ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.31  お披露目~
今日で3月も終わりですね、06年が始まってもう3ヶ月も過ぎちゃったんだよね~(としみじみ)
さてさて・・・ 今日は先日作った 「セダム」の寄せ植えを見てもらおっかな~(^-^)d 


DSCF62081.jpg
もともとあったミニサイズのポット人形とその手前に植えてあるモコモコとしたセダム それにチョコッとプラスして・・・作った寄せ植えです。

DSCF62161.jpg植物を植え込んだのは 数年間流し台の下で眠っていた ホーローのコランダー。使わないでしまっておくより・・ねっいいよね?! 今はちょっとピカピカしすぎているけれど、だんだんとさびてきてくれるのを願って。

DSCF62031.jpg
小さな鉢に植えて根づまり状態だったセダム マンネングサの1種だと思うんだけど。。。コレが、これから 広くなった場所で 隙間なく広がってくれるといいな。

DSCF62061.jpg
小さなセダム類を寄せ植えしていた100均のミニポット人形 ダメになった物は抜いて、空いたところにベランダにあったセダムをちょっと足しました。

DSCF62041.jpg
後は少しだけ 新入りさんを迎えました 「十二の巻」

DSCF62051.jpg
それと コレ↑と

DSCF62151.jpg
コレ↑ タグがなかったので 全然名前が分かりません(>_<) 多肉って似たようなのがたくさんあるし・・・調べようがないんだもん。

DSCF62091.jpg DSCF62071.jpg
DSCF62101.jpg■写真左上
ミニテラコッタ鉢を横にして置いたり
■写真右上
ミニジョーロを置いたり
■写真左
お家の形のティーストレーナーだっけ?も一緒に飾って




DSCF62141.jpg
こんな感じになりました。どう??どうかなぁ??マンネングサがもうちょっとたくさん広がったら もう少し出来上がりはきれいになると思っているんだけれど。。。
スポンサーサイト
2006.03.30  緑が増えました!
DSCF61971.jpg
あ。。別に何か買った訳じゃないですよ。(笑) お彼岸を過ぎた辺りから一気に陽射しは春めいてきたおかげで 植物の動きも活発になりましたね。 若々しい 柔らかな新芽を出しては 日に日にベランダもグリーンの部分が増えてきました。 
「ん~~ ほんといい季節♪」

DSCF61991.jpg

DSCF62011.jpg
冬の間に枯れてしまったリーフを抜き取っていたときに、空いたスペースがあったら 春に何か新しい苗を植えようと思っていたけれど・・・ 予想以上にスペースがなかったわ。(悲)
だって。。。花屋にはかわいらしい花がたくさん並んでいるんだもん。。いろいろ欲しいのにな~。


DSCF619811.jpg「バコパ/タイフーン」 この超巨大輪のバコパ。今はまだ花つきもあまり良くないけれど、鉢いっぱいに咲いたら見事だろうな~ 薄いラベンダー色もとってもきれい。




DSCF619511.jpg
バコパと一緒に植えている「ヘンリーヅタ」は冬の間の枯れ枝状態から プックラ新芽が上がって、少しずつ広がりそうです。

DSCF620011.jpg「プリムラ/ゴールドレース」 相変わらず可愛らしく咲いています! 暖かくなって陽射しがよく当たるようになってきたら 下からどんどん蕾も上がってきて まだまだ楽しめそうです。が。。。鉢が小さいためにすぐに水切れしちゃって。。シーズンが終わったら植え替えをしてあげましょ。

DSCF620211.jpg
昨年夏に 蒸れてしまい解けて無くなりそうだったところを救出した「オーブリエチア」。弱々とした姿のまま冬を越し、今もまだ小さな株ですが、なんと1つ開花しました!! これから少しずつ切り戻しをしながら枝数を増やして充実した株になるように育てていくぞ!! そして、今年の夏にはまた蒸れさせないように ちゃんと見守らなくっちゃ。

DSCF61961.jpg
午前中買い物に出掛けたら 道路脇の桜並木のうち 数個が開花しているのを発見!! どれどれ我が家のは?!(って・・・私が育てているわけではないけれど) あともう一息と言ったところでしょうか。場所によっては今日の暖かな陽射しに誘われて 花開くのもあるかな~? 桜が咲き出すとなんだかとってもワクワクしてしまうの、私だけじゃないよね?!
2006.03.29  発見が嬉しい
今日は風がちょっと冷たいです。 先日、洗濯物を引っかけて鉢を倒し・・・割ってしまった「コバノランタナ」、今だ新芽も出ず 枝状態ですが、また今年もたくさん花を咲かせてくれることを願って 植え替えをしました。それと同時に、細く長く伸びた邪魔な枝をカット。 切り口が黄緑色をしているので 枯れたのではなく、休眠中なんだよね。ちょっと安心しました。もっと暖かくなってきたら新芽が出てくるはず!
植え替え後、「カモミール」の種まきをしようとしたら・・・土が足りなくなってしまい。今日は断念。。 でも、ハーブ苗を寄せ植えしている鉢の 端っこに パラパラと少しだけ蒔いておきました。出るかな~、芽?


