。

DSCF47821.jpg DSCF478511.jpg
「ジュリア」
命一杯咲いている姿が 可愛らしくて。。それに花びらのフリフリも可愛いでしょ♪ こんなにたくさん咲いているのを買っちゃったの?! と思った方もいるかしら? でもまだまだ株元には蕾が付いていたのでいいかなぁ~って。。。
それに・・・35%OFFにも 惹かれちゃった♪


DSCF47811.jpg DSCF478611.jpg
「マトリカリア」
コチラもかわいらしい花ですよね~。。 なんとコレ、商品入れ替えのために50円で売られていたんですぅ。。 育てたことがない花だったし・・・ どんなものかな?!と購入してみました。。


DSCF478311.jpg「一重ニオイスミレ/ピンク」
パンジーやビオラとは別に、毎年この時期になると欲しくなる「スミレ」店先にはいろんなスミレが並んでいて 悩みましたぁ。その中で 惹かれたのが、素朴で可愛らしいピンク色のスミレ。。 ベランダには八重のニオイスミレがあるのですが・・・ この、ピンクのスミレもいい香りを漂わせてくれるのかな?


DSCF47801.jpgアンティークのブリキ鉢、値段も色も形も惹かれるモノがあり、 形違でいくつかベランダで活躍中です。このハンキングバスケットは 鉢の縁にココナツヤシがポイントに付いているところがまた いいですね~~。今日から2~3日天気が悪いようなので、植え付けは天気が良くなる週末頃かな?!
スポンサーサイト
2006.01.30  嬉しい発見
DSCF477911.jpg


DSCF47761.jpg今日もコチラはいい天気です。連日の暖かな日が続いているので先週よりベランダに 元気が戻ってきたような??!
ちょっとずつですが、アリッサムの株が広がってきました。
そうそう・・・ その調子・笑
ベランダが花で溢れていると 見た目 暖かでいいわぁ。


DSCF47731.jpg DSCF47771.jpg
写真左>> 「ジュリア」
蕾だったモノが一気に開いて ボリュームアップしましたよ。 根元に植えた「リシマキア」は枯れ枯れになっていたので心配していましたが 小さな新芽が準備していました。
写真右>> 「ビオラ/ビビアンティークピンク」
開き初めはちょっと色が濃いめ、咲いて数日経つとだんだん色が薄くなるようです。。 個々の花もきれいですが、微妙な色のトーン違いがとてもきれいです。


DSCF47711.jpg DSCF47751.jpg
写真左>> 「ブラッククローバー」
この子はとても丈夫ですね~。 もう、ダメだな!! と思っても しばらく放っておくと新たに芽を出してくれます。。 最近になり 小さな芽が続々出てきそうな気配。今年は葉だけではなく、花も楽しみたいなぁ。
写真右>> たぶん・・・「ブローディア」?
昨年植えっぱなしにしていた球根から芽が出てきました。 「ブローディア」だと思います。。 ブルー系の花が咲く球根を植えたのに 咲いたのはクリーム色?!今年もやっぱりブルーは咲かないかな??


DSCF477211.jpg DSCF477411.jpg
写真左>> 「ブラキカムの蕾」
寄せ植えにちょっと小さな苗を使っていたのですが、そこにひとつだけ蕾を発見!! こんな季節に咲いてくれるかと思うと嬉しいです。
写真右>> 「イングリッシュデージーの蕾」
まん丸蕾の中心から ちょっぴり白い花びらが見えてきました!! あぁ・・・ こういうのを見ると 開花がたまらなく待ち遠しいです。。 他に付いている蕾はこれほど膨らんではないけれど 続々咲いてくれるとうれしいな!

2006.01.29  室内より
今日は旦那に手伝ってもらいながら、ずーっと気になっていた押入の整理整頓を一日がかりでやっていましたぁ。。いらない物、全然使っていない物が結構詰まっていたのでだいぶスッキリしました!

そんなわけで(?) ベランダの写真を撮っていませんでした・・・^^;
ということで・・・ 今日はちょこっとだけ室内から。


DSCF476811.jpg
キッチン脇の窓辺で 成長中の「ミニバラの水挿し木」
数日間の気温の暖かさに誘われ、一気に新芽が開きました!
もうそろそろ、土植えに変更してもいいかしら?!


