ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.30  花と・・・花。
光を通した 水色の花、 「ネモフィラ」がとてもきれいです。
DSCF66381.jpg
「いかがお過ごしですか?」 4月最後の休日、とてもいい天気になりましたね。明日から5月!天気も良くて 気温も高くなるようです。 そうなると忙しくなるのは水やり、小さな鉢やたくさんの苗を寄せ植えしている鉢など、水切れしてしまうものが出てきました。

今日は 更新が遅くなってしまったので・・・ 昼間とった写真をペタペタと貼り付けていきますね。テーマは「花と・・・花」 

DSCF66321.jpg
「アンドロサセ/スターダスト」(白小花)と
「ビオラ/オーキッドベビーフェイス」(薄紫)と
「ビオラ/アンティークシェード」(濃紫)

DSCF66331.jpg
「ワスレナグサ」(水色小花)と
「ビオラ/ビビアンティークピンク」

DSCF66341.jpg
「ワスレナグサ」(水色小花)と
「ビオラ」

DSCF66351.jpg
「ビオラ/フロステッドチョコレート」と
「アリッサム」(紫小花)と
「サントリナ」(シルバーリーフ)

DSCF66361.jpg
「セリンセ/プルプレッセンス」(紫花)と
「イングリッシュデージー」(白花)

DSCF66391.jpg
「ワスレナグサ」と
「ムスカリ/バレリーフィニス」

DSCF66371.jpg
最後は・・・花と・・・リーフの組み合わせ。
「アジュガ/チョコレートチップ」の青花と
「ヒューケラ/クリームブリュレ」のイエローリーフ

スポンサーサイト
2006.04.29  番外編
今日は番外編。ベランダを飛び出して・・・
「八重桜」を見に行ってきましたよ。


DSCF66081.jpg
山奥の。。地味~な公園だったので あまり人もいなくて、
のーんびり出来ました。

DSCF661611.jpg
「ソメイヨシノ」とは違う 美しさがありますね。幾枚にも重なった花びらがとてもきれいです。
DSCF66091.jpg


足元を見れば、小さな花がきれいに咲いていました。
DSCF661411.jpg
白いスミレ・・・ とってもかわいかったぁ。
DSCF6622111.jpg

DSCF66212.jpg
濃紫のスミレ

DSCF661011.jpg
「オオイヌノフグリ」

DSCF662011.jpg
小さな・・小さな。。。黄色い花。

DSCF662311.jpg
ワスレナグサ似の水色の小花。

DSCF66181.jpg
コチラの水色の花は、リンドウ似の小さな花。

DSCF66261.jpg

ね。。山奥でしょ。(笑)
DSCF65951.jpg
今日はいい天気になりましたね~。 日用品の買い出しに早々と出掛け、帰ってきてからベランダに出てたーーっぷり作業をしていました。 先日購入して黒ポットのままだった子の植え替え。続いて「タイム」を株分けして・・・。 あぁ楽しい♪

DSCF65941.jpg

DSCF65971.jpgこれからの季節、ブルーの花も欠かせない存在になってきますね。今はまだビオラがきれいに咲いていますが、初夏にかけて 宿根サルビア、オーブリエチア、ベルフラワーにニーレンベルギアなど。。たくさん咲いてくれるといいな。
で・・・ その一角に仲間入りさせたのが 
↓この子♪
DSCF65981.jpg

DSCF65991.jpg「クリーピングベロニカ」 這うように枝を伸ばし、ブルーの花が連なって咲いています。
この花・・・かわいいっす!!
昨年育てたベロニカとは 花の感じも全く違っています。無事冬を越してくれ、ただ今新芽を展開中。開花が待ち遠しいです。


DSCF659111.jpg「タイム」を株分けしました♪ 気が付けば。。ほらっ! 小さなピンクの花が咲き始めているの~。DSCF659211.jpg

DSCF659311.jpg
そして、↑「コモンタイム」にも 蕾が!!

DSCF66021.jpg
蕾が咲き出したのはタイムだけじゃありませんよ~
「アルメリア」も 1つだけ。
そして・・・。

DSCF66041.jpg
ベランダ一の古株さん「ブラキカム」もいよいよ開花し始めました。カゴいっぱいにピンクの花が咲くのももうじきです。
4月も残すところあと数日となりました。 GWが明けたら ビオラやパンジーに変えて初夏から夏に向けて楽しむ花と入れ替えを始めなくてはっ。。 と、言ってもまだまだビオラは元気いっぱい。たくさんの花が咲いているので入れ替えするのがちょっともったいない気も?! 通年だったらGWに帰省して、その間に株が弱り、GW明けに苗の入れ替え作業をしていたけれど・・・ さて?今年はいつ頃が適期かな?