DSCF61911.jpg
「イングリッシュデージー」の花がたくさん咲いています。 
うぅ~この姿可愛い。。


DSCF6180.jpg
後ろ姿が、これまた可愛いの! 
縁のピンクが可愛さの秘けつ!


DSCF61831.jpg
「ストック」もボリュームが出てきました。

頑張っているのは 花だけじゃありませんよ~。 
小さな「芽」も! ほら!!

DSCF61841.jpg
って・・・「この子はだ~れ?」 全く植えた覚えがない芽が4~5コ出ています。雑草?? 何か分からないので 大きくなるまでちょっとこのまま育てようと思います。

DSCF61901.jpg
鉢を覆うように新しい芽を出しながら広がってきたのは「カーペットカスミソウ」 土がすっかり見えなくなるように もっともっと広がるんだぁ~!!

DSCF61851.jpgコーヒー缶に植えた種まき組 いろいろ。 ギュウギュウ状態ですが、チラホラ蕾が付き始めてきました。ビオラ、ワスレナグサ、アリッサム、ネモフィラ・・・花が咲いたらどんな風になるのかとっても楽しみ♪

DSCF61861.jpg
「ブラッククローバー」もちょっとずつ広がってきました。あんなに元気がなかった子がココまで育ってくれて・・・嬉。

DSCF618911.jpg DSCF618811.jpg
最後は「スミレ」の蕾。毎回登場しているので 今日は小さな画像で(笑)
蕾が並んで上がってきたり(左)、柔らかなヤロウの葉の間から蕾が出てきたり(右) 毎日発見するのが楽しい。

げっ! 天気予報で言っていたとおり ちょっと風が強く吹いてきたぁ!! ハンキングがゆ~らゆ~らと大きく揺れてブランコ状態っ。。 床におろして、あとは・・・昨日作った寄せ植えの多肉ちゃんも、風が当たらない場所に移動。 とりあえず、あとは大丈夫かな~。

ここ1週間ほど、yu-の具合が悪かったので家に閉じこもりっぱなしだったこともあって、ちょっと息抜きにと100均とHCをハシゴしてきました。 最近、新芽を出し始めたセダム。 生育がいいので狭い鉢では窮屈そうだったので、植え替えをする事に。。。 で、100均で小さな鉢や小物を買って可愛く寄せ植えをつくろうかな~って・・・。 枯れた部分をカットしたので まだちょっと見た目は△なので・・・ 出来上がりは、もう少し苗が落ち着いたコロに登場させますね!

DSCF61761.jpg
落ち着いた色なので・・・ こうしてみるとあまり華やかに見えませんね~(^^;) でも、実際はもっときれいなんですよ!

DSCF61711.jpg
「パンジー/ブロンズシェード」 花がたくさん咲きました。この中間色、とてもいい色です!!

DSCF617211.jpg DSCF617311.jpg
左「ジュリア」の花数が増え、「リシマキア」の黄緑色の葉もたくさん伸びてきました。
右「白いストック」と「白い原種チューリップ」 チューリップのいい香りが漂っていまーす。


DSCF617511.jpg
ミニバラの株元では 日に日に「グレコマ」の花数が増えてます。 ククッッ可愛い~♪

DSCF617911.jpg
スミレの寄せ植え、コレはこの時期限定だもんね~。あれ?!一緒に植えてた「ジュリア」が押され気味。。すっかり影になってしまいました。

DSCF61771.jpg
白い「ビオラ」の寄せ植えに変化を付けたくて、間に「アイビー」を植えたのですが・・・ ??! 新芽が真っ白! 植えたのはグリーン×白のアイビーなんですよ。
2006.03.27  ベランダの様子
DSCF61551.jpg
早いですね~昨年、4/2にココへ越してきてもうすぐ1年です。私が住んでいる集合住宅。 ただ今引越シーズンのまっただ中です。部屋が空いたと思ったら 1~2日で整備が終わり すぐに新しい方が引っ越してきます。。 我が家の下の階、今まで空室でしたが 先日入居しました・・・。が、どんな方かな? 今まで以上に階下のコトを気にしながら、ガーデニングを楽しまないといけないですね。

DSCF61601.jpg
リビング前のホワイトゾーン。

DSCF61531.jpg
リビング前から左側に進むと・・・ とても通り道が狭いんです。 カニ歩きで移動して、足を引っかけないように注意しながら移動しないと。。。 今はいいけれど、数ヶ月したら移動できるのかしら?

DSCF61621.jpg DSCF616311.jpg
春の暖かな陽射しを浴びて気持ちよさそうな左「イングリッシュデージー」と右「バコパ」

DSCF61571.jpg
ホワイト(ポリクロマ)×ホワイト(ストック)
DSCF61541.jpg
ピンク(ブラキカム)×ピンク(ジュリア)

手前と奥に 同じ色で違う花。
こういうあわせ方、スキ。


DSCF61581.jpg

`*:;,。・★ ~☆・:.,;*桜情報`*:;,。・★ ~☆・:.,;*
かたい蕾から ゆっくりとピンク色の花びらが見えてきました。
ベランダ脇の桜の木は 一日を通して とても日当たりが
いい場所なので、 他より少し花が咲きそうな・・・予感。


2006.03.25 
今日は2本立てで行きますよ~(笑)