DSCF47691.jpg西日が射し込んで キラキラ。。
午後からちょっとだけ日の当たる場所だけれど元気に生長しています。






*お知らせ*
右側に 小さな掲示板を設置しました。
感想など残してくださると 嬉しいです。

2006.01.28  ベランダの様子
DSCF47631.jpg
今日はちょっぴり寂しいベランダの様子を・・・
まずは、リビング前の飾り棚。

奥行きがない棚に小さな鉢を並べています。セダムだけが 葉を残していますが・・・葉の色がグリーンと言うより茶色っぽいですね。その中で 一際目立つのは「スイセン」の黄色い花。


DSCF47641.jpg DSCF47671.jpg
左>> ハンキングしたビオラも 今年は生長がいまいち。コレも厳寒のせいかしら??もう少しビオラにボリュームが出てくれると、見栄えも良くなるのになぁ。
右>> ベランダ全体、華やかさに掛ける中、「ミニ葉ボタン」が暗くなりそうなベランダを ほんの少し華やかさを添えてくれています。 ベランダにあるアイビーのほとんどが紅葉しましたが、リース型に仕立てた「アイビー」だけは唯一グリーンを保ってくれています。


DSCF47661.jpg DSCF47651.jpg
「ミニバラ」は枝だけなので とても寒々して見えます。。 と言っても、春を迎えるため真っ赤な新芽がちょこちょこと顔をのぞかせているので、剪定も失敗じゃなかったようです。(一安心!) ココがグリーンで覆われるまであとどれくらいかなぁ~??
2006.01.27  暖かく見守ろう!
DSCF47581.jpg
こうしてみると 暖かそうなのになぁ。。
ちょっとだけベランダで花がら摘み、落ち葉拾いをしていたら手がかじかんできました。。
もう2~3℃暖かくなってくれたら だいぶ違うんだろうなぁ。。

今日は 思わず 『がんばれー!!』と
声を掛けたくなる苗シリーズ!


DSCF47601.jpg DSCF47541.jpg
左>> 「アルメリア」 昨年ボリュームが出たので 株分けしました。。
この葉っぱが鉢いっぱいに広がって ピンクの花がたくさん咲いてくれると嬉しいなぁ~。大きくなってねー。
右>> 「シレネ」 昨年は 株が充実してきたなっ。と思うと蒸れて>縮小大きくなっては>縮小 この繰り返しの1年でした。。枯れないだけいいけれど。。。今年は上手に育てたいな!


DSCF47561.jpg DSCF47591.jpg
左>> 季節の寄せ植えのはずが・・・あれ?
まったく華やかではなく、葉だけです(^_^;) どうしちゃったんでしょう?
右>> 「レウィシア」 花が可愛らしいのに。。。なかなか咲かない!
花首が伸びて欲しいのに、 いまいち不格好。。
でもね。。出来の悪い子ほどかわいいのです!


DSCF47611.jpg DSCF47551.jpg
左>> 「ディコンドラ」 右>> 「グレコマ」
どちらも冷たい霜に当たり 葉が枯れてしまったので短くカットしていました。
ようやく、根元から新しい芽が出てきたようです。。
ひとまず、ほっ。。としました。

2006.01.26  冬の定番の花
今日は日差しがさしているけれど、ちょっとだけ風が冷たいかなぁ。。
それでも、お日様が出ているのはいいですね!
ビオラや 春、元気に花を咲かせてくれる苗に液肥を与えました。
植物の変化も今ひとつ、ない時期ですが・・・ しっかり肥料を与えてこれからくる春に向けて きちんと備えておかなくちゃね!


DSCF47491.jpg
ワイヤープランツの中にチョコンと咲き出したのは
ビオラ/ブラックジャック。
寄せ植えした苗が個々に生長するだけではなく、
重なり合ったり 絡まったり・・・ いろんな変化が出てくると寄せ植えも楽しくなります。


DSCF47521.jpg「ジュリア/シルキー」
花びらの裏側と縁のピンク色がとても可愛らしいです。
花びらの縁がちょっぴりフリフリとしているところも
かわいらしさをupさせる理由のひとつですね!