DSCF65761.jpg

DSCF658911.jpgリーフで寄せ植え。
写真上 : 葉の形、色が全く異なるものを寄せ植えにしてみました。
イエローブロンズの葉は「ヒューケラ/クリームブリュレ」
ツンツンとしたシルバーブルーの葉が「フェスツカ」
きれいな水色の花を咲かせているのが「アジュガ/チョコレートチップ」
↑ ↑ コチラはセダム、多肉の寄せ植え。 いろんな植物で寄せ植えを作るのもいいけれど、 小物を入れながら寄せ植えを作るのも楽しいです。


DSCF65711.jpg

DSCF65871.jpgシルバーリーフ
写真上 : 「テウクリウム/フルーティカム」 葉の間の蕾が プックラとしてほんのり色づいてきました。 葉っぱを楽しむものでも、花も可愛いものが多いんですよ。
写真右 : 「シロタエギク」 我が家に来て2度目の春を迎えました。 このまま放って置くと、夏頃には巨大化してしまうので 思い切ってカットしてしまいます。 木化して見た目が悪くなるのも防げるし、冬~春にかけて寄せ植えにするのに丁度いい大きさになるんですよ。


DSCF65731.jpg DSCF65741.jpg
垂れ下がる植物
写真左上 : 「ヒメツルニチニチソウ」
写真右上 : 「ツルニチニチソウ」
写真ではあまり違いが分かりませんが、葉の大きさが違います。 黄色×緑、白×緑の斑入りも変化があっていいです。 
キキョウのような花も咲くのですが・・・ 育て方が悪いのか?相性が悪いのか? 今まで一度も花を咲かせたことがないんです・・・ 
今年こそは!! でも・・・蕾が見あたらないのよね(^^;)

DSCF65781.jpg DSCF65861.jpg
写真左上 : 「ハツユキカヅラ」 昨年の楽しんだ葉は、堅そうな濃緑色の葉をしていますが、今年もまた新芽がチョンチョンと出始めました。 白やピンクなどの 柔らかそうな新芽に覆われるまで もう少し・・・。
写真右上 : 「ツタスミレ」 「パンダスミレ」という別名もあるように白×紫のかわいらしい花を咲かせます。 花が咲いていないときでも つやつやの葉っぱがとても可愛らしい姿をしています。

DSCF65841.jpg「ヘンリーヅタ」 冬の間ヒョロヒョロな枝でしたが、ちゃんと新芽を広げてくれました。昨年は小さな苗のまま 紅葉を楽しみ、落葉。。だったので、今年はもう少し立派に育ってくれるといいなぁ。。。



DSCF65751.jpg DSCF65791.jpg
「アイビー」
ベランダのいろんなところで大活躍! 暑さ寒さに強く 品種も多いので いろいろ揃えたい存在です。 
ドーナツ型の籐に植えて ラティスにかけたり(写真左上)、床を這うように広がりだしたり(写真右上)、他の植物を寄せ植え(写真下)にするのもいいですね。
↓はアイビーとカレックスの寄せ植え。 旦那には不評なカレックス、「枯れてるのかと・・・」とか「雑草?!」などなど 言われ放題。 いいんです。。この細いラインが私は気に入って買ったんです!

DSCF65801.jpg

DSCF65881.jpg目隠ししたい場所にチョコンと置いてみたり、ほんのちょっとの隙間にも・・・ ちょっとのスペースがあれば アイビーは楽しめます。写真は 鉢スタンドの下の空いたスペースにテラコッタの鉢+割れたテラコッタの鉢を重ねて置いて、その中にチョコン。。 「鉢が割れちゃった~」なんて すぐ捨てたらもったいないよ(笑)

DSCF65821.jpg DSCF65831.jpg
「ベアグラス」のような細い葉は、 風が吹いたらそよそよと揺れる様がとてもきれい。 
写真左 : 上へと伸びる小さな葉の「ウォールジャーマンダー」
写真右 : 垂れながら広がる「グレコマ」
と、それぞれ寄せ植えにしています。

DSCF65851.jpg
風に揺れると言えば、 フワフワなしっぽがユラユラ揺れる様がかわいい「ラグラス」 

DSCF65721.jpg DSCF65811.jpg
最後は 冬の間短くカットしていて 暖かさと共に新芽をグングン伸ばしている「ゲラニューム」(写真左)と「アップルミント」(写真右)。
どちらも昨年は花も楽しむことが出来ました。さて・・・今年もちゃんと咲いてくれるかしら?? 

2006.04.26  眩しい。。
DSCF65671.jpg
朝からたっぷり陽射しを浴びて ベランダにいるのがとても心地いいです。ビオラもお日様の方を向いて気持ちがよさそう。。

DSCF65631.jpg
花守のキンギョソウの脇には 白のビオラ。
コチラも花がいっぱい。 

DSCF656811.jpg
一緒の並びに、「ビオラ/ブラックジャック」と「プティオラ」も。白とピンクの色が可愛くて、ブラックジャックの濃紫の花が目立ちませんね。

DSCF65612.jpg白×ピンクが可愛いのは コチラも。 2番花、3番花が咲いている「ヒヤシンス」と「八重のストック」 ヒヤシンスはそろそろ終わり、次は、今まで葉色を楽しんでいた「ヒューケラ」が花を咲かせる番かしら??