DSCF61441.jpg
色も形もバラバラなリーフだけれど・・・ その組み合わせがとても楽しいと思いませんか? 
お気に入りのリーフの寄せ植えです。
ツンツンとした シルバーブルーの「フェスツカ」
ダークな葉色の「アジュガ」
ブロンズ色の「ヒューケラ」
その中の・・・「アジュガ」には、


DSCF61431.jpg
たくさんの蕾が付いています。紫色の花が咲くんですよね~。さて?? 花が咲いたら またこの寄せ植えはどんな表情を見せるのか?とても楽しみです。

DSCF61461.jpg「アジュガ」だけじゃないですよ~。 この暖かさに誘われて 休眠中だった他の苗にも動きだ出てきました!!
「マトリカリア」 たくさんの蕾が付いています。 寒い時期に植え替えをして 元気がなくなりそうでしたが、こうなればもう大丈夫ですね!


DSCF61421.jpg DSCF614111.jpg
左「ラベンダー/キューレット」
なかなか咲いてくれませんね~。 このラベンダーは赤色の花を咲かせるらしい。。 早く見たい!! 
右「チェリーセージ」
新芽をだし、緑であふれてきたら・・・次は蕾を発見!! 真っ赤な花が咲くんです。

2006.03.25  スミレ
DSCF61471.jpg
見事でしょ~ 薄紫色の「タチツボスミレ」がたくさんの花を付けています。 なんの管理をすることもなく、ただ・・・ただ、水をあげるだけで 種を付け、毎年 耐えることなく。。いやいや、、どんどん増えながらベランダのそこら中に広がってくれる花。 採種?! そんなことしなくても 大丈夫、、、 春になったら いろんなトコロから芽が出て花が咲くんだもん。

DSCF61481.jpg
「ニオイスミレ/八重」は、ランナーで増えていくんですね。 暖かくなったこの頃、蕾がたくさん上がってきています。 蕾の時はとても背筋が伸びているのに、花が咲くと重さに耐えられない?? 地面ギリギリまで花首をさげてしまうから、せっかくのきれいな顔が見えにくいよっ。

DSCF615011.jpg DSCF615111.jpg
新芽に覆われた「ミニバラ」の株元でスミレが花を咲かせています。 『葉』だけの寂しい ミニバラの鉢に 遠慮がちに咲くスミレの花がとても可愛らしい。
左「コサクラスミレ」 右「タチツボスミレ」
どちらも 植え付けたわけではなく、飛んできた種が発芽したもの。 毎年、どこにどんな風に出てくるか分からないのも楽しみの1つですね。


2006.03.24  嬉しい~
DSCF61361.jpg
彼岸を過ぎたら 日に日に春らしくなってきましたね。この寄せも ようやく完成に近づいてきました。今日、ホワイトのチューリップ「ポリクロマ」が開花したんです。 でも・・・まだ完成形ではないの。ちょうどこの鉢の中央に「ヒヤシンス」が植えてあるのですが のーーんびり蕾を膨らましつつある程度。 開花までまだ時間がかかりそうです。
寄せ植えの開花の時期を合わせるのは難しいので仕方ないけれど、チューリップとヒヤシンスが同じ時期に咲いてくれたら良かったなぁ。。なんてね。 もうひとつ欲を言えば、「ビオラ/バレンタイン」も もっとボリュームがあったらな~~。と、願えばキリがないですね。


DSCF61201.jpg
「ビオラ」と「アリッサム」がたくさん咲き出したこの寄せ植え とても華やかで嬉しいんだけれど・・・・
DSCF61211.jpgこれ・・・どうなのよ?!「葉ボタン」は花が咲く時期ニョキーっと草丈を伸ばして開花するのは知っていたけれど、この子は「ミニ葉ボタン」なので・・・こんなに伸びると思わなかったよぉ~。2本同じ苗が植えてあるけれど、手前の方の伸びが良すぎ!!なんともちぐはぐなバランスの寄せ植えになりつつあります。

DSCF61311.jpg「ミニバラ」の株元を覆うように 小さな「グレコマ」の新芽がわんさか成長中。。 その中に昨日まではなかった物を発見!! 去年はチョコッとしか咲かなかった「グレコマ」の花。今年は早々と咲き始めました!!

DSCF61301.jpg
薄紫色の とても小さな花。。かわいいぃ~~~♪

DSCF61231.jpg
↑「ニオイスミレ」と「コサクラスミレ」 濃淡のピンクの花
↓「八重/ニオイスミレ」は 無事今年も開花。

DSCF61241.jpg


DSCF61401.jpg
日に日に緑で覆われていく「ミニバラ」 今朝、木酢液を散布し、早めの予防策。

DSCF61161.jpg
今日は午前中いっぱい、しとしと・・・と とても弱い雨が降っています。 これから雨は上がるようだけれど、今日はベランダではなく、室内の鉢の様子を紹介。。

DSCF61171.jpg
こぼれ種から発芽した「フィランツス」 先日植え替えをしました。冬の間に芽を出した物は ご覧の通り 枝分かれして生長しています。 それ以外にも最近芽を出し始めた物もあり・・・ 案外簡単に増えていきます。このままどんどん増えていいったら・・・ 数年後には部屋中に「フィランツス」?!(笑)

DSCF61181.jpg
枯れ枝から芽を出し始めたのは「アメリカンブルー」 なんとか冬を越せたようです^^; すっかり霜に当たった後、室内へ入れたのですが、冬の間中 枯れ枝のままでした。 あ~今年も冬越し失敗かっ と諦めモードでしたが、一理の望みを残し、一応水やりだけはしていたのです。。 そしたら・・・ねっ ご覧のように小さな芽が顔を出してくれました~(喜)。 さて・・・しなやかに枝が伸び、花が咲くように管理できるかしら?? とりあえず、諦めずに頑張ってみます!!