DSCF47431.jpg DSCF47441.jpg
似たような色の感じですが、たぶんこちらは「プリムラ・ポリアンサ」ではないかなぁ~?? と思っています。
シルキーと比べると 花が少し大きく、花びらも厚めです。シルキーのような やや小ぶりなモノを「プリムラ・ジュリアン」というようですよ。


DSCF47501.jpg DSCF47511.jpg
左>> 「ストック」の花がひとつだけ開きました。。
早速開いた花びらには 憎きアブラムシ!!
花びらを傷つけないようにそーっと駆除しました。
右>> 「ミニ葉ボタン」 中心はほんのりピンク、
全体はクリーム色で外側の葉がグリーン。
とてもきれいな葉ですね。 普通の葉ボタンより
ミニ葉ボタンは狭いベランダには とても使いやすい
大きさです。


DSCF47451.jpg DSCF47461.jpg
「スイセン/テータテート」
高さがある茎に咲いているのは買ってきた時から
咲いていた花。。 そして一輪だけ花首が短いのは・・・ベランダにやってきてから蕾を付けたもの。
あれ?? どうしてあまり伸びずに咲いたんでしょ?!

ベランダを眺めては
「はぁーーー。」 寂しいベランダなぁとため息。。
早く暖かくなって にぎやかなベランダになってくれないかなぁ。と思う毎日です。
花が少なくても 青々とした葉が茂っているだけでも良いのにな。 

DSCF47311.jpg
まずは室内避難中の「ウォーターマッシュルーム」
小さな芽が出てきて 丸くて テカテカして
「めんこいヤツ♪」
ポカポカの窓辺で元気に育ってね~。


DSCF47361.jpg DSCF47371.jpg
左>> 以外にも元気でいるのはブルーを帯びた細い葉「フェスツカ」「アユガ」と「ヒューケラ」は葉の色が1トーンシックな色になりました。
右>> 枯れた葉?!ではありませんよ。(笑)
「カレックス コマンスブロンズフォーム」 この寒い時期でも生長しているのかしら? ちょっとボリュームが出たような気がする。


DSCF474211.jpgヒューケラとツボサンゴ、言い方が違うだけなのに、「ヒューケラ」の方が洒落た感じに聞こえるよね(笑)
ちなみにこちらは 「ツボサンゴ」として売られていたもの。別名「ホイヘラ」って呼び名もあるみたいよーー。葉の色を楽しめればと ベランダに連れ帰ってきたけれどかわいらしい花も咲くんだよね~ 季節は初夏の頃かな?


DSCF47391.jpg DSCF47381.jpg
「ベアグラス」お気に入りのリーフです!
鉢からきれいな曲線を描きながら 葉がさがる様子に
ぐっと、ぐぐっと、 しびれてしまいます。。


DSCF47411.jpg DSCF47351.jpg
左>> 「サントリナ」光を浴びて シルバーの葉がピカピカ輝いて見えます。
地味な色合いのビオラの中で ピカッと光る名脇役!
右>> ニンジンの葉っぱみたいなのは「ヤロウ」 青々としたまま冬を越しています。。 白い可憐な花が咲くのが見たくて購入したハーブ。 なので・・・ 完全に観賞用です!


DSCF47401.jpg DSCF47341.jpg
左>> ブロンズ色の葉の中に、赤みを帯びた新しい芽「ハツユキカズラ」は我が家に来て出てくる新芽は赤系ばかり・・・白い新芽も見たいのになぁ。。。 暖かくなったら出てくるかな?!
右>> 寒さにジッと耐えているのは 「オレガノ ネオンライト」昨年は花も楽しめたので 今年も期待!!春になったら 元気に新芽を出してくれるかな~?

2006.01.24  ポカポカ
DSCF47161.jpg

DSCF47251.jpg久しぶりの青空、そして陽射しが気持ちいいです。。
ベランダの鉢がカラカラになっていたのは分かっていましたが、低温続きだったので 水やりを控えていました。 

今日たっぷりとお水を上げて息を吹き返したかな??

DSCF47181.jpgDSCF47301.jpg

2006.01.24  小さな芽
DSCF471311.jpg
「フィランツス」
まだ小指の先くらいの 小さな芽です。
これがどれくらい大きくなってくれるのかな~?