DSCF6558111.jpg DSCF655911.jpg
DSCF656211.jpgこの春から 夏にかけて『ツボ』なのは・・・小花!
左上:「アンドロサセ」 
右上:「オンファロデス」
左:「ワスレナグサ」
小さな花で目立たないけれど、 1つ1つの顔を見るととーーっても可愛らしいの。


DSCF65601.jpg
その「ワスレナグサ」 最近花数が増えてきました。
今がいいとき? アネモネとムスカリと一緒に・・・ ブルーの寄せ植えがきれいです。

DSCF657011.jpg

2006.04.25  わさわさと。
DSCF65531.jpg
雨が降ったり・・・晴れたり・・・曇ったり・・・。 今日もコロコロとよく変わる天気です。 陽が差せば暖かく感じるのですが 曇ると肌寒い、そんな一日です。
ベランダが日に日に『ジャングル化』してきました♪ やっぱり緑に覆われているのはいいわぁ~。 アイビーやツルニチニチソウが 伸び。 ビオラやネモフィラの株が広がってきたのもあって ベランダを移動するのに注意をしないと引っかけてしまいそうだけれど、引っ込まないお腹をちょっと引っ込めて(笑)カニさん歩き。 注意していたはずなのに・・・ イングリッシュデージーの花首を 屈んだときにポキッ。。お尻で折っちゃった(涙)。


DSCF65521.jpg

DSCF654211.jpg先日 ホワイトに塗って気分を新たにしたベランダの端っこ。 隠れた部分に土やら細々した物を隠している場所です。セダムの寄せ植えがモコモコと茂って、植え付け直後と比べるとだいぶいい雰囲気になってきました。それと・・・ 先日植えた麦わらバックの寄せ植えもココへ置いて。 足下には元気に育っている「オダマキ」
DSCF65441.jpg
その「オダマキ」とーーってもきれいなブルーをしています。下向きに咲くので スゴイ格好で写真を撮影。 ほら、お顔よく見えました?
DSCF65461.jpg

DSCF654511.jpg


DSCF65431.jpg
「ベルフラワー」は今が花盛り♪

DSCF65471.jpg→「セリンセ」も負けずに咲いています。 この落ち着いた花の色、ステキだわ~。

落ち着いた花色なのはこの子も↓
たぶん・・・「リナリア」だと思うんだけれど 鉢から垂れるように葉を広げているんです。

DSCF65501.jpg


DSCF65491.jpg「ワスレナグサ」もたくさん咲いてきました。 水色の花が可愛いのぉ~!!

DSCF654921.jpg


DSCF65481.jpg
「キンギョソウ」 見事な咲きっぷりになりました。思わず顔を埋めたくなるような・・・
2006.04.24  新入りさん。
DSCF654011.jpg
先週 天気に誘われて行った花木センターでお持ち帰りしてきた子。 
サイトのお友達のところで見て とても可愛らしかったので、「我が家にもほしぃ~」と 恋いこがれていた子です。100均で購入した210円商品の『麦わらバック』に植え付けました。 


DSCF65351.jpg
「ラグラス」 野ウサギの尾のような ポワポワした花穂。 
DSCF65361.jpg
「オンファロデス」の白い小花も惹かれる存在~。
DSCF653711.jpg DSCF65381.jpg
DSCF65391.jpg左上:昨年弱った苗から復活した「ブラッククローバー」
右上:株分けしてこれから大きくなって欲しい「グレコマ」
左:昨年のこぼれ種から芽を出した「タツナミソウ」





DSCF65411.jpg
まだ苗が落ち着いていませんが、グランドカバーのクローバー、グレコマ、タツナミソウが早く茂ってくれるといいなぁ。
2006.04.21  無事でした。
DSCF64981.jpg
昨日の暴風で 着地点になった寄せ植えの鉢。昨日はあまりの風の強さに、とりあえず落ちた鉢をとっただけで じっくり苗の様子を見ませんでしたが、今朝見たら いくつか折れた茎もあったけれど、ほぼ何事もなかったような姿に ホッと一安心。
DSCF64951.jpg
「ワスレナグサ」の小花も可愛い。。
DSCF65001.jpg
この「大輪のバコパ」と「ヘンリーヅタ」のハンキングがダイブしたんです。 逆さまの状態で鉢に落ちたのが良かったのかな? こちらも大きな被害はありませんでした♪

DSCF648811.jpg DSCF648911.jpg
昨日の風で ブンブンと花首を回していた 「ネモフィラ」(左)と「アジュガ」(右)も今日は きれいに咲いていました。

DSCF64901.jpg
「テウクリウム フルーティカム」に蕾があるのを発見!!
葉っぱだけでも 魅力的ですが、この花もちょっと変わっていてスキなんです。

DSCF64921.jpg←「アルメリア」も 花茎を持ち上げて これからポンポンのような花がたくさん咲くのかな? ツンツンとした葉の間から丸い蕾が ちょんちょんと顔を上げています。

↓は無事冬を越した「ミニガーベラ」 葉っぱの間で窮屈そうに 蕾が準備をしています。 これから茎を伸ばしながら、花咲く準備をしていくのかな??
DSCF64911.jpg

2006.04.20  ミニバラ
DSCF64731.jpg
「ミニバラ」の葉っぱが青々と 茂りました! なかには 小さなつぼみがでてきているものも。

DSCF64721.jpg DSCF64741.jpg
「名無しのピンクバラ」(写真左)と中輪咲きの「グリーンローズ」はなかでも蕾の数が多い方です。 昨年はせっかく花が咲いても うどん粉病にかかってあまりきれいな花を咲かせることが出来ませんでしたが、今年は病気にもならず、スクスクと育っています。
DSCF647511.jpgミニバラとの同居人。コンパニオンプランツの「ゲラニューム」も 元気に葉を広げています。。 ミニバラが咲く頃、ゲラニュームにも花が咲いてくれるといいなぁ。。 バラにきれいな花が咲いてくれるのもうれしいけれど、一緒に植えているコンパニオンプランツたちにも、バラの脇役ではなく、 目立って花咲いて欲しいなぁ。