DSCF61191.jpg
水差ししていた「アイビー」から新芽が伸びてきました。 このアイビー 緑、白、黄緑の三色の斑入り。 100均で小さな苗を購入してそこから ちょっとカットしては水差しにしていました。お気に入りの葉なので たくさん増やしたいんです!(って・・・かなりの欲張り根性^^;)

DSCF61141.jpg
こちらも100均で購入した「ワイヤープランツ」 ブリキの鉢も100均。 ちょっと家からは離れているのですが、いろんなグリーンが入荷するので ついつい試しに・・・と購入してしまうんです。この間は「ブルーデージー」も売っていたの。。買わずに帰ってきちゃったけれど・・・あぁ やっぱり買ってくれば良かったと、ちと 後悔。
2006.03.22  花いっぱい
DSCF61031.jpg
朝、天気がいいとカーテンを開けるのが嬉しくなりますね。 
ベランダのレンガ君もニッコリ(^_^) 
「テウクリウム」のシルバーリーフとレンガの組み合わせがいいと思いませんか?
ベランダで 陽射しを浴びてきれいに咲いていた花を、今日はずらずらーーっと載せていきますね。 きれいなので 見てやってくださいな。。


DSCF61061.jpg
「パンジー/ナチュレブロンズシェード」

DSCF61091.jpg
「ビオラ/オーキッドベビーフェイス」

DSCF61071.jpg
「ビオラ/フロステッドチョコレート」

DSCF61041.jpg
「ビオラ/アンティークシェード」

DSCF61121.jpg
「プティオラ/リトルピンキー」

DSCF61081.jpg
「ストック」

DSCF61051.jpg DSCF61101.jpg
「イングリッシュデージー」

ねっっ。。 きれいに咲いているでしょ。
これからどんどんガーデニングをするのにいい季節になってきますね。嬉しいわぁー。(喜)

DSCF61131.jpg
最後は昨日バコパと一緒に購入して、写真を載せるのをすっかり忘れていた「ラベンダー/キューレッド」 蕾がほんのり色づいて、開花が待ち遠しいです。
2006.03.21  新入りさん
DSCF60951.jpg
・:*:・ウフフフ(*´▼`*人)・:*:・
いきなり、笑みで登場しました。今日のベランダ! 久しぶりに苗を購入してしまいました。。 ミニパーゴラ風にハンキングしているブリキの鉢。プックリと新芽を膨らまし始めた「ヘンリーヅタ」しか植えられていなかったので・・・華やかになりそうな物を探していたんです。
ずーっと探していたのは、↓コレ!!

DSCF60911.jpg
超巨大輪のバコパ「タイフーン」 ラベンダー色です。この鉢いっぱいに広がるように、そして・・・ふんわりとあふれるように咲いてくれたらいいなぁ。。(願)

DSCF60961.jpg
リビング脇のビオラも よく日が当たるようになって花つきにボリュームが出てきました。後は濃紫のお隣に植えてあるキンギョソウに花が咲くのを待つばかり・・・
DSCF60971.jpg
濃紫「ビオラ/ブラックジャック」 白「プティオラ」と その間うめるように枝を伸ばしている「ワイヤープランツ」 好きな組み合わせです。

DSCF60981.jpg
寄せ植えの鉢に植えた「原種系チューリップ/プルケラフミリス」も開花しました。「ビオラ/バレンタイン」との組み合わせが可愛い♪

DSCF60931.jpg
ピンク色の花と白の花がが混ざったように咲いているのは「ジュリア」 でもコレは一株なんですよ。白い花は今朝咲いたばかりの新しい花です。
2006.03.20 
DSCF60881.jpg
風が吹く度に だんだん春めいてくるので、この時期の強風は仕方ないことなのかしら・・・ でも、昨日の夕方に吹き出した風も結構強かったぁ~。。とりあえず、つい先日の強風が吹いたときに少し対策をとっていたので今回は何事もなく済みました。ホッ。。今日は、時より吹く風がちょっと冷たいですが、陽射しはもう春ですね♪

DSCF608411.jpg DSCF608511.jpg
左「ツルニチニチソウ」 右「ヒメツルニチニチソウ」
左のツルニチニチソウの方は 紫色の花。右のヒメツルニチニチソウの方は白い花が咲くのですが、今まで何度かニチニチソウを育てても 花を咲かせたことがないんですよね~。咲かせるコツってあるのかしら??もしかして冬に大胆に切り戻しをするのがいけないの??と、ちょっと不安になりながらも 今年もまた切り戻しをし・・・最近元気な新芽を伸ばし始めたトコロなんです。さてはて・・・今年こそ開花なるか?!