DSCF47191.jpg「友禅菊の新芽」
昨年頑張った茎は枯れ・・・
根元から新たな芽が顔を出してきました。




DSCF471711.jpg 「タツナミソウの芽」
こぼれ種から芽を出して
鉢の隅の方で
ひっそりと生長しています。
2006.01.23  耐える!
DSCF47081.jpgDSCF47061.jpg
今日は一日中気温があまり上がらなく、
寒い一日になるようで・・・
朝はチラチラと雪が降り出し、30分ほどで
うっすらと雪が積もりました。。


DSCF47051.jpgDSCF47101.jpg
せっかく膨らみだした蕾(写真左はキンギョソウ)や
小さな新芽(写真右はミニバラ) この寒さで
痛まないと良いけれど・・・。

うっすらと積もった雪は 陽が差してきたら
あっという間に溶けてなくなりました。

DSCF47091.jpgDSCF47111.jpg
写真左:最近、葉が開いた感じになってきた
「ミニ葉ボタン」春になると 花のような葉中心から花芽が上がって本物の花が咲くんだよねっ!
その時、この寄せ植えはどんな風になるのかしら?
写真右:すっかり花首をさげていたビオラの花も
日差しを浴びると みるみる元気に!

2006.01.21  #雪です!
DSCF46921.jpg
天気予報通り、雪でした。。
でも、お昼から降ると言っていたのに。。。
朝にはすでに『銀世界』
やむことなく、一日中しんしんと降り続けています。


DSCF46931.jpgDSCF46941.jpg
ベランダに雪が吹き込んでくることもなく、
植物たちは大丈夫そうかな~??
様子を見にベランダに出たけれど、寒かったので
そそくさと部屋の中へ入ってしまいました。
でも、ベランダに置いたじょうろの残り水、
うっすらとしか凍っていなかったってコトは・・・
それほど冷えていないってコトかな?!

2006.01.20  #がんばれ!
DSCF46842.jpg
DSCF46831.jpgベランダの柵に掛けたビオラの寄せ植え。
少しずつ株が広がって 華やかさが出てきたかなぁ~?
それにしても 今年は生長がゆーっくりだなぁ。。

これも寒さの影響なんだろうな・・・。一度暖かくなったけれど、また寒波がやってくるらしい・・・もうしばらく ベランダの花たちには過酷な季節が続きそうだけれど、 頑張って乗り切ってもらうしかないよね?!


DSCF46851.jpg「ビオラ ビビアンティークピンク」
日差しを浴びて気持ちよさそうです。 今朝は-6℃だったとか?! 一通りの家事を済ませた後、ベランダの様子を見たら・・・まだ、ビオラもぐったり。。寒さに静かに耐えている様子でした。陽を十分に浴びたら ビオラにも元気が戻ってきました!
2006.01.20  #きれい色
DSCF46881.jpg
「ヒメツルニチニチソウ」
黄色×グリーンの葉が、ベランダに彩りをプラスしてくれます。春には 白い花が咲く(はず!)ツルニチニチソウを数年前から育てているけれど、実は花を見たことがないんだよねー。
見たいなぁ。。 花!


DSCF46861.jpg「ベアグラス」と「ウォールジャーマンダー」ベランダを通る風に そよそよと動く姿に、グッと来るものがあります。。(笑)色のトーンが暗くなったり、葉をすべて落としてしまったりするリーフ類の中、一年中同じ姿を保っています。こういう存在って・・・ 大切よね!!

DSCF46871.jpgハーブ類の寄せ植えをしていた鉢。。
寒さにジッと耐えて、春にはどんどん芽を出してくれるのかな?花を楽しむ目的で、昨年の秋に寄せ植えを作ったけれど、ボックセージの花しか見ていないんだよね~~。
「ベルガモットの白い花」 「ディスコロールの濃紫の花」み・・・見たい!!
2006.01.19  #日差しは春
部屋の中に差し込んでくる日差しはとても暖かいのになぁ。。
上着を着ないでベランダに出たら 寒かったぁ~~。。


DSCF46771.jpgDSCF46791.jpg
「スイセン」って花期が長いんだね。。
ずーっと咲いてくれて 長いこと楽しめています。
そして 根元からは新たな蕾が顔を上げてきました。(写真右)


DSCF46801.jpgDSCF46821.jpg
写真左「アリッサム」 写真右「プティオラ」
ぼわぁわぁぁーーーー!!!  と、
ボリュームいっぱいに咲いてくれるのはいつ頃かな?