DSCF64781.jpg
最後は花の画像。 「ワスレナグサ」も咲き出して アネモネ、ムスカリとの共演。。 可愛いよぉ~~~

DSCF64801.jpg
でも、この後悲劇がっっ。。 ハンキングしていた鉢がダイブしてきて・・・ このアネモネたちがクッション代わりに。。。(T∇T)   鉢がひっくり返った状態で落ちたので ボキッと根元から折れた感じではないけれど・・・大丈夫かなぁ? クニャっては曲がっちゃったのよね。。 明日には元気な姿に戻ってくれるといいんだけれど・・・。

2006.04.19  ピンクの花~♪
DSCF64711.jpg
昨日は『ブルー特集』だったので、今日は 『ピンク特集』にしようと思いまーす♪
まずは 2日間の暖かさで 一気に咲きそろった「キンギョソウ」 プックラした花がとても可愛らしいんですよ~。


DSCF64651.jpg

DSCF64641.jpg続いて「ヒヤシンス」 朝、ベランダに出ると ほのかに香るいい香り♪たった1つの球根でベランダが香りに包まれるんだもん。ヒヤシンスってスゴイわぁ♪ 
そして、2番花も→咲きだしました。 1番花に比べるとだいぶボリュームがなくなってしまったけれど・・・。


DSCF64661.jpg
ヒヤシンスと一緒に「ビオラ/バレンタイン」もちょっとずつ咲き出しました。 咲き進むと色が変化して、咲き方も花びらがくるんと巻いたように咲くのがちょっと変わっているんですよ。

DSCF64671.jpg←「ブラキカム」の蕾もようやく勢いづいてきました。 どんどん上がってきて、昨年のように花いっぱいに咲くのももう少しかな?
左下は「イングリッシュデージー」 今日は天気がいまいちなので ちょっと閉じた状態だけれど 花の裏側、ピンクに染まった花びらがよーく見えるからこんな日があってもいいのかな~。
右下は「アリッサム」 混色苗、レモンイエロー、ピンク、ホワイトの三色がちょっとづつ広がってきました。

DSCF64701.jpg DSCF64692.jpg


DSCF64681.jpg
「チェリーセージ」も咲き始めました。 少ししか咲いていませんが、真っ赤な花がとても目を引きます。
2006.04.18  開花!
DSCF64551.jpg
「アネモネ」の数が増えてきました。 ちょっと小ぶりなのは 品種とかじゃなく・・・栄養不足?! でもデカ過ぎず、小さすぎず ちょっと小ぶりなのが気に入っているんです。 それと一緒に「ムスカリ」もチョンチョンと咲いていたり、まだ花数は少な目だけれど「ワスレナグサ」の小さな花も。。ね! 
DSCF64631.jpg


DSCF64561.jpg「セリンセ」はちょっと照れ屋さん? うつむいて チョコッとのぞかせている花が何とも魅力的です。 

このブルーがかった葉っぱもまた、この落ち着いた花の雰囲気を引き立ててくれているようで・・・。
←が 花が咲いて数日経った姿、
↓がこれから咲こうとしている蕾。 微妙な違い分かります?

DSCF64571.jpg


DSCF64601.jpg
ブルーの花が続いたので 今日は『ブルー特集』にしちゃいます!
続いて登場させるのは 「アジュガ/チョコレートチップ」 リーフ類の寄せ植えですが、アジュガに花が咲いたので、今までの寄せ植えとは雰囲気がまたちょっと変わりました。今は、ほとんど日が当たらない場所ですがこうして花を咲かせてくれる「アジュガ」 株分けして 他の日の当たらない場所で もっと活躍してもらおうかな!


DSCF64611.jpg「ブルーデージー」も開花しました。 処分苗だったので・・・貧弱な苗でしたが、こうして開花してくれると嬉しい♪ とりあえず蕾は開花したこの2つのみだったので、時間をかけて大きく育てていくぞ~。



そして最後も やっぱりブルーで

DSCF64621.jpg
「ベルフラワー」 さて・・・今回は上手に育てられるかしら?? 実は以前にもカンパニュラを育てたことはあったけれど、ダメにすることが多かったんです。 乾燥気味に育てるのがいいのだろうけれど、どうも梅雨の時期に弱らせてしまうことが多くて。
2006.04.17  春は大好き♪
DSCF64491.jpg
暖かいです~♪ ベランダに出ているのが気持ちがいい一日になりました。 時々吹く風が気持ちがいい。。 こんな日はベランダに出ているのが一番!! 
「チェリーセージ」の蕾もどんどん上がってきました。 開花し始めた枝もあるけれど・・・ 写真を撮りにくい場所だったので、今日はパス!! 我が家のベランダでは珍しい真っ赤な花。


DSCF64112.jpg
見事デスよぉ~! 咲きっぷりも・・・香りも・・・。 初挑戦のヒヤシンスこんなに魅力的な花だとは思いませんでした。これからは春の定番の花になること間違いなし!!

DSCF64451.jpg1ヶ月の間に植物たちがとーーっても頑張ってくれて、 ベランダは青々した葉に覆われ、たくさんの花たちが咲きました。ん~ だから春は大好き!!