DSCF60871.jpg DSCF60831.jpg
左「クレマチス/白麗」 右「リシマキア」
クレマチスはほぼ根元付近からカットしていましたが、ご覧の通り新芽が伸びてきました。これから時々摘芯をしながら、枝数を増やし、たくさん花を咲かせられるように管理していきたいと思っています。
リシマキアの黄緑色の新芽、ようやく勢いが出てきました。若々しいこの色。。とてもスキ。


DSCF60861.jpgさて・・・この缶の苗たちはいつ頃花を咲かせてくれるのでしょうか? なんの計画もなく、ただ出た芽を詰め込んだ寄せ植え。。今後どんな風になるかは全く想像付きませんが、ただ一つ分かることは・・・「とても窮屈そう」でも・・まぁ コレで我慢してもらいましょ。。

DSCF60891.jpg
我が家のベランダに進入しようとしているのは 「桜」 蕾が日に日に膨らんでくるのが、手にとって(笑)分かります。 ベランダのすぐ脇に咲くのは 「ソメイヨシノ」 ベランダの正面、ちょっと見下ろすようにして咲くのが「しだれ桜」かな?ガーデニングをしながら花見が出来るなんて・・・素敵でしょ♪ でもね・・・それと同時に、ケムシ君やみの虫君もやってくるの。。なので、桜の木に向かって 一部に木酢液を散布したり・・・と見えない苦労もあるのよね。
DSCF60811.jpg
暑さ寒さも彼岸まで・・・ と言うように、 お彼岸に入り寒さも一段落と言ったところでしょうか? 待っていました!と言わんばかりにミニバラは次々に新芽を展開。 ようやくベランダも緑が多くなってきました。こうして青々した葉がベランダに増えてくると、やっぱりいいですね!!

DSCF60751.jpg
そのミニバラの株元には新芽に埋もれるようにして またひとつ「コサクラスミレ」が開花しようとしています。

DSCF60711.jpg DSCF60721.jpg
そして・・・ベランダのあちこちで スミレが満開。
写真左「タチツボスミレ」
写真右 薄色「コサクラスミレ」
   同 濃色「一重ニオイスミレ」


DSCF60801.jpg
スミレに負けるな!と お休みしていた「ブラキカム」にも小さな蕾がたくさん付き始めました。

DSCF60761.jpg
「アリッサム」 あまり花が咲いていない状態でパステルミックスとタグが付いたポットを購入してきたのですが、花が咲いてきたら・・・定番のホワイト、ピンク、レモンイエローの3色が咲き始めました。。 でも・・・我が家のアリッサムはまだまだボリュームに欠ける生長ぶり、 これから ほわほわ~~~と 小さな花をたくさん咲かせながら 大きな株へと成長して欲しいです。。
DSCF60611.jpg
午後からはいい天気になりましたぁ♪ ・・・が!! なんなのぉ~昨夜の雨、そして風はっ!! 今日も午前中は雨。しかも・・・風が強ぉーーい。。ベランダにあまり吹き込んでこないで・・・(願)。たくさんの花が咲いたイングリッシュデージーが 一生懸命踏ん張っているよぉ。。ビオラも、スミレも悲鳴を上げているよぉー。。

DSCF60591.jpg午後の晴れ間に、ベランダに吹き込んできた落ち葉やら、散らばった物を整理していたら、あらら。。。 
いつの間にか生長をしていたミニ葉ボタンが 棚の上の段まで伸び、くにゅって曲がっちゃってました(^^;) あまりにも窮屈そうだったので ミニベンチの上へ移動。これでのびのび生長できるねっ!


DSCF606811.jpg DSCF6064111.jpg
見れば、先には蕾が付いていました。。 

DSCF60651.jpg
今までベランダの向こう側ばかり見て咲いていた「ビオラ/オーキッドベビーフェイス」の顔もよーく見られるように。。 何とも言えない紫のグラデーションがきれいな花色です。

DSCF60661.jpg DSCF60671.jpg
左「ビオラ/フロスティッドチョコレート」と右「アリッサム」も寄せ植えの住人。 今までより更に日当たりが良くなったので たくさん花を付けてくれるでしょー!(期待大!!)

DSCF60631.jpg
大きな寄せ植えを移動したので、棚周りもちょっとだけ配置換え。 だけど・・・なんだかしっくりこない! 見慣れればそれなりになるのか、それとももっといい置き方があるのか・・・もう少し悩みます。

DSCF60601.jpg
この色いいと思いません?!「パンジー/ナチュレブロンズシェード」 今年は紫か白のビオラしか買わなかったので この色がとても新鮮。。 とーーってもきれいな色をしています。
2006.03.16  新しい・・・。
DSCF60492.jpg
今年は順調に育っている「ミニバラ」 まだ芽が固いうちから木酢液を散布していたのが良かったのかしら~? とりあえず新芽が早々病気にやられることなく順調に葉を広げ始めました。
DSCF60521.jpg DSCF60531.jpg
黄緑色、赤など・・・ 品種によって新芽もいろいろ。

DSCF60541.jpg DSCF60561.jpg
「ニオイスミレ」も新芽をたくさん出し始めました(写真左) それに合わせて蕾もたくさん。 写真右は「黄花スカビオサ」と「カラミンサ」の新芽。晩秋にみるみるうちに枯れていき、姿がなくなってしまいましたが、暖かさに誘われて新芽が上がってきました。