DSCF46781.jpgDSCF46811.jpg
写真左「キンギョソウ」 写真右「ストック」
蕾がふっくらしてきたのが分かりますかぁ?
今休憩中のこの2つに また花が咲いたら
ベランダも華やかになってくるんだろうなぁ。。。

なんと、開きかけたストックの蕾にアブラムシ発見!
もぉ。。 寒いからといって安心してられないわ!
今年初のオルトランを散布しました。。
今年も 病害虫から花たちを守るぞ!!

2006.01.18  #室内より・・・
DSCF46681.jpg
部屋のいろんな場所に置いているのは水差し中の「アイビー」。春になったら 鉢植えにしてベランダデビューさせ、グリーン溢れるベランダになるように 頑張ってもらいましょ。

DSCF46751.jpg「セダム」も元気です。
土の上に直接置いただけの小さなセダムもしっかり根を張って これから広がっていきそうな感じになりました!!






DSCF46691.jpgキッチン脇の窓辺にも ちょこっとグリーン。多肉「ゴーラム」も ゆっくりですが生長しています。この窓辺にも、水差し中のアイビーあるんですよ♪

DSCF46701.jpgDSCF467111.jpg
タダの枝のようにしか見せませんね。(写真左)
「ミニバラ/ホワイトマドンナ」を水差し中です。葉は枯れて黄色くなり・・・時期落ちてしまいましたが、よーく見れば 小さな新芽ちゃん(写真右)
カルスもほんの少しだけ出てきているようです。


DSCF46741.jpg「ウォーターマッシュルーム」の小さな葉っぱが育っています!12月の寒さに当たり、葉はシナシナになってしまいましたが、 室内に入れてからなんとか持ちこたえてくれたようです。今年は充実した株に育って 花が咲いてくれるといいな!
2006.01.17  #がんばれ~!!
DSCF46581.jpg
あぁ。。 この時期に変化と言えば、朝 カーテンを開けると 前日掃除したはずのベランダにまた 落ち葉が散らかっていることくらいだぁ。。4月には桜の花、5月には新緑、10月には紅葉。。ベランダを囲むようにある木々で 季節を楽しめるのは嬉しいけれど・・・桜の木からの訪問者(みの虫)と落ち葉だけは勘弁。

DSCF46631.jpgDSCF466211.jpg
「セダム」 手前のグリーンのセダムは ほんの少し赤みを帯びた葉はあるモノの 元気に冬越ししてくれました。奥の 銅葉のセダム「カッパー」は ちょっと・・・元気がない^^; それでも、根元付近から 小さな芽(写真右)が出てきています。

DSCF46551.jpgDSCF465911.jpg
「ミニバラ」にも真っ赤な新芽の赤ちゃんが出てきています。
こうして 春が来るのを待っているんだよね~。今年はきちんと寒肥もあげて、 春への準備はバッチリ!!


DSCF46561.jpgDSCF46571.jpg
写真左「グリーンネックレス」 写真右「イングリッシュデージー」どちらも 蕾が付いているけれど なかなか変化がなくヤキモキする私。週末から ほんの少し寒さが和らいだので、ちょっとずつ活動を開始してくれるかな??

DSCF46641.jpg冬の作業のひとつ、「ブラキカム」と「アップルミント(写真)」を丸坊主に刈り込むこと。発育旺盛なこの2つ。 春になる前に 根元からバッサリとカットするのが 毎年続けている作業です。

春には青々とした葉が伸びてきて、ちょうど良くなるんです。毎年植え替えをしながら 鉢を大きくしていく方がいいんだよね。でも。。。このベランダでは 年々大きな鉢に移していくなんて無理なんだなぁ~。
2006.01.16  #ビオラ
DSCF46431.jpg
この時期、ベランダで主役になるのは「ビオラ」「パンジー」だけど・・・ 渋い色を選びすぎましたぁ。。
今更ながら・・・ ピンク系をもっと購入しておけば・・・
などと 思ったりしてます(^_^;)
寂しいベランダで 目立つ存在の「葉ボタン」
今まで 見向きもしませんでしたが、ベランダに
仲間入りさせて良かったぁ。
大きな花を咲かせているかのようです。


DSCF46491.jpgDSCF46451.jpg
写真左「ブラックジャック」 写真右「プティオラ」
ベルベットのような質感の大人チックなブラックジャックと耳を立てたウサギちゃんのような可愛らしいプティオラ。2つを寄せ植えにしています。色合いが寂しいのもあるけれど・・・花も少ないからとっても寂しげな寄せ植え。。。黄色の小花が咲くものを 足したいなぁ。なにか オススメの花、あるかしら?!


