ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.31  いきいき!
DSCF70311.jpg
今朝はサッカーを見るために早起きでした。 
お日様が上がりきる前、 ピーンとした空気。。一番花たちが生き生きしている時間かもしれませんね。。


DSCF70281.jpg
「キンギョソウ」がまた咲き出しました。。 
だけど・・・剪定しなかったために不格好。。 全体像は見苦しくてお見せできませーん。


DSCF70291.jpg
「ロベリア/バリダ」↑や「ブルーデージー」↓のような水色の花。。 朝がとっても似合うと思う。 
DSCF70301.jpg

スポンサーサイト
2006.05.31  続々と・・・。
DSCF70271.jpg
毎朝、カーテンを開けるのが楽しみ・・・。 

DSCF70221.jpg
「フィエスタ」 今日は開くかな?

DSCF70231.jpg
「シャリオット」 このバラのおかげでベランダはいい香り♪
DSCF70241.jpg


DSCF70251.jpg
「レンゲローズ」 満開の時を迎えたようです。

DSCF70261.jpg
「グリーンローズ」 ようやくそれらしい色の花になりました。

DSCF70211.jpg
「マーズ」 コロンとした花が12コも咲いているの。。
DSCF70121.jpg
この芽はなんだろう?? と思っていたのは 昨年育てた
「ジャーマンカモミール」がこぼれ種から育ったものでした♪

DSCF701311.jpg何の芽かも分からないのに、ハンキングの寄せ植えに使ったのですが、、、思いがけず 大輪バコパとヘンリーヅタとの相性もバッチリ! 「野」っぽいイメージだった寄せ植えの雰囲気を壊さず、カモミールの小さな花が可愛さをプラスしてくれました。。と、、
一人自己満足(笑)

DSCF70171.jpg
「ロベリア」 白地にうっすらブルーの花がとても綺麗。 
DSCF701111.jpg今頃 ひょっこり咲き出した「パンジー」 だけど・・・この花を植えた覚えもなければ、種を蒔いた覚えもない。。ポットに潜んでいた種から発芽したのでしょうか?? 小花が可愛い「矮性カスミソウ」の鉢に咲いた渋色の「パンジー」 うんうん。なかなかいい相性 

DSCF70181.jpg
葉っぱばかりが茂っていた「パイナップルゼラニューム」 その葉っぱの影でいつの間にか開花していました。
DSCF70191.jpg
今年も咲き出した「ニーレンベルギア」 ちょっと剪定するのを忘れてしまい、今年は丈がちょっと長め。気が付いたときにはすでに小さな蕾が付いていたのでそのままにしてしまいました^^; 
出来れば一度剪定して、もう少しコンパクトにしたかった・・・。

DSCF70201.jpg
コレが最後の開花になりそうな「オダマキ」 初挑戦のオダマキでしたが、たーっぷり楽しませてもらいました♪ 最後は「ツタスミレ」との2ショット!
可憐なもの同士、とても綺麗に咲いています。


DSCF701411.jpg
大きく育った「セダム」 たぶん・・・「マンネングサ」だと思うんだけれど。 小さな小さな蕾がたくさん付きました♪

DSCF70151.jpg
最後はリーフで締めくくり♪
DSCF70161.jpg上は「ヒメツルニチニチソウ」
左は「ハツユキカズラ」
リーフ類は これからの時期、生長が著しいですね。。 どんどん・・・どんどん・・・伸びてくれます。 この元気いっぱいのリーフ達。伸びた葉っぱを剪定するタイミングって・・・いつ? 邪魔になったらカットすればいいんだろうけど、長く伸びたのをカットするのってちょっともったいないし、、 パツンととぎれた感じもあまり好きじゃない。けど、、どこまでも伸ばす訳にもいかないのよね。

2006.05.29  リビング前
DSCF70061.jpg
リビング前の棚に並んだ ミニバラはピンクのミニバラが次々と開花してきました。 今週は天気が良くなるようなので、一気に咲き出してくれるかな??
今日はその一部を紹介しますね。開花し出したバラ、たくさんの蕾が付いたバラ、毎日見るのが楽しみです。


DSCF70011.jpg
「レンゲローズ」 小さな花がたくさん咲きました。
DSCF70021.jpg
「ラブリープリンセス」 花が開いたら、とても柔らかな綺麗な色になりました。
DSCF70031.jpg
「シャリオット」 今年も咲き出しました!! 今のところ2つだけ・・・でも、いい香りが漂っています~♪
DSCF70041.jpg
「フィエスタ」 色づいた蕾が ひぃ。。ふぅ。。みぃ。。10個。 
堅い蕾が10個。 今年はたくさんの蕾がついています。

2006.05.29  グリーンが綺麗。
我が家は幹線道路からちょっと高くなった場所にあり、我が家は木々に囲まれているので、まるで森の中に住んでいるかのよう・・・。

DSCF70071.jpg
周りの景色に合わせるように、 先日作った寄せ植えは グリーンを中心にしました。 これから暑くなる季節、緑に囲まれて 少しでも涼やかに過ごせるように・・・。
DSCF70081.jpg


DSCF70101.jpg
リビングを出てすぐ、左手には 小花を中心にした寄せ植え。 ロベリアが元気よく広がり出しました。
2006.05.27  ・・・今日もまた
DSCF69971.jpg
ここのところ バラの写真ばかり載せていますが、どうか・・・お付き合いくださいね。。季節なもので、、、毎日、何かしら変化があるんです。
では早速、、 写真は「ネプチューン」 ちょっとカップ咲きのような姿で咲いて、とてもキュートな姿をしています。 グリーンの中の黄色。。綺麗でしょ?!