DSCF60571.jpg DSCF60501.jpg
ワサワサと茂った「ベアグラス」暴れ放題です^^; が・・・斑入りの葉の間から「穂」らしき物がたくさん♪ 

DSCF604811.jpg
今日もたくさん咲いているので載せちゃいます!「イングリッシュデージー」見事でしょ♪可愛いでしょ♪
DSCF60471.jpg

2006.03.15  春みっけ!
DSCF60451.jpg
今日はいい天気♪ 気温もグングン上昇してまさにガーデニング日和です。 だけど・・・この天気も長続きしないようですね。残念。。 今日は暖かくなるのが分かっていたのでいろいろしたいことがあったのですが、夜中よりまたmi-がダウン。幼稚園をお休みしました。やっぱりコロコロ変わる気候に小さな体が付いていくのは大変なのかなぁ?あれ?それとも親の体調管理が出来ていないってコト?! お昼寝をする時間を見計らってベランダに出ようと思っていますが・・・ 思うようにコトが進むでしょうか?
写真は 気温に誘われ一気に咲いたイングリッシュデージー。縁のピンク色が何とも可愛らしい花です。


DSCF6040212.jpg DSCF6041211.jpg
DSCF6042211.jpg DSCF6043211.jpg
小さな蕾も発見♪
①オーブリエチア ②キンギョソウ ③アジュガ ④ネモフィラ まだまだ開花までは時間がかかりそうですが、着実に春の訪れを感じますね!


DSCF60441.jpg
ピンク色の花が可愛らしいスミレは 濃い色の方が「一重のニオイスミレ」 薄い色の方が「コサクラスミレ」 どちらもうつむき加減で控えめに咲く姿がかわいいよ。
2006.03.14  いい天気ですよ。
DSCF60312.jpg
いい天気になりました~。今日は一日家にいるので 朝からせっせと花がら摘みをして、乾いている鉢に水やり、たくさん写真を撮って・・・ ベランダ眺めてホッと一息。(←コノ時間が幸せなんだぁ)

DSCF60031.jpgまずはいきなり『お知らせ』から、メインサイトの「R's SMALL GARDENS」の3月の庭をupしました♪

今月のテーマは「春ですよ。」
春を感じてもらえると嬉しいかなっ。


DSCF60151.jpg「リシマキア」 黄緑色の新芽がたくさん上がってきました。 この小ささが可愛らしい~~。 冬の間シナシナになっていたので心配していたけれど、暖かくなればちゃんと新芽を出してくれるんだね。植物ってスゴイ!

DSCF60242.jpg「オーキッドベビーフェイス」の花数がだいぶ増えました。でも・・・やっぱりお日様の光の方を向いちゃうのよね。。 向こう側ばかり向いて咲くもんだから、なかなか可愛い顔が見られませーん。
2006.03.13  陽射しポカポカ
昨日は 日中風がめちゃくちゃ強く吹いていました。あまりの強さにベランダにも出ませんでしたが、窓越しに見るベランダ・・・苗たちが必死に耐えていました。 で・・・ 夜遅くにはバタバタと降りだしたのは『あられ?』ベランダに吹き込んで来なかったのが幸いです。 ついこの間は20℃近くまで気温が上がっていたというのに・・・ 3月いっぱいは天気に振り回されそうですね。

DSCF50911.jpg
「タチツボスミレ」がたくさん咲き出しました♪ 
素朴な花が可愛らしい~


DSCF50901.jpg DSCF50941.jpg
陽射しはすっかり「春」ですね。花びらを通す光がとてもきれいです。
左「フロステッドチョコレート」 右「ベビーフェイス」


DSCF50891.jpg桜の花のような「ジュリア」 本物の桜が咲くのはあと何週間後かしら?





2006.03.11  ポカポカ
DSCF50861.jpg
今日は ポカポカ春の陽気 なのに、旦那は休日出勤で車に乗って出社したため・・・どこにも出掛けられずにいました。。 yu-とmi-はお友達と外で元気に走り回っているので、 私は家のことを済ませ、ちょぴっと部屋の模様替え、ミシンを出して縫い物と やりたかったことをだいぶかたづけられました。暖かいと 動きが良くなる私。。 植物と一緒だわ~(笑)
ベランダにもお日様の光がたっぷり差して 苗達も気持ちよさそうです。


DSCF50821.jpg DSCF50841.jpg
久しぶりに花が咲きだしたのは 「パンジー/ブロンズシェード」(左)と「ビオラ/バレンタイン」(右) 

DSCF50851.jpg「プティオラ」も本来の色が咲き出しました。。ね。。真っ白より、お耳に色が入っている方が可愛いよね。。




DSCF50831.jpg DSCF50871.jpg
今日のようなポカポカ陽気には ピンクの花がよく似合う?! 「プルケラフミリス」(左)「イングリッシュデージー」(右)
2006.03.10  スミレ
DSCF50801.jpg
スミレって題にしておきながら、いきなり違う画像ですが・・・ 「ゴールドレース」がだんだんと終わりに近づいているような・・・。根元を見ても新しい蕾は出てきていないので 咲いている花が終わったらもうお終い?! さて・・・無事、夏越しさせて来年も花が楽しめるように管理できるのかしら~?? 3年越しにやっと見つけたこの花。。出来れば、枯らしたくないよぉー!