DSCF46481.jpgディアスキア、リナリア、パンジーの寄せ植えなのに全く花が咲いていません。。寒い時期に楽しめるかな~? と思って作った寄せ植えなのに・・・ 寂しすぎるぅ~。
2006.01.14  #どうよ?!
DSCF46301.jpg
まずは・・・ 昨日作ったワイヤーカゴですぅ。
垂れ下がるリーフを入れたかったのですが・・・
写真用にとりあえず入れた「アネモネの苗」
コレも結構可愛いので・・・ 春までこのまま使おうかな?!


DSCF46201.jpgDSCF46241.jpg
写真左>>葉っぱの間に見える 小さなボールは
「イングリッシュデージー」の蕾。
無事夏越しして この冬も楽しめそうです! 
嬉しい~(^-^)//""パチパチ
写真右>>青々とした細い葉っぱは 
株分け後生長を待っていた「アルメリア」 
無事株が充実したので 寄せ植えに使うようにしました! 隣にある銅葉(ハツユキカズラ)とのコントラストがいい感じ。


DSCF46321.jpgようやくたくさんの花を咲かせてくれたのは「プティオラ リトルピンキー」きゃぁ~~~!!! 可愛すぎます。このお顔。
2006.01.13  #寒いよぉ~。
DSCF45922.jpg
昨日、午前中にベランダ作業をたーっぷりした後、ラティスの場所を移動したくて 日が落ち始める4時頃からゴソゴソとまた 配置換え。スリムなスノコ棚の後ろにあったラティスをどけてホワイトエリアの出来上がり~♪

DSCF46011.jpg「スイセン テータテート」
『テータテート』ってないしょ話って意味があるんだって~
この子たちは 何をないしょ話しているのかしら??




1月の庭の様子を更新しました。。
よろしかったら そちらものぞいてみてくださいね!
DSCF45711.jpg
朝からいい天気♪
陽が差しているから ベランダに出ているのが
気持ちよかったです。
本格的に掃き掃除をし、植え替え・切り戻しなど
少しベランダをスッキリさせました。
(写真はビオラ/ブラックジャック)


DSCF45761.jpgDSCF45671.jpg
部屋の壁面に並べて置いた、室外機とスノコ棚。
この2つにミニバラを点々を置いていましたが室外機上(写真左)にまとめて置き、スノコ棚の上(写真右)には春に活躍してくれるはず?!の小さな苗を置きました。室外機とスノコ棚は並べて置いているけれど 床に置いた鉢で、実はベランダが2つに分断されているの。右と左に分かれたベランダを行き来する通路は室内^^;
まとめて世話したい物が 右と左に分かれているのが昨年「とても不便だなぁ~」 と 思っていたのでそれぞれをまとめて置くようにしたんです。。


DSCF45721.jpg寒さ対策に!と不織布をかぶせていたのですが今年の寒さに 勝てなかったようで・・・>「ダメだな!」と思ったものは 春まで待たずに抜いてしまいました(^^;)昨日話したように。。。 今年は「少しスッキリしたベランダにしよう!」 と 誓ったので。。。いい機会だと思い、容赦なく(涙)!!空いたところに 違う鉢から苗を定植。おかげで 数鉢減らすことに成功しました♪

千日小坊、レッドフラッシュ、クフェア、ペンタス、
ガーデンシクラメン、ウインターコスモス、
イソトマ、ヘリオトロープ・・・ 他数苗。ごめんよぉ。。
2006.01.12  #春を待つ!
処分してしまった苗もかなりあったけれど・・・
春に向け 頑張っている子たちもありました!
「変化がない ベランダだぁ。。。」 とぼやいていた私って?ちゃんと 観察していないだけだったようです。


DSCF45801.jpg
「シロタエギク」
一昨年の冬に寄せ植えに使っていた物を昨年夏に 木化して葉もシルバーから深緑になってしまったので根元付近でバッサリカットしていたら丁度いい感じに育ってくれました。