DSCF69931.jpg
続いて・・・「ラブリープリンセス」 日照によって 花色がちょっと濃くなっていますが・・・ 個人的には薄いピンク色で咲いた時の方が好きでした^^; それでも、縁から中央に掛けて 花色が薄くなるグラデーションはとても綺麗。

DSCF69941.jpg
どうしちゃったの?? と、声を掛けたくなるほど こじんまりとした花を咲かせたのは 正式名が分からない「リトルアーチスト似」の子。 もともと小さな花を咲かせるけれど・・・それにしても今回は小さすぎではありませんか?

DSCF69951.jpg
最後は 毎回登場しちゃってる「ハイデルベルグ・F」です。。 ようやく開きました、、完全に!じゃなく このくらいの開いた感じ。。たまらなくお美しいです。。
花の色といい、形といい、、 もう、もう・・・ただウットリ♪

DSCF69961.jpg

DSCF69981.jpg
この1輪のバラの周りだけ、とても上品なオーラが漂ってます。
2006.05.26  ピンクの花
DSCF69861.jpg
また週末は天気が悪くなるようですね。。 せっかくいい天気になったと思ったのに・・・
また、、また雨が降るそうです。(イヤだなぁ~)


DSCF69901.jpg
「ブラキカム」 相変わらずたくさんの花が咲いてくれています。花数は減ったりしますが、冬の時期以外は通年花が楽しめる、手間いらずの良い子です。
DSCF69911.jpg


DSCF69791.jpg
「コモンタイム」と「シレネ」の組み合わせ、可愛らしい。。

DSCF69891.jpg
「アルメリア」も 次々に花芽を上げてきます。 咲きながら茎を伸ばし、、ベランダの柵の向こうで咲いてしまうことが 
ちょっと残念かな。。


DSCF69841.jpg
「ペビリアンデージー」と「クフェア」の小さな花が可愛らしい。。

DSCF698511.jpg DSCF698811.jpg
そろそろ終わり。。。「オダマキ」は最盛期よりは花が小ぶりになったものの、まだ楽しめています。

DSCF69871.jpg
花盛りの「ブラキカム」 スタンドの下には目隠しも兼ねて置いた 素焼きの鉢。
その中にはスコップと空き缶に植えた「アイビー」

2006.05.26  季節なので・・・
DSCF69811.jpg
綺麗でしょ~「ハイデルベルグ・フォーエバー」
優しい黄色。。というよりクリーム色って言った方がぴったりかな? 柔らかな花びらにこの花色。。 
見とれてしまいます♪うっとり~

DSCF69801.jpg


DSCF69821.jpg
「ラブリープリンセス」も もう少しで花が開きそうです。

DSCF69781.jpg
「れんげローズ」はようやく花数が増えてきました。

DSCF69831.jpg
「シャリオット」も もう少しかな。。蕾が色づきました。
2006.05.25  目指すは!!
憧れは・・・ 田舎の古びたお家。 汚ちたレンガや古びた塀、季節の花が咲き、壁面や塀を覆うように茂ったグリーン。。
そんな空間が 身近に欲しい。。。
きちんと手入れはしているけれど、それを感じさせないような 自然なお庭。。。 憧れるな~そんな庭。
ベランダでそのさわりだけでも、雰囲気が出せればと・・・頑張ってはいるつもり、、、 だけど、ね。。なかなか 想像の世界と現実の世界では大きなギャップがっ(>_<)
題して!『野っ原ガーデン』(←勝手に命名)なるもの、自分の物にしたい!!


DSCF69581.jpg
私の心を知ってか、知らずか・・・ 好き勝手の伸びている「ツルニチニチソウ」その間から 窮屈そうに顔を出している黄色の花は「ブローディア」
DSCF69601.jpg


DSCF69571.jpg
室外機上、なんです。。ココ↑ 「ワイルドストロベリー」がランナーを伸ばし・・・。ちょっと葉が小ぶりな「ヒメツルニチニチソウ」もたくさん茂って、、垂れて、、、
DSCF69611.jpg
その並びには「グレコマ」も・・・ 見事なほどに茂っています♪
DSCF69621.jpgこの「グレコマ」下へ垂れるばかりではなく、 壁面を伝って 上にも伸びてます(^-^)v
ギュウギュウに置かれた 鉢の間をぬって、あっちにも こっちにも・・・ 一鉢からいろんなトコロに広がる「グレコマ」は 私にとって優等生!




DSCF69591.jpg
新芽のホワイトや黄緑色の葉が とても綺麗な季節。。つい先日、大きな鉢へと植え替えした「ハツユキカズラ」。これから大いに育ってね。

DSCF69631.jpg
「ツタスミレ」の青々とした葉っぱも大好きだけれど・・・ 素朴なこの花もお気に入り。。

DSCF69651.jpgスゴク、「野性」っぽい雰囲気があるなぁ~と思う「コクリュウ」 嬉しいことに コレは花芽?! 
植え付け直後の寄せ植えで、まだまだ未完成状態だけれど、ワサワサーーと茂って、グリーンいっぱいの寄せ植えに早くならないかなぁ。



DSCF69661.jpg
もともと日本に自生していた「タツナミソウ」は、『野っ原ガーデン』(笑)のイメージにぴったり!!ラグラスやブラッククローバーと一緒に植えて、うぅ~ん。。雰囲気出るじゃな~い?!