DSCF50811.jpg「タチツボスミレ」が開花し始めました。病気知らずに害虫知らず、そして勝手に増えてくれるんだから、それだけ丈夫って事だよね。。

DSCF50781.jpg DSCF50791.jpg
どちらも「ニオイスミレ」ですが 左側の紫色が八重、右側のピンク色が一重です。。 目立つ花ではないけれど、その素朴さにとても心惹かれてしまいます。。
2006.03.09  新芽
DSCF50761.jpg
今日はちょっぴり風が冷たい一日です。。でもまぁ 時々お日様の光が差してくるからいいかしら? 昨日はとても暖かい一日になりましたね。。なのに今日は昨日差マイナス10℃、暖かくなったり寒くなったりではなく、平均的に心地よい気温になってくれると、とてもありがたいのになぁ~。
窓を全開にして、ベランダを眺めていた昨日、沸々と植え替えしたい気持ちが湧いてきましたが、残念ながら土も鉢もなく断念。。留守にする期間のことを考えると 小さな鉢がたくさんあるのと 大きな鉢でまとめてあるのどちらが楽なのでしょう? 引越のことを考えると1鉢が重いのもこまるし・・・ どんな形が一番楽なのか とても悩んでます。。


DSCF50711.jpg「ミニバラ/シャリオット」の新芽はとても柔らかそうな黄緑色の葉。日に日に枯れ枝だったミニバラに 若々しい葉が茂ってきました。 他のミニバラ達も ほぼ同じような状態、でも中には赤っぽい新芽を出すものがあるけれど・・コレはなんの違いなのでしょうか?
そうそうこのシャリオットは ミニバラでは珍しく、とてもいい香りがする花を咲かせてくれます。香りだけではなく、色も咲き始め~咲き進むに連れ色が変化していくところも魅力的です。今年もたくさんの花が咲いてくれるでしょうか?バラのシーズンが待ち遠しいです。


DSCF50701.jpg「ヒューケラ/クリームブリュレ」 とても美味しそうな名前。。 昨年はからし色っぽい葉でしたが、最近出てきた新芽はブロンズ色。 季節によって色が変化するようなので この色が変わっていくのかしら? ヒューケラの葉とは色も形も対照的なのは「フェスツカ」です。

DSCF50721.jpg「グレコマ」の小さな芽がたくさん♪ ギュウギュウに詰まりながら どんどん新しい葉を広げていますが、「窮屈じゃ・・ないの?」 でも、このギュウギュウなトコロがまた可愛かったりします。


DSCF50731.jpg負けずにギュウギュウなのが「アップルミント」コレくらいで生長が止まってくれるといいのに・・・ なんて無理なことを願ってみたり。。 新芽が楽しめる時期、生長して固くなった葉とは違う初々しい葉の色がとても好きです。
2006.03.08  庭仕事♪
『無理をせずにゆっくりと・・・』を心がけながら 天気に誘われずーっと気になっていた植え替え作業を済ませました。 でも、ひと度ベランダに出るとついつい夢中になりあれもこれもとしたくなってしまいました^^; 安定期になったら?! 続きをしようかなぁ・笑

DSCF50521.jpg

DSCF50501.jpg週末出掛けた海岸で拾ってきた 流木と板でベランダをチョコッとイメチェン。文字の善し悪しは別として・・・なかなかナチュラリーな一角になりました。
波にさらされてさびた釘や偶然いい感じに割れた板の感じが たまらなくいい感じ~。作ろうと思ってもこんな風にはできないもんね!自然の力はスゴイ!!


DSCF50471.jpg DSCF50581.jpg
続いて植え替え作業も済ませました。
「セリンセ」(写真左)もやっと居場所が決まりました。 ポットのままでもちゃんと生長し、我が家に来たときより一回り大きくなったような??
種まき組の「ビオラ」も素焼きの鉢にちゃんと植えてあげました。窮屈さから解放されて これからどんどん開花してくれるかな?


DSCF50541.jpg DSCF505311.jpg
たくさん蕾が上がってきたのは「イングリッシュデージー」開花運動を繰り返しながら長い間花を咲かせてくれる優等生。。 でも、今はまだ大丈夫ですが、アブラムシに襲撃されるおそれ「大」 早め早めの予防が大切だね!
昨日蕾だった「コサクラスミレ」が開花しました~。 一年ぶりに見るこのお顔。「かわいいわ~」 コレが手間いらずで勝手に増えてくれるんだから、嬉しいことですね!