DSCF45731.jpgDSCF456911.jpg
■写真左 「友禅菊 ブリリアントホワイト」
あぁ~ 葉にうどん粉病が・・・ そしてだんだん枯れてきているしもう・・・ダメか・・・。 と 見切りを付けようとしていましたが、株元から 新芽!!枯れた部分をカットして 大事に育てます。
■写真右 「クレマチス 白麗」
地上部が枯れたので カットしようとしたら下の方から 新芽が顔を出しています♪昨年は数個の花しか楽しめなかったので >今年はたくさん見られるといいなぁ~。



DSCF45791.jpgDSCF45771.jpg
■写真左 「ガザニア」
昨年、株が大きくなりすぎたので株分けをしたのですが・・・その後 元気がなくなり 生育ストップ!>枯れた葉を取り除いていたら、根元には新芽が!!>古くなった葉をすべてカットして新芽だけを残しました。
■「写真右 「ベロニカ ブルーテールタイガー」
昨年花を楽しんだ株は シナシナになっていたのですが、小さな芽は元気いっぱい!これらが育って 今年も花が見られるかな??

今日は暖かな一日になりました。
年末から ろくにベランダに出る時間がなかったので
荒れてましたぁ (T∇T)
まずは 掃き掃除。 続いて鉢に落ちた葉を取り除き
ほんの少しだけ 花がら摘み。。
ひとつひとつの苗をよ~くチェックして、ダメになっている物は 抜き取りました。。いつもなら、新しい苗を購入するところですが今ある苗を植え替えて、少し鉢の数を減らそうかと・・・。
今年は スッキリとしたベランダを 目指すぞ!!


DSCF45591.jpg
「テウクリウム」
寒さでカラーリーフがどんどんダメになっていく中、
この子は丈夫です。 元気に枝を伸ばしているんです。


DSCF45611.jpgDSCF45601.jpg
「アユガ」 「フェスツカ」 「ヒューケラ」の寄せ植えを
リビングから見える位置に移動。。
花が少ない時期、葉っぱも主役級にね!
手前に置いた 「パンジー」 「リナリア」 「ディアスシア」の寄せ植えは いまいち元気がないの。


DSCF45641.jpg部屋に面した室外機上、棚の一帯をちょっとスッキリさせたいなぁ。。本を見ながら 何か良い案はないかなぁ~と、考えているけれど。なかなかねぇ。。 「お金を掛けずに素敵に!」>って。 難しいね。
2006.01.11  #彩り
DSCF45631.jpg
「スイセン」
黄色い花のおかげで ベランダがパァッと
明るくなりました。
なんだか ちょっとだけ 春に近づいたような
気がしたりして。。。


DSCF45621.jpg「ジュリア」
花の感じは似ていますが、ジュリア/シルキーと比べると ちょっと花が大きめです。枯れた苗を抜き取った場所に 植え付けました。


今日あたりから 暖かな日が続くようです。
この暖かい日をフルに使って 植え替え頑張ろう!
2006.01.10  #寂しいベランダ
3連休も終わりましたね。
連休前の週間天気予報で、10日は晴れ/気温9℃と
暖かくなるはずだったのに・・・
カーテンあけてビックリ!白くなっていましたぁ!
「初雪」が降ったんですぅ。。 今もチラチラ・・・
寒いよぉ o(>_<)o


DSCF45531.jpgDSCF45541.jpgこの時期のベランダは 寂しい。
今年の冬は寒いこともあって 枯れてしまう苗が多いの。根が生きていて、春になったら芽吹いてくれればいいけれど、ん゛~・・・ どうでしょう~?? 雪多い福島のベランダでも、こんなに枯れることはなかったし、東京のベランダでは、冬でも花が耐えなかったのに。「ガーデニングは難しい!」と改めて痛感しています。


DSCF45551.jpgDSCF45561.jpg
枯れてしまうカラーリーフが多いなか、アイビーはたくましいです。(写真右)ベアグラスとウォールジャーマンダーの寄せ植えのグリーンも 寂しいベランダに変化を付けてくれています。

あ~~。。 春が待ち遠しい!

2006.01.08  #新入りさん
ランタナとミニバラは枝だけ・・・
カラーリーフは いまいち元気がない(>_<)
ベランダを華やかにしているのは数種類のビオラ。
アリッサムやディアスシアも咲いてはいるけれど
いまいち元気がないんだよね。。。
そんなわけで(ってどんなわけ??)
ベランダに彩りを!!と、昨日 買っちゃいました!