DSCF69671.jpg
↑↓「小花」たちを集めて寄せ植え~。。 今一番お気に入り。
DSCF69681.jpg


2006.05.24  涼しげな・・・
DSCF69401.jpg
小花が増えて、グリーンも茂って・・・ 涼しげなベランダになりました。
これからバラが咲き出す季節。。 バラ以外の花は 淡いブルーやピンク、ホワイトと色を抑えたものにした つもり。。。


DSCF69411.jpg
「細葉ブルーデージー」 斑入りのブルーデージーもあるのですが、葉っぱがちょっと珍しくて 飛びついて買ってしまいました^^;  この花好きだし。。。 いいの、、いいの、、。
DSCF69441.jpg

DSCF6942111.jpg「ロベリア」も大好きな花。 ごく普通のロベリアの他(写真上)、先日仲間入りさせた「バリダ」立ち性のスカイブルーの花がとても綺麗なんです。。 「季節の寄せ植え」は このロベリアたち!




DSCF69431.jpg
「オンファロデス」の小花も ちょっと花盛りの時期は過ぎたものの。。。 まだまだ頑張ってくれています。
DSCF69451.jpg
そして! 今年も咲いてくれました。「シレネ」 コモンタイムの小花もまだ咲いていて。。。ピンク花、2つの共演。。
DSCF69351.jpg
最後は。。。 今一番元気がいい色で咲いている「ダリア/メロディー」 側に植えたヒューケラの葉色が落ち着いたトーンなので、ダリアのオレンジ色の花が 引き立って見えるんです。
2006.05.23  次々と・・・。
ふぅぅぅぅ。。 疲れました^^; 今日はmi-の幼稚園「親子遠足」でした。。 心配していた天気もなんとかもってくれて 楽しく遊んできましたが、帰ってきてから疲れてしまい 親子共に お昼寝。。。 昼寝から目覚めてベランダに出たら、風が強くて(>_<)朝に、チラッと見たときより ミニバラたちが開花していました。嬉しくなってカメラを向けても、ブレるぅ・・・。

DSCF69121.jpg
↑↓「マーズ」 ビタミンカラーの黄色い花。 たくさんの蕾がついていて 続々咲いてくれそうな予感。。
DSCF69181.jpg


DSCF69161.jpg
新芽が出始めると同時に グングンと丈を伸ばした「ハイデルベルグ・フォーエバー」 ベランダ一、背が高いミニバラにと生長しました。 その先にはこれまた大きな蕾。花が咲いたら とても存在感がありそうです。

DSCF69111.jpg
蕾の時機が長くて、待ちに待った開花「レンゲローズ」です。たくさん蕾がついてはいるものの、開花したのはまだこの1つのみ。。

DSCF69151.jpg
早々と咲いた「名無しのミニバラちゃん」は 一度花を楽しみ二番花が咲き出しました。 ちょっと花が小ぶりにはなりましたが、色はコチラの方が綺麗かも?!
2006.05.22  入れ替え完了!!
DSCF69001.jpg
週末の植え替えから始まり、苗購入、、植え付け、鉢の移動。。掃除。。 などなど、、、 ビオラをすべて撤去して これからの季節楽しむ寄せ植えが完了しました。
ベランダは リーフ中心に ホワイトやブルーの小花を散りばめて。

DSCF69062.jpg DSCF69072.jpg
ミニベンチの上に置いた 長方形の鉢は「季節の寄せ植え」 
ロベリアを中心に寄せ植えを作りました。 まだ残してあったビオラ2株を抜き取り

DSCF69082.jpg「細葉ブルーデージー」(左上)
「ロベリア/バリダ」(右上)
「ロベリア(ホワイト)」(右)
を新しく仲間入りさせました。 他に 白い小花の「小輪ネメシア」「アンドロサセ」と、ピンクの「イソトマ」と「ロベリア」。カラーリーフはシルバーリーフの「サントリナ」と、銅葉は「ミツバ」で 出来上がり(↓)♪
まだ苗が落ち着いていないので。 追々アップで紹介しますね。

DSCF69101.jpg


DSCF68991.jpg
もう一カ所、ビオラから入れ替えしたのは ベランダ柵に掛けたハンキング。 ミニバラ「グリーンアイス」と「クランベリー」を寄せ植えにしたかったのですが・・・ 見つからず。。 白い花とリーフ類で寄せ植えを作ってみました。
周りの緑にとけ込んで なかなかいい出来じゃなーい?!と 自己満足。。  1つ1つが生長して 緑あふれる寄せ植えになるのが楽しみです。

DSCF68971.jpg
黒葉は「コクリュウ」、白い小花が咲く「クフェア」とミニサイズの「デージー」 小さな「ホスタ」も仲間入り♪
DSCF68961.jpg
斑入りのアイビーと小さな斑入りの葉っぱの「コプロスマ」は
常緑低木。

DSCF68981.jpg
先日安く売られていた「レンゲローズ(ホワイト)」もここへ定植して、「ワイヤープランツ」がどんどん増えてくれると嬉しいな。。
DSCF68951.jpg
長方形のプランター2つに10種類、15株のリーフと白い花の寄せ植えです。 
2006.05.21  いよいよ!
DSCF68892.jpg

DSCF689011.jpg待ちに待ったバラの開花。。  緑の堅い蕾の間から 花びらの黄色やピンクが見え出しました。これからベランダはバラでいっぱいになってくるでしょう。。
写真は「グリーンローズ」ですが・・・ ほのか~に緑の花びらに ピンク色。。 あれ?? 想像していた花とだいぶ違うんだけど・・・??