メインのサイトの
「R's SMALL GARDENS」に4月の庭の様子upしました。 よろしかったら そちらものぞいてみてくださいね。。
2006.04.15  花いっぱい!
DSCF63291.jpg
自分のベランダだけれど(笑)いいかな?言っちゃって。。 「ステキだよ~・照」 ビオラとアリッサムとアンドロサセに・・・イングリッシュデージー。。。 花盛々でございますぅ・・・笑 光が当たった感じやら、奥の方に見えるグリーンやら いろんな物をひっくるめて 今コノ眺めが一番好き♪ だけど・・・ この場を眺めている格好は それはそれは 不格好(汗) 「もうちょっと ベランダに奥行きがあったらな~」と・・・。

DSCF63261.jpgこの一角もスキ♪ ヒヤシンスとストックとビオラの『ピンク寄せ植え』と並べて置いた、ムスカリとアネモネとワスレナグサの『ブルーの寄せ植え』。その後ろに置いたブラキカムが咲いたら 今よりもっといい感じになると思うんだけれどな。


DSCF63301.jpg


DSCF63271.jpg
「ネモフィラ」の花数も 日に日に増えているよ。 このブルーの花、きれいでしょ♪ それ越しに見える リーフ類やセラスチュームの白い花とか ムフフ。。いい感じでしょ♪
DSCF63281.jpg
コレが「セラスチューム」の花。 花の形も これまた可愛い。
2006.04.14  風が強い!!
DSCF63212.jpg
外はびゅんびゅんと勢いよく風が吹いています。 草花も揺れる揺れるー 踊る踊る?! カメラを向けてみたけれど 映るのはブレブレ写真ばかり。。「やーめた!」ってことで 今日は室内のグリーンにします!!
冬の間小さな鉢を数個 室内避難させていたのですが、暖かくなってベランダに鉢を戻したら ちょっと寂しくなってしまったので、先日100均で見つけたグリーンをお持ち帰りしてきました。


DSCF63221.jpg
「ポリシャス」 グレコマの葉を大きくしたような丸い斑入りの葉っぱ。100均も ちょくちょくのぞいていると 目新しいグリーンが入荷しているので 狙い目です!! 小さな素焼きの鉢は ポプリ入れとなってセットで売られていましたが、普通に植木鉢にしちゃいました。

DSCF632311.jpg空き瓶に ワイヤーをクルクル~っと巻いて ベランダで摘んだアイビーやらを水差し。置いたり、吊したり・・・ 空き瓶の有効利用です!! 写真は「テウクリウム」 増やしたいので水差しで根が出てくれると嬉しいけれど・・・前に挑戦したときは失敗に終わっちゃったのよね。
DSCF632411.jpg
「ワイヤープランツ」も100均よりお持ち帰り♪ ベランダにもあるのですが ちょっと葉っぱが大きめなのに惹かれちゃいました。 ベランダだけじゃなく、室内にもグリーンがあるって・・・いいよね!!



2006.04.13  咲いた!
DSCF63101.jpg
天気予報が外れて 良かった♪
今週は晴れ間を期待していなかったので・・・ 早速ベランダに出て2~3日出来なかった花がら摘み。 冬場と違って数日手入れをしないだけでも 結構花がらがありました。それから しばらくじーっくりお顔を見れてなかったので 1つ1つチェック!! 新たな蕾を発見したり、蕾だった物が開花していたり・・・


DSCF63121.jpg「ネモフィラ」 水色の方が元気いっぱい、日に日に花数が増えています。その間でちょっと遠慮気味に白のネモフィラやビオラも咲き出して・・・想像できなかったごちゃ混ぜ寄せ植えもなかなかいい感じです。
その寄せ植えの中に ひっそりと咲き出した子を発見!「ワスレナグサ」↓です。 蕾がピンク色ぽかったのに、咲いたのは水色でした。 この小さな花1つだけ開花していますが、時期 小さな花がたくさん咲いてくれると思います。DSCF631311.jpg


DSCF63111.jpg
「アジュガ/チョコレートチップ」もチラホラ咲き出しました。 ダークな葉に きれいな水色の花。

DSCF63191.jpg
「セリンセ/プルプレッセンス」の花も チラッと顔を出してきました。 もともと下向きに咲く花なのでちょっと目立たないけれど・・・少し咲き進んだら もう少しお顔が見えるかな?

DSCF63181.jpg
暖かくなってきて ベランダも華やかになり緑も茂ってきたのは嬉しいけれど、『アブラムシ』も出てきてるぅ。。 見つけるたびにムシトリはしているけれど・・・虫たちも、これからどんどん増えてくるんだよね。
2006.04.12  ベランダの一角
今日も朝から雨が降っていますよ~。
DSCF63031.jpg
ベランダ、鉢の配置って 難しいね。。 きっとこれもセンスの問題だと思うけれど、無計画にどんどん鉢を増やした私のせいでもあるよね(T∇T)  一応、狭いなりに工夫をして たくさんの鉢を収めてはいるけれど、大がかりな配置換えをしたくても、全部を動かしちゃったら すべてベランダに収まるか 自信がありませーん。。 だからきっとコレがベストな配置なんだと、思いこむしかないかな(^^;) でもね、ずっと同じだと 飽きちゃうし・・・時々 小さな配置換えは ちょこちょこしていきたいな。。
で、狙ったわけではないけれど 何となくブルーのコーナーが出来ていました(^_^) 種まきから育った「ブルーのビオラ」、奥には先日仲間入りした「ベルフラワー」とまだ花は咲いていなけれど、我が家に来て3年目になる「ニーレンベルギア」もあるし・・・ なんとか冬を越した「オーブリエチア」もこの一角で咲いています。 