DSCF45341.jpg
植え付けはまだなんです。。
連休明けにでも 久々土いじりをしよーかな?


DSCF45331.jpg「スイセン/テータテート」
小ぶりな草姿、花が可愛らしいスイセンです。
パキッとした黄色い花が ベランダを明るい雰囲気に
なりましたー!!
この苗、蕾のみの苗の半値で購入できたんですよ~。



DSCF45351.jpg「ジュリア」
あれ?お店で見たとき一目惚れに近い感じで
購入してきたけれど・・・
以前、買ってきた「ジュリア シルキー」と同じだった?!
でも、この白地にワイン色の縁取りが可愛いでしょ~・笑
可愛い花はなん苗あってもいいんです!
2006.01.07  #寄せ植え
DSCF45311.jpg
ベランダで一番華やかな一角。
花がたくさん咲いているのがココだけだから
毎回同じような写真ばかりで。。。
(ちょっと申し訳ない^^;)


DSCF45321.jpg角度を変えて、正面から見ると
←こんな感じです~。

今日、久々にHCの園芸売り場をのぞいてきたら
値下げになっていた「スイセン」と
ピンクの縁取りが可愛らしい「ジュリア」を
買ってきました(≧∀≦)/
2006.01.06  #ビオラが!
DSCF45271.jpgDSCF45231.jpg
1週間で少しだけ 株が大きくなったような??
白いビオラが 寂しいベランダを少しだけ明るく
してくれています。
プティオラ(写真右)は、だいぶ花数が増えてきました!
小さな花で 耳がちょっんと立ったような姿が可愛らしい。


DSCF45221.jpg今の時期、ベランダの主役はビオラ!
寒さに負けずに 次々開花してくれるところが
魅力のひとつ。
写真は「ビビアンティークビオラ ピンク」




2006.01.06  #リーフは。。。
DSCF45211.jpg
「ワイルドストロベリー」
留守中の水切れで シナ~ としていましたが
水をあげたらすぐに 復活してくれました。
でも。。 こんな寒いのに 憎きアブラムシが
くっついてるぅ~~。。
早速テープで ペタペタ。 駆除しました。


DSCF45261.jpg「グリーンネックレス」
かなりのスローペース 蕾が付き、少しずつ大きくなって
いるけれど全く開きませーん。
でも、 小さな鉢に植えたグリーンネックレスには
たーくさん蕾が付いているんですよ~。



DSCF45241.jpgDSCF4525.jpg
写真左「グレコマ」 写真右「アイビー」
どちらも葉色が変化し、今までと違った雰囲気を
楽しめています。
アイビーは 違う鉢のはグリーンのままなんですよ。

2006.01.06  #室内のグリーン
DSCF45201.jpg
留守中、ベランダの鉢は無事でしたが
室内に入れた鉢は やや水切れ状態でした。
鉢が小さいのも 原因の一つですよね?
お気に入りだった「フィランツス」は葉がポロポロ
落ちちゃってました~(T∇T) ウウウ
春までに復活してくれるといいなぁ。


DSCF45281.jpg先日種まきした「コネギ」 発芽していました~!!
室内での育生なので 日照不足っぽい??
窓辺のよく日の当たる場所に移動しましたが
これから どんな風に育ってくれるのかな~?




DSCF45291.jpgDSCF45301.jpg
ブルー+グリーンの葉色が気に入っている
多肉ちゃん。室内で多肉を育てると
ちょっと徒長気味に育っちゃうかな?
時々日向ぼっこさせてあげれば大丈夫なのかしら??
そうそう。。株元に挿していたセダム、
葉は少し減っちゃったけれど、枯れていないから
根付いたのかな?

2006.01.05  #久々のベランダ
DSCF45151.jpg
1週間留守にしていましたが、出掛ける前に
たっぷり水やりをした以外は コレといった対策を
しませんでしたが、予想通り 大丈夫でした!
枯れたものもなければ・・・ 大きく生長したものもなく・・・


DSCF45161.jpg1週間前とあまり変化がありませんでした。。
嬉しいような、悲しいような・・・
冬だから、当たり前かっっ!

あっ、でも・・・
球根組はちょっとだけ変化がありました!!
寒い中 けなげに成長して、エライわぁ~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。