DSCF68921.jpg
↑↓どちらも「マーズ」です。上が親株、下は親株から挿し木で増やした株です。 同じマーズでも 花びらの巻き方や花色など微妙に違うんですよ。。
DSCF68931.jpg

2006.05.20  咲きました!
今日は とーーっても蒸し暑い一日になりました。 
・・・が、頑張りましたよ~ベランダ作業! 徒長したビオラを抜き取って 植え替え。 小さな鉢を少し減らしました。 伸びすぎた葉をカットしたり・・・いつものように花がら摘み、枯れ葉を取り除き、、 ウッドパネルの下を掃いて。。 ふぅぅ~、、汗をかきました。 まだ数株のビオラを残していますが、これからの季節を楽しめる苗を買ったら 植え替えをしようと思います。。


DSCF68871.jpg
「ペチュニア」の花数が増えてきましたが、日当たりがいまいちな場所なので、ちょっと間延びした感じになってしまいました。でも、グリーンの中にホワイトの花、、綺麗です。

DSCF68881.jpg
「タツナミソウ」のピンクの花も少しだけ咲き出しました。。 
これから広がりながらどんどん増えていって欲しいです。


DSCF68821.jpg

DSCF688311.jpg待ちに待っていた「多肉ちゃん」が開花しました~!! 先が尖った黄色い 4枚の花びら。ちょっと変わった小さな花がカワイイです。。 
ご覧のように他にも蕾があるので これからが楽しみですね~~。 昨年初挑戦した「多肉ちゃん」 無事、冬を越して こうして開花してくれると とっても嬉しい♪♪ 他の多肉ちゃんは小さな赤ちゃんを付けてます。 それらの生長も楽しみ!!
DSCF68841.jpg

と、毎日思っているのですが・・・ あともう少しなんだけれど、時間がかかっているんですよね(涙)来週あたりには、、、
ねっ?! たぶん咲いてくれると思います。


DSCF68701.jpg


DSCF687111.jpg
「リトルアーチスト」似のミニバラ。 蕾がほんの少し開いてきました。

DSCF68721.jpgミニバラとは思えないほど 立派な、大きな蕾が上がってきているのは「ハイデルベルグ」 オフホワイトの存在感のある花を咲かせてくれます。 それともう一つ「サンレモ」も同じように立派な蕾が成長中。。



DSCF68731.jpg「マーズ」にはたくさんの蕾が同じように 黄色い花びらが顔をのぞかせています。 中でも一番開きかけているのが 写真下。 もうちょっと開いた、けど 開ききる前の状態の花姿が 綺麗だな~~。 と、花が開花するたびに思うのでありました。


DSCF68741.jpg


DSCF68751.jpg
「名無しのミニバラちゃん」は 大きく花が開きました。昨年より一回り以上大きいような?? きっと冬の間も怠けずにお世話をしていた成果が出てきた証拠でしょうか?! ・・・って事は、今までちゃんと世話できていなかったって言うこと??(汗)
8cmくらいの大きな花。。 とても存在感があります。

DSCF68761.jpg

2006.05.19  「ブラキカム」
DSCF68771.jpg
サイトのお友達が言ってくださいました。「ブラキカム」がたくさん咲いているのを見ると 「るぅさん!」(←って私の事ね^^;)ってイメージがあるんだって。。(照) 今年も籠いっぱいにピンクの花が咲きました。たーくさん咲いて綺麗なので 見てやってくださいね。。
DSCF68781.jpg


DSCF68791.jpg


DSCF68801.jpg


DSCF68811.jpg
最後は・・・「この子は誰?!」 植えた覚えも、以前育てた覚えも全くないの。。 バコパのポットに種が潜んでいたのかしら?? あっという間に蕾が膨らんできているので、開花したらこの子が誰だか分かりますね(笑)
2006.05.18  かわいいヤツ!
DSCF68661.jpg
こうして見るとグリーンが多いベランダ・・・ 実際は いろんなところで小花が咲いているんですよ。 そして・・・もう少しすると ミニバラが次々に咲き出すと思います。

DSCF68621.jpg
「ダリア/メロディー」 オレンジ色とサーモン色です。。 オレンジがちょっと明るすぎる気もするけれど・・・ たまにはこういう色も新鮮。。
DSCF68631.jpg
どちらの色が好みですか?? 私は・・・サーモン色(↓)。 淡いピンクがとても可愛らしいです。
DSCF68641.jpg


DSCF68651.jpg
「マトリカリア」がたくさん咲いています。 開花期も長くて・・・嬉しい存在。

DSCF68691.jpg

DSCF68681.jpg↑は「ビビアンティークビオラ ピンク」 この花の色、とても気に入っています。
←は種まきから育てたビオラ。 どちらもお気に入りの色の「ビオラ」でしたが、そろそろ終わりかな~。 徒長してきました。  さて、次は何を植えようかしら? そう思ったら 花屋に行きたくなってきました(^o^) ずーっと行きたいと思っていた『ナーセリー&ショップ』に週末連れて行ってもらおうかな~~。。 それとも ちょっと足を伸ばして 大型の園芸店へ行っちゃう?! 「あぁぁ。。 何も考えず、買いあさりたい!!」(笑)
DSCF68521.jpg
ご覧くださ~~い。。 名無しのミニバラちゃんのうつくしい咲きっぷり、咲き進むに連れ 色が優しい感じになりました。とても・・・とても綺麗です。。
天気が悪くても、一気に晴れ晴れしたキモチに!!