DSCF63061.jpg棚の下には これから花盛りになるであろう「ムスカリ」「アネモネ」「ワスレナグサ」の寄せ植えがあったり・・・ 
棚と真向かいの 柵に取り付けたラティスにハンキングをしているのは「ニオイスミレ」 徐々に株を大きくしながら 花数もどんどん増えていますよ~。


DSCF63071.jpg
そうそう、棚の上に戻って・・・ベルフラワーの鉢のお隣には寂しいミニバラの鉢に彩りを添えてくれている「グレコマ」
DSCF63081.jpgついに1つ開花した「ツタスミレ」も棚の上にはあるのよ。
この紫コーナーが出来た棚と並べて置いた室外機上にはこれらの他に 黄色系のミニバラを配置して・・・ いっぱい鉢があってもゴチャゴチャに見えないように、ちょっとは気を使いながら これから花が増える時期に備えていきたいな。。


DSCF63051.jpg
ツタスミレが1つ開花したのを喜んでいたら もしかしてコレは「アルメリアの蕾」?!ピンクのポンポンのような花、今年もたくさん咲くといいなぁ~。 

DSCF63041.jpg
今日は 洗濯物干場から写真をたくさん撮っていたら、 こちら側が風下になっていて「ヒヤシンス」のいい香りが漂ってきました~。 写真をパチパチ撮りながら 香りをクンクン。。 ん~幸せ♪ たった1本の花でこんなに香りがするんだから、この狭いベランダで3本咲いていたら いい香りがベランダ中に漂いそうだわ~。
2006.04.11  晴れないかなぁ~
DSCF62972.jpg
今週はあまり天気がいい日を期待できないみたい。。昨日も今日も、なんとか雨が降らずに持っていますが、お日様は厚い雲に覆われて顔を出さず。
DSCF630221.jpgパッとしない天気でいいことも・・・。「ヒヤシンス」は急いで咲き進むことなく、きれいに咲いてくれてます。 ぎゅっとつまった花が とーってもいい香り、「八重ストック」と一緒にボリュームいっぱいでゴージャスな寄せ植えになっています。


DSCF629811.jpg
「ムスカリ」もゆっくり花が下の方から咲き出しました。水色の花がとーーって可愛い。。可愛すぎるよぉ~

DSCF62991.jpg
「キンギョソウ」も徐々に開花してきました。 蕾の時間が長かったせいかしら? 以前よりちょっと色は濃いめですが、でも、このポッテリ感 いい顔してます!

DSCF63001.jpg最後は・・・、いろんな苗を寄せ植えにしているコーヒー缶。今は2色のネモフィラだけが開花していますが、ホワイトのネモフィラと比べて、水色の花の方がちょっと大きめです。昨年ホワイトを育て、今年も咲いているのですが・・・水色の花はホワイトより一回りくらい大きいの。DSCF63011.jpg

2006.04.10  新入りさん
DSCF62891.jpg
昨日、天気に誘われて花木センターへ寄り道。。 色とりどり たくさんの苗があってそこにいるだけで 幸せな気持ちになりました~。 ギラギラと目を光らせながら売り場を物色。黄色やピンクの花がたくさんある中で今回のメインはは『白くて小さな可愛い花』探し。。。 かわいい子を連れ帰ってきましたよ。 今日は午後から天気が崩れるようなので 午前中に植え付け完了!!

DSCF629311.jpgまずは、昨年からしてしまった「ブルーデージー」 ちょっと小さな苗ですが、見切りコーナーに売られていた子をお持ち帰りしてきました。今はこんなに小さな苗ですが、あっという間に大きく育ってくれると思うので・・・ まずはコレくらいの大きさが丁度いいかも。それに 見切り品とあって安かったし!

DSCF62912.jpg
コレはyu-がどうしても欲しい!!と言うのでお持ち帰り~「ベルフラワー」です。 この子も見切りコーナーで発掘しました(笑) 蕾みがたくさん付いているし、株もシッカリしているんですよ。

そして、お買い物のメイン!! 『白くて小さな可愛い花』 売り場を何度もグルグル回って 見つけました~!!

DSCF62922.jpg
「セラスチウム/スノーコットン」 昨年育てたけれど、夏の蒸れで溶けてなくなり・・・花を見ることなく終わってしまった子ですが、今回花付きで発見!! この白い花も可愛いけれど、産毛なシルバーの葉っぱも可愛いの。。

DSCF62942.jpg
「アンドロサセ/スターダスト」 5mmちょいの小さな花がめちゃくちゃ可愛い~♪ 咲き方もちょっと変わっていて 細ーーい茎がにゅ~って伸びてその先にちょんちょんって咲く小花。。たまらん!!
DSCF62951.jpg


DSCF629011.jpg最後は銅葉の「ガウラ」 花の色はピンクだそうです。。 昨年に続き、銅葉にかなり惹かれる私。。花が咲いていなくても葉っぱの色を楽しめるのもいいね!