DSCF505511.jpg DSCF50561.jpg
もしかして?「アジュガ/チョコレートチップ」の小さな小さな新芽が出てきている間から ちょっとプックリしたのが見えるのは・・・花芽?! アジュガは地植えにすると恐ろしくよく増えるけれど・・・ ぎゅうぎゅうの鉢の中ではどうなんだろう???
蕾がたくさん上がってきているのは「タチツボスミレ」かな? 数年前から植えっぱなしなのでかなり窮屈そうですが、今年もちゃんと咲いてくれそうです。


DSCF505111.jpgテントウムシ君がワイルドストロベリーの葉に止まっているのをじーーっと見ていたら、「パクリ   ムシャムシャ・・・」とアブラムシを食べてました~~。なんて『エライ子!』 ベランダのあちこちやサッシの隙間や、時には室内に現れたテントウムシ、たくさんいたから気持ち悪がっていたけれど アブラムシを退治してくれるなら我慢するしかないよね。
   「イーーッパイ、タベチャッテクダサイナ!!」
2006.03.07  春発見♪
DSCF504511.jpg
繁殖力の強い、いわゆる雑草。これはアブラナ科の「タネツケバナ」かな? 小さな花が可愛らしかったのでもう少しこの鉢に住まわせてあげますが、種を付けてしまうとどんどん増えちゃうので、後は早めに取り除きます。でも、アリッサムに似た小さな花。。かわいい♪

DSCF50411.jpg DSCF50441.jpg

DSCF504611.jpg写真左上「ミニバラ」の黄緑色の新芽がたくさん出てきました。。 いよいよ、バラのシーズンに向けて活動を始めたようです。 写真右上は「ヒメツルニチニチソウ」昨年きれいな葉を楽しんだ葉はくすんだ色になってしまいましたが、根元からは初々しい葉がどんどん出てきています。↑は「ブラッククローバー」小さな芽がたくさん♪
新しい芽がどんどん出てきているのを見つけるたび、グリーンであふれるベランダに1歩近づいたようで、嬉しくなってしまいますね。


DSCF50421.jpg DSCF504311.jpg
写真左「プティオラ/リトルピンキー」の花数が増えました♪耳を立てたような小さな花がとても可愛らしいけれど・・・何故?白一色?!耳は紫が入るはずなのに~。写真右は夏越しした「八重/ニオイスミレ」枯れた葉の間から新芽が出るのと同時に、蕾もたくさん顔を出してきました。
2006.03.06  春、みーつけた!
DSCF50361.jpg
なかなか天気が良くて暖かい日は続きませんね~。 今日は雨は降ってはいませんが、厚い雲に覆われています。 土日は天気が良く気温も暖かかったので、この2日間でベランダでも変化がありました!
「ストック」の白い花がきれいです。。他の蕾もだいぶ膨らんできたので 花いっぱいになるのももうすぐかしら~?


DSCF503711.jpgたぶん・・・「コサクラスミレ」かな? 今日、天気が良かったらきっと花が咲いただろうな・・・。とちょっと残念にも思いますが、ベランダのあちこちらでスミレの蕾がたくさん出てきています。春も、もう すぐそこまできているんですね!

DSCF50391.jpg「原種系チューリップ」はまだ咲きません。。 昨日あたり、午後から気温が上がってきたので咲くかな?と思っていたのですが・・・明日はどうだろう?

DSCF50401.jpg種から育った「ビオラ」がようやく1つだけ開花しました。 100均で購入した種、株自体、まだ小さいけれど、どれも順調に育っているのでこれから ベランダを華やかにしてくれるかな?



2006.03.03  晴れてきた!
DSCF50201.jpg
午前中はどんよりとした曇り空でしたが、お昼を過ぎた頃から薄日が差してきました。土日は天気もよくなり気温も上がるみたいですね。。 久々のいい天気、どんな週末を過ごそうかしら~?

DSCF50211.jpg植え付けた後、気温が下がって葉が少し痛んでしまった「マトリカリア」 せっかく膨らんだ蕾や黄緑色のきれいな葉が寒さに当たって茶色くなってしまい、「あぁぁ、このままあまり楽しめずに終わってしまうのかしら。。」と心配していましたが、どうにか踏ん張ってくれたようです。 ちょっと傷んではいますが、かわいらしい花が一輪咲いてくれました。

DSCF50221.jpg DSCF50231.jpg
「ビオラ」達はようやく元気を出して 次々に開花中。 週一度の液肥を欠かさずに・・・。だけど、お日様の光が差しているベランダの柵の方ばかり向いて花が咲くんだもん。。可愛い顔が見にくいです^^;
写真左 「ビビアンティークピンク」、 
写真右 「アンティークシェード」

2006.03.01  窓辺。
DSCF50171.jpg
3月初日の今日は・・・『雨降り』です。
勢いよく降る雨ではないけれど、ベランダに吹き込んでくるので 今日は一歩もベランダには出ませんでした。明日から数日、天気が回復するようなので 晴れている間に出来ることをベランダで済ませたいなぁ。



そんなわけで今日は室内の植物を・・・

DSCF501411.jpg「フィランツス/フェアリー」
こぼれ種から発芽した芽は 暖かい室内で枝分かれしながら順調に育っています。最近になって芽を出したものもあって、たくさん増えてうれしいわぁ♪


DSCF50151.jpg「ウォーターマッシュルーム」
室内で水やりの管理が、なかなか難しかったりします。暖房器具を使っている室内は乾燥気味。水やりのタイミングをズラしてしまうと小さな芽がくたぁ~っとなって、小さな芽は茶色くなってしまったり。。。それでも、なんとかココまで育ってくれました。 おや?? スミレっぽい芽が出てきているけど・・・「あなたはどちら様??」


DSCF50161.jpg水差しの「アイビー」からは とても柔らかそうな黄緑色の新芽が伸びてきました。根は十分育っているので もう少ししたらベランダデビューさせる予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。