DSCF68511.jpg


DSCF68531.jpg
「ツルニチニチソウ」と「ブローディア」 それに並べて置いた 長方形の「季節の寄せ植え」 花がたくさんで 嬉しくなります。。
DSCF68541.jpg


DSCF68571.jpg
真っ赤な「チェリーセージ」 株元の「コモンタイム」の小花、もう少しで開花しそうな「ラベンダー/ロドンピンク」 ハーブの季節ですね!

DSCF68561.jpg
種から育った「ビオラ」 チョンチョンチョン。。 中央のピンクの花は・・・「ダイアンサス」?? 

DSCF68582.jpg最後は・・・新入りさん。。 先日購入した「ダリア メロディー」のサーモンがとってもかわいらしい花なので、もう一株どうしても欲しくなり 花木センターへ行ったのですが・・・サーモン色はありませんでした。。残念。。 代わりに色違いのオレンジを購入。。 ベランダにオレンジ色、なんだかとっても新鮮~~。。
DSCF686011.jpgそれと・・・衝動買いをしてしまった「シロレンゲローズ」 だって・・これ、100円だったんだもん。。 コレの植え付けはもうちょっと先にします。 ビオラと入れ替えで ハンキングの寄せ植えに使いたいの。 相棒を捜したんだけれど、お目当てのものがなかったので…また後日。。
DSCF68361.jpg
なかなか開花してくれない「多肉ちゃん」 いつまで私を焦らすつもりなのでしょう?? オレンジっぽいような・・・ アプリコットのような・・・ そんな花が咲きそうですね。

DSCF68381.jpg
「ペチュニア」 もボチボチ開花してきました。 それほど日当たりがいい場所に置くことが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、それでもたくさんの蕾を付けてくれています。 緑の中に浮かぶ白い花。とても清楚な感じで 綺麗です。
DSCF68481.jpg
間もなく終わりに近づいてきている「セリンセ」  花は終わりかけでも、この青みがかった葉っぱが何とも言えない美しさを放っています。 
DSCF68501.jpg
花数が増えてきた 「ブローディア??」 もう1種類もあるはず(こっちはちゃんとしたブローディア・笑)だけど・・・ 葉っぱだけが茂っている状態です。 2種類が同時に咲いてくれるとうれしいのになぁ~。。 でも、ニチニチソウの間から ひょっこり開花している姿、結構 ス、キ♪

DSCF68391.jpg

2006.05.16  季節なので・・・
シーズン到来なので 今日もミニバラの様子をご紹介。
今日は、育ちがいいミニバラ、枝振りもシッカリしていて 蕾もたくさん♪ 開花したらそれはそれは綺麗だと思いますよ~~。。

DSCF68401.jpg
「シャリオット」 細い枝を大きく広げて生長してくれました。房状に花が咲くので この細い枝では花の重みを支えきれずに、垂れるのですが・・・それがまた美しい~の!!
↓のように 小さな蕾がたくさん!

DSCF68411.jpg


DSCF68422.jpg「フィエスタ」 昨年はうどん粉病にかかり あまり綺麗な花が見られませんでしたが、今年はいい感じです。花色がとても明るい濃ピンクなので、開花したらベランダが華やかになるだろうな。。。 
今のところ蕾はこんな感じ。 まだ堅い蕾なので開花は先になりそうです。

DSCF68431.jpg


DSCF68441.jpg「レンゲローズ」 それほど大きな株ではありませんが、コレも調子がいいです。 小さな花がとても可愛らしいんですよね~(*^_^*) 
↓ ほんの少しだけ 花びらが見えるようになってきました。 たくさんの蕾が一気に開花したら。。。うぅぅぅん 想像しただけで、ニヤニヤ。。


DSCF68451.jpg

DSCF68351.jpg
「五月晴れ♪」 今日は文句なしのいい天気!! 
DSCF68261.jpg
ベランダの一角、真っ赤なチェリーセージの株元には「コモンタイム」の小花がたくさん咲いて、もう少しすると「ラベンダー/ロドンピンク」も咲きそうです。

DSCF68231.jpg
リビングからの眺めはこんな感じ。。。 借景のグリーンも青々して とても気持ちがいいんです。
ではでは。。。 これからたくさんの花を楽しませてくれるであろう 花たちをご紹介していきまーす!