珍しく(笑) 花苗の購入に付き合ってくれた旦那。。 私が持って歩くカゴの中を見てポツリと・・・ 「なんで明るい色の花がたくさん売っているのに、そんな地味ーなのばっかり買ってんの?!」 言われてみればそうかもね。。 だけど 派手派手な花よりも、地味 いえいえ、素朴な花が好きなのさっ。
2006.04.09  球根組
今日はとてもいい天気でしたね。。 お花見に出掛ける前に忘れちゃいけない水やり。。 秋に植えた球根組がきれいに花を・・・咲かせそう・・・咲かせてる・・・。

DSCF62711.jpg
ピンクの「ヒヤシンス」 そばによるといい香りが漂っています。 今咲いている球根の株元からもう一本蕾が上がってきているのは嬉しいけれど・・・そのせいでせっかく咲き出したヒヤシンスが斜めに傾いています。。ちょっと不格好もご愛敬?!

DSCF62731.jpg
「ムスカリ/バレリーフィニス」 水色の花が咲くのももうちょっとです。。

DSCF62721.jpg
「アネモネ/八重」も ちょっと草丈が短くて 葉の陰に隠れ気味ですが、きれいに咲き出しました。
2006.04.07  ワクワク♪
DSCF62671.jpg
斑入りの葉は「ベアグラス」 深緑色の小さな葉が「ウォールジャーマンダー」 一年経った寄せ植えは ボリュームが出てきました。
DSCF626811.jpgその鉢の奥の方では 冬の間休眠中だった「黄花スカビオサ」と「カラミンサ」が、眠りから覚め 動き出しました。 「黄花スカビオサ」は 普通のスカビオサと違って草丈がある花。「カラミンサ」は一度花が咲き出すと冬の始まりまで絶え間なく花を咲かせてくれるスグレモノです。

DSCF62611.jpg
ようやく蕾がプックラしてきたのは「キンギョソウ」 周りにはほ~らご覧の通り 蕾の大群です。。 蕾だけではなく、花もポッテリとして、白×薄ピンクの花がとても可愛いですよ~。

DSCF62621.jpg
葉っぱの間の 小さな 粒々。「ワスレナグサ」の蕾です。 蒔いた種は青花のみですが、 白、ピンクと一緒にワスレナグサだけの寄せ植えも可愛いかも~。 今のところ育生率100%なので、来年は ワスレナグサのみの寄せ植えも作ってみようかな?!

DSCF62641.jpg
みーーっけ!! 今年最初のバラの蕾を発見しました♪ オールドローズ「グリーンローズ」の蕾!! 冬の間から 木酢液などで 予防をしていたので、いままでうどん粉病にもかからず 順調でしたが、新芽が混んできたせいもあるのかな?? ちらほらとうどん粉病が出てきました。 早めはやめの対策が必要ですね。今日も予防液を 散布。 広がらずに なくなってくれるといいな。。

DSCF626911.jpg昨年 冬の時期をのぞいて ほぼ1年中花を咲かせていた「ツタスミレ」 やっと、枯れ枯れだった鉢に緑が戻ってきました。 これからの生長が楽しみです、どんどん長ーく垂れて、たくさんの蕾を付けて欲しいな。。




DSCF62651.jpg
最後は花の画像で締めくくり。「名無しのビオラ」 ホワイト一色の中に ちらほら うっすら水色のような、薄紫のような花びらが。。 気まぐれさんです。
2006.04.06  咲いた♪咲いた♪
DSCF62601.jpg
今日はいい天気ですね~。yu-の小学校は今日が始業式、明日入学式です。 行事ごと、天気がいいのはいいですね! しかーーし 週末の土曜日の天気が怪しい^^; mi-の幼稚園では進級式があるというのに。私もスーツを着て出席するので、どうか雨だけは降らないでぇ~。
咲いた♪咲いた♪ ベランダ脇の桜も見頃を迎えてきました! それと競うようにベランダの花たちも次々に開花!! 「グレコマ」もどんどん花数を増やしていまーす。


DSCF62511.jpg
蕾だった「ネモフィラ」は数個だけ 開花しました!!水色(↑)と白(↓)どちらもかわいらしい花です。
DSCF62571.jpg


DSCF62561.jpg
先日混合で種が入っていると思っていたのに 一種類しか咲かないとぼやいた「ビオラ」今日見たら 違う色が咲いていました!!今までは 『紫×クリーム』 でしたが、今回は 『紫×青』 ん~~ いいじゃな~い♪こうなると他にも咲くんじゃないかと 期待しちゃいます。
2006.04.05  雨です。。
DSCF62411.jpg

DSCF62471.jpg真っ白な「ストック」の隣で咲き出した「ヒヤシンス」 淡いピンク色の花がとても可愛らしいです。 
雨降りの今日は 肌寒い一日になりました。 最近の暖かさで どんどん花が咲いたり、新芽が吹いてきたり・・・と 毎日変化があったベランダですが、今日は ちょっと一息。


DSCF62422.jpg
「ミニ葉ボタン」の花も咲き始めました。 菜の花を連想させる黄色の花。 冬~春にかけてベランダには黄色い花がなかったので、「ミニ葉ボタン」の黄色い花が なんだかとっても新鮮です。

DSCF62481.jpg
「リナリア」も 日に日に花数が増えてきました。 ちょっと変わった色と形の花ですが、 何故か惹かれてしまいます。 
さぁてぇ~、、、冬はシックな色がほとんどだったベランダ。 これからの季節はどう変えていこうかな。。