DSCF68311.jpg
まずは・・・「ダリア/メロディー」 まん丸な蕾がパカッと割れました♪

DSCF683211.jpg
こぼれ種から芽を出した「タツナミソウ」の蕾もほんのり色づいて。

DSCF683411.jpg

DSCF68251.jpg新聞屋さんからもらった ミックスの種。 ビオラは早々と開花していましたが、ようやく他の苗にも蕾がついてきました。
写真上は「ナデシコ」??かな~。ピンクの花が咲きそうです。
写真下は なんでしょう~?? この葉っぱで分かる方いらしたら教えてくださいな。 

DSCF68331.jpg

DSCF68291.jpg
最近おなじみの朱色の名無しちゃん。 中央部分の花びらの黄色っぽいのが見えてきました。

DSCF682711.jpg
コレは「リトルアーチスト?」・・・それとも「リトルアーチスト似?!」 ハッキリした名前が分かりません。一重咲の花が咲きます。

DSCF683011.jpg
一昨年適当に差していた「マーズ」が無事挿し木成功し、今年もまた開花しそうです。 コチラはオレンジが濃く出そうですね。ちなみに、親株の方は黄色の蕾が上がっています。

DSCF682811.jpg
いよいよ「グリーンローズ」の花びらが開きだしました。
あぁぁ 開花が待ち遠しい。。 「早く、開けーー!!」

2006.05.14  待ち遠しい。。
DSCF68152.jpg
どんよりとした朝でしたが、時間と共に少しずつ青空が見えてきました。ベランダにも陽が差して 雨露で濡れた葉がキラキラ。。葉がとてもみずみずしく見えます。
最近の日照不足で なかなか変化が出ないミニバラたち。 今日はほんの少し蕾が柔らかくなったかな?


DSCF68171.jpg
まずは・・・あまり興味がない時期に購入した「ミニバラ」なので・・・名前はもう分からなくなってしまいました。 ベランダに連れ帰ってきても、コレと言った世話もせず、数年はほったらかし状態だったので、悪いことしてたなぁ。。 と、けなげに毎年蕾を上げてくる時期に反省しているんです。真っ赤な花に とても整った形の花が咲くんですよ~。 今では大好きなミニバラ。 今年も綺麗な花を見せてね♪
DSCF68181.jpg
小さな蕾をたくさんつけているのは ミニバラにしては珍しく強香な「シャリオット」 香りも十分楽しめるのですが、小さな花びらが幾枚にも重なり・・・咲き進むと花色が変化して・・・ 香りも見た目も、十分に楽しませてくれるミニバラです。
DSCF68201.jpg
一番に開花した「名無しのミニバラ」を始め、ベランダの柵に沿って並べたミニバラは ピンク~赤のものを集めてあります。並んだ鉢に揃って花が咲き出すのは いつになるんだろう?? 天気がいい日が続いてくれるとそんな日も近いのになぁ。。



続いて・・・部屋側の壁の方。コチラ側に並べたミニバラは 白、黄色~オレンジが中心です。その中で きっとこれが早く花開くかな?と思っているのは。。。
DSCF68191.jpg
「マーズ」 黄色の花の縁はオレンジ色。 咲き進むに連れ、そのオレンジ色が花びら全体に広がっていくミニバラです。 毎年、うどん粉病にかかり、あまり綺麗な姿で花を見ることは出来ずにいましたが、今年はとっても調子がいいの!
DSCF68221.jpg
コレはミニバラでも 黄色系のバラでもないんですが・・・「グリーンローズ」(オールドローズ) 葉っぱと同じような色の花が咲くんです。


DSCF68161.jpg
最後は花の画像で締めくくろうかな? 「バラ/花霞」のコンパニオンプランツとして植え付けてある「テウクリウムフルーティカム」 シルバーリーフに シルバーがかった水色の花なのであまり目立ちませんが、たくさんの花が咲いています。
DSCF68141.jpgコチラは冬からずーーっと花が絶え間なく咲いている「プリムラゴールドレース」 こんなに長い間花が楽しめるとは思っていませんでした。 小さくても個性的な花を咲かせるので 上手に夏越しさせて また来年も楽しみたいなぁ。。 だけど・・・この子、夏越しさせるのが難しいらしい。。うまくいくといいんだけれど。。。
2006.05.12  かわいい子
DSCF68051.jpg
やっと、やーっと青空が戻ってきてくれました。 久しぶりのお日様の光はどう?? うんうん。。やっぱり気持ちがいいよね。。。
写真は「小輪ネメシア」 小さな花の中央が黄色くて 濃紺のラインが入っているの。 花びらの縁はヒラヒラとしていて・・・ちょっと青臭いと言うか、独特の香りがあるので、ひょっとして虫除けの効果あったりして?!

DSCF68041.jpg
小輪ネメシアと一緒に仲間入りさせた ピンクの「イソトマ」と黒葉が渋ーい「黒ミツバ」 ピンクと黒の組み合わせ、、、お気に入りです。

DSCF68081.jpg
主張しすぎない小さめな花が咲く「ダリア/メロディー」 サーモンピンクの花が可愛らしいの。 蕾がたくさん上がってきているので これからたくさん楽しめそう。

DSCF68071.jpg
だいぶ徒長して来ちゃった「パンジー/ブロンズシェード」 隣に置いたブラキカムの寄せ植えと合わさって、リシマキアが伸びてきて・・・ まるで大きな寄せ植えのような姿になっています。
DSCF680611.jpg「ブラキカム」が植えてある鉢の方には 葉っぱばかりが茂っていた「ガーベラ」 死角になる側の蕾が開きかけ、まだまだ不格好な花の姿がありました。花びらが縮こまっているので、これから花びらが開いてくると 可愛らしいピンクの花になると思います・・・が、花首も短いの! コレも徐々に伸びてくれるんだよね?! 