DSCF62441.jpg
「アップルミント」が グングンと伸び始めました。 草丈が伸びることを知ってはいるのですが、なかなか置き場所を確保できず、ちょっと窮屈な場所に置いています。、焦げ茶色のトレーのトコロへ伸びてきた アップルミントのグリーンの葉っぱ。 こげ茶×緑の相性が 抜群にいいと・・・思う。

DSCF62431.jpg「アジュガ/チョコレートチップ」の花芽も 膨らんできて、花が咲き出すのももうすぐ!と言った感じです。 それにしても、この狭いスペースいっぱいに広がったアジュガだけど、花芽はすごーーい数が付いてます。



DSCF62451.jpg DSCF62461.jpg
こちらも蕾がふっくら♪ 今日は天気が悪いので開花は 明日以降かな~ 「ネモフィラ」は白と水色の花が咲きそう!
2006.04.04  うずうず・・・
DSCF62351.jpg
先日、ちょっとだけHCをのぞいたんです。 そしたら・・・冬とは全く違った光景が!! この時期、たくさんの苗が入荷して、色とりどりの花がたくさん。。 もう。。ふらふらとしながら ふら~~っと眺めていました。私もちょっとは大人になったようで、『我慢』出来ました(^_^)v と言うのも・・・ 欲しかった苗が売っていなかったからかな。 こうなると お気に入りの『花木センター』へ 足を運びたくなります。。 
娘に「花屋さんに行こうか~?!」と、行ってみるも。。「えーー、行きたくない! ママばっかり夢中になるんだもん。」と 厳しい一言。 しょうがない、あと数日で春休みも終わることだし、娘たちが学校や幼稚園に行くようになったら 一人でゆっくり品定めしに行くことにしましょ。。 あぁぁ でも・・・こんなに天気がいいと うずうず。。 行きたいな。


DSCF623111.jpg DSCF623311.jpg
左: 種まきから育てた「ビオラ」 袋にはブルー系のビオラが3種描かれていたのですが、咲く花はこの1種だけ。。 
あれ?? 3種混合の種じゃなかったのかな~?と2袋100円で買った 100均商品にちょっと損した気分。。
右: 「ビオラ/バレンタイン」 咲き始めは濃い色。咲き進むとだんだんと色が薄くなっていきます。 咲いているうちに 花色に変化が出る花、ちょっと得した気分になってスキです。だって~、日によって 濃い色が多かったり、薄い色が多かったり、いろんな表情が見えるんだもん。


DSCF62341.jpg昨日開花した「アネモネ」 あまりにも小さな花なので「アネモネ」っぽく見えないところがいい感じ。八重咲きなので 小さな花びらがたくさんなトコロもいいでしょ。





DSCF62361.jpg
冬の間、スカスカだった寄せ植えもようやくボリュームが出てきて 土が見えなくなりました。 奥のピンクの花は「ジュリア」、黄緑色の葉は「リシマキア」、手前で1つだけ咲いているのは「ブラキカム」 これに今は葉だけですが ミニサイズのピンクの「ガーベラ」が咲く予定です。冬の間、霜に当たった葉は 茶色くなり枯れてしまいましたが、 暖かさとともに緑の若い葉が顔を出し、その間から小さな蕾がコロコロ。。 ナニもしなくても無事 冬を越してくれたガーベラって 丈夫なんですね~。

DSCF62401.jpgコーヒー缶の中で ギュウギュウに育っている 種まき組の苗、 一番生長がいいのは「ネモフィラ」 そのネモフィラももうじき開花しそうです。 蕾から想像すると 咲くのは白と水色の花かな~? 新聞屋さんからもらった『春に咲く花』 数種類の種が混合されている種が ココまで生長してくれるなんて 正直想像していませんでした。 生長したからには、たくさん花を咲かせてくれないと 怒るぞ!!
2006.04.03  これから!!
DSCF62301.jpg
「ストック」は冬 一度花を楽しんだ後、カットしたのが良かったのか 終わった部分をカットしていたら 脇から新たな茎が伸び、1株でボリュームが出てきました。 今でも十分ボリュームがあるけれど、まだまだ蕾も付いているし、これからが楽しみな存在。

DSCF622311.jpg
「リナリア」だよね? たぶん・・・。 この冬お気に入りのカラーだった、落ち着いた紫色。 コレも、一目惚れをして購入してきたけれど、なかなか花が咲きませんでした。 そして ようやく今日、2~3つ開花!ん~いい色♪でも、草姿が乱れてて・・・写真に収めるのが難しかったぁ。

DSCF62271.jpg
「マトリカリア」もたくさん蕾が上がってきました。 たくさん花咲くのはこれからだね!!
2006.04.01  う。。ふふ。
DSCF62171.jpg
「パンジー/ナチュレ ブロンズシェード」
ちょっと小ぶりなパンジー、なかなか花が咲かないなぁ。と思っていましたが、咲き出したらあっという間に花いっぱいになりました。 他に・・・リナリアとディアスシアも植えているので、コレももうそろそろ花咲いてくれるとうれしいなぁ。


DSCF62181.jpg
「ビオラ/アンティークシェード」と「ベビーフェイス」と「アリッサム」 お日様の方へ顔を向けてたくさんの花が咲いています。 
ん~アリッサムのいい香り♪


DSCF62211.jpg
「ビオラ/ビビアンティークピンク」 こちらもまた たくさん花が咲いています。 今日みたいに天気が良くて暖かな日だと花たちも嬉しそうですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。