DSCF68091.jpg
「ワスレナグサ」がたくさん咲いているのですが、咲き進むに連れ 茎を伸ばし 先の方。。。先の方にと花を付けるので だんだん草丈が伸びてきました。 それでも、フワフワと風に吹かれている様は 可愛らしい。

DSCF68111.jpg

DSCF681211.jpgついに、堅い蕾の姿だった名無しのミニバラちゃんが 開花してきました。 『赤』と言うよりは『朱』と言った方が いいのかな? 明るすぎず抑えめな花色です。この子が「ミニバラ開花第一号!」 いよいよ! いよいよ!!ミニバラの季節到来♪ 今年はうどん粉病にもほとんどかかっていないので 綺麗な花がたくさん楽しめると思います。。
DSCF68131.jpg

DSCF67841.jpg

DSCF680011.jpg近頃、梅雨のような天気です。 雨か、どんよりとした曇り空か、暴風か・・・。 時より陽が差しかけるけれど、あっという間に厚い雲に邪魔されてしまって、、、 いつになったら青空が広がるのかしら?
写真上は「ブラキカム」ベランダいちの古株さん。 今年も元気に開花中!
種から育てた紫×黄色の「ビオラ」↑ ちょっと徒長気味だけれど・・・ まっ、もうちょっとベランダの住人でいさせてあげよう。

DSCF678611.jpg「グレコマ」の勢いが ものスゴイの!!いろんな場所にどんどん伸びて、垂れて・・・上がって・・・広がって! これどこまで広がるんだろう? どこまでも広がらせてあげようか? でもな・・・この勢い、ベランダを包んでしまいそうなすごさを持ってそう。。コ、、怖い。

DSCF67552.jpg

DSCF676911.jpg今日はメインのサイトで
「5月の庭/大好きな季節」
をupしました。 今月はいつもより多めに写真もupしたので ココでは紹介しきれない部分も見てもらえるかな? よろしかったらそちらものぞいて見てくださいねっ!。



2006.05.10  咲いた!
DSCF67271.jpg
今日もまたあいにくの空。シトシトと 朝から弱い雨が降っています。天気は今ひとつパッとしませんが、朝から嬉しいものを発見しました。
その1 !!

DSCF67281.jpg

DSCF67291.jpg「ゲラニューム」が1つだけ開花しました。 紫色がとてもキレイ。でも・・・花びらがとても薄くてすぐに傷んでしまいそう、、、 
もう少しで咲きそうな、グリーンローズと一緒に植えているので、早く2つ揃って咲いて欲しいな。

続いて その2!!

DSCF67301.jpg
2年目の「ブローディア」 だけど・・・これって本当にブローディア?!(と、昨年もこの時期ぼやいていました) 球根についていたタグと全く違う色の花が咲いているんです。 でも、いいんです。斑入りのツルニチニチソウとこのクリーム色の花がとっても似合っていて、気に入っているんです(実はっ)
最後に・・・ その3!!

DSCF67311.jpg
あともう少しでひらきそうな「ミニバラ」 秋に咲いたときは ピンク~オレンジの中間色の花でしたが、春の花は表情が違いますね! 真っ赤な花が咲きそうです。このミニバラに続いて ベランダはたくさんのミニバラたちが開花しそう。。 一年の中で一番嬉しい季節まであともうちょっとっ!
DSCF67321.jpg

DSCF67131.jpg
植物の生長が急に良くなりました。あっという間に好き勝手にのびてしまったので 剪定をしながら一部スッキリさせました。「ネモフィラ」なんて勝手すぎる!!大きくなりすぎて他のものが窮屈そうだし・・・陽射しを遮っちゃっていたので、十分楽しませてもらったネモフィラは、ちょっとかわいそうだけれど 終わりにしちゃいました(涙)

DSCF67211.jpg
そして・・・長方形の鉢。ビオラを中心に寄せ植えしていたのですが、一種類のビオラの姿が乱れたので1株抜いて 新入りさんを4株を迎えました!
↓この子たち↓

DSCF672221.jpg DSCF67232.jpg
左 「小輪ネメシア」
右 「ロベリア/ピンク」

DSCF67242.jpg DSCF67252.jpg
左 「黒ミツバ」
右 「イソトマ/桃華」


DSCF67261.jpg
ピンクのロベリアと黒ミツバ、株元にはアリッサム。
DSCF67201.jpg
手前にぼんやりと映っているのが小輪ネメシア。
DSCF67071.jpg
小輪ネメシアとアンドロサセの小花対決!?
DSCF67102.jpg
ビオラは2種はそのまま残し、最近大きくなりだしたシルバーリーフは「サントリナ」
今年のベランダは小花がいっぱい!


DSCF67151.jpg

DSCF671611.jpgもう一つ迎えたのは初挑戦の「ダリア」、一度育ててみたかったんですぅ~。
サーモン色のかわいらしい花が咲いています。 
ヒューケラの銅葉といい相性でしょ~。花を早めにカットしていくと長く花が楽しめるそうです。
2006.05.08  これからの季節
DSCF67021.jpg
風が強ーーい!! 一生懸命苗たちが踏ん張っています。 初夏を思わせるようなGWだったのに・・・ 昨日あたりからあまり気温が上がりません(>_<) ひらきそうなミニバラの蕾も暖かい陽射しが差すのをジッと待っているかのようです。
リビング脇のベランダ端。。 ビオラに負けじと「チェリーセージ」の花数が増えました。

DSCF67061.jpg
チェリーセージの根元では・・・
DSCF66951.jpg DSCF669711.jpg
左 「コモンタイム」が枝いっぱいに小花を咲かせ、
右 「ラベンダー/ロドンピンク」には蕾が付いていました。

DSCF669611.jpgそれと・・・「シレネ」にも 小さな、、小さな蕾を発見。 とても小さいので開花まではまだまだかかりそうだけれど、、また1つ新しい蕾を発見しちゃった♪ うれしい!!

DSCF67041.jpg
寒い冬の間も外に出しっぱなしだった「セダム」。寒さに負けそうになり、弱っていましたが、新しい芽が伸び出したり、嬉しいことに蕾も付きました。さて・・・どんな花が咲くのかしら?

DSCF66991.jpg
「ブラキカム」のピンクの花。 今年は生長が遅くて なかなか開花しませんでしたが、咲き出したら 凄い勢いで花数が増えました。

DSCF67001.jpg
ブルー3種もキレイでしょ♪ 
ビオラ、オダマキ、クリーピングベロニカ。


DSCF67011.jpg明日yu-が小学校へ持っていく「プチトマト」です。 ナスやピーマン、オクラなど自分が育てたい苗を持っていっていいそうですが、yu-は一番無難な・・・そして、収穫してちゃんと(自分が)食べられる野菜にしました。
プチトマトと言っても ピンポン玉くらいの実がなるそうで 糖度も高いとか。。。 立派なトマトが育つといいね。
2006.05.07  垂れ下がる。
DSCF66911.jpg
GW最終日の今日は 体を休めましょう。。。って言うことなのかな?雨が降ったり止んだりの一日になりました。雨が降ると 木々の芽が 一気に生長して 日に日に家の前もグリーンで覆われてきました。ん~森林浴が気持ちいい~♪♪
さてさて。。。ベランダはと言うと、垂れ下がる植物がグングン生長して ベランダのグリーンの割合がだいぶ多くなってきました。(写真はにゅ~っと伸び出したワイヤープランツ)


DSCF66861.jpg
「グレコマ」の生長がいい! 今までは小さな葉っぱだったのですが、茎を伸ばしながら葉を大きく広げ あちらこちらへと伸び出しています。
DSCF66871.jpg
ちょっとだけですが「ツタスミレ」も鉢からランナーを伸ばし 垂れ下がり始め・・・
DSCF66881.jpg DSCF66891.jpg
左「ヘンリーヅタ」の葉脈がキレイだったり・・・
右「ヒメツルニチニチソウ」の黄色の斑がキレイだったり・・・

DSCF66901.jpg DSCF66921.jpg
左「ワイルドストロベリー」もランナーを伸ばし、
小さな葉が可愛いし、
右「ハツユキカヅラ」の新芽、薄桃色がとてもキレイ。

DSCF66851.jpg

DSCF66841.jpg↑「アルメリア」の花数が増え、そのお隣からは見慣れない芽。たぶん・・・ 家の周りにある木の種が飛んできて発芽したんじゃないかなぁ? コレがどれくらい大きく育つか??だけれど、しばらくはこのままこの子の成長を見守っていきたいな。

DSCF66931.jpg冬越しをした「ペチュニア」
1つだけですが開花しました。 冬前に短く切り戻ししすぎたので、復活してくれるかちょっと不安でしたが、 ちゃんと開花してくれました♪ これからたくさん咲いてくれるかな??




2006.05.05  暑い。。
DSCF66771.jpg
GW後半は天気にも恵まれ 気温も高くなっています。 日中出掛けて 夕方ベランダを見ると 花たちは頭を下げ くったりしています。 あわててお水を上げて なんとか元気を取り戻してくれていますが、近頃ネモフィラとビオラがちょっと間延びしてきて 姿が乱れてきました。
DSCF66822.jpgと言っても、まだまだきれいに咲いているビオラ、抜き取ってしまうのはちょっと・・・ でも、これからの時期楽しむ花はお店にたくさん並んでいるし・・・ 花の入れ替えもしたいなぁ。
→パンジー/
ナチュレ ブロンズシェード
↓ビオラ/ブラックジャック


DSCF66831.jpg


DSCF667421.jpg DSCF667511.jpg

DSCF667611.jpgこれからの時期楽しみなのは バラたち。 なかなか蕾が開いてくれないけれど、 蕾の間からほら・・花びらが見えてきた子もいるんです。
写真左上/ミニバラ名無しちゃん(ピンク×黄色) 
写真右上/オールドローズ グリーンローズ
グリーンローズの根元には ゲラニュームがたくさんの葉を茂らせています。その間では ほら、、小さな蕾がっ。


DSCF66791.jpg
とーってもキレイ♪
↑ ブルーの花を集めた一角、ビオラ、オダマキ、クリーピングベロニカ。
↓ 後ろにぼんやりと映っているのは小花は ワスレナグサ。 ピンクのブラキカムとの色合いがとても可愛らしい。

DSCF66801.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。