ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.31  グリーン
DSCF79121.jpg
最近、ベランダの半分は陽があたるようになりました。だから・・陽射しが照りつける日中は暑い^^ 今日もギラギラと陽射しが照りつけていますが、昨日ようやく梅雨明けし、空気がカラッとしているのと 気持ちよい風が吹いているので、結構快適です! でも、、もうすぐ連日真夏日のような日が続くようになるんですね・・・。そうなる前に、ちょっと植物の剪定をした方がいいかな。
DSCF79061.jpg
室外機前のグリーン地帯は アマガエルくんの住処。
水やりをしていると、草がユラリ・・・ と揺れ、どこからともなく 姿を見せてくれます。 私もお気に入りな グリーンいっぱいの場所。 アマガエルくんもお気に入りの場所なのかな?!

DSCF79111.jpg
「ツルニチニチソウ」が鉢から垂れ下がり、足元には「アイビー」 床面を隠しながら、、鉢も隠しつつ、、自然な雰囲気たっぷりな空間にしたい。
DSCF79142.jpgパーゴラ風には「ヘンリーヅタ」が絡まっています。今はまだ側面だけなので、上部にも絡んでいくように 誘引していこうかな。

↓はスノコ棚の下段。 上段に置いた「ツタスミレ」が長ーく垂れ下がって・・・ 元気になったライムグリーンの「ランタナ」大きく枝を伸ばして・・・ あとは、、あちこちからスミレが芽を出しています。

DSCF79131.jpg


DSCF79071.jpg
「リシマキア」 黄緑色の丸い葉っぱ
DSCF79081.jpg
「ウォーターマッシュルーム」 ツヤッとした丸葉
DSCF79091.jpg
「花オレガノ」は切り戻したら若々しい芽がたくさん。
DSCF79021.jpg
「キキョウ咲きアサガオ」 葉は茂ったけれど。。蕾はまだ。
今後はヤシマットが隠れるように、ツタを絡めていく予定。

DSCF79032.jpg多肉の寄せ植えは、まとまってきたかな?先日挿し木にした銅葉のセダム「カッパー」も根付いたようだし。。

ねっ、↓ここらへんがお気に入りです。「TEA」と書かれているのは 小さなお家の屋根。その他に ミニジョーロだったり、ポット人形だったり、ミニテラコッタ鉢だったり・・・ 小物も盛りだくさんの多肉の寄せ植え。

DSCF79041.jpg


DSCF79151.jpg
白花に、黄緑葉に、銅葉に・・ こんな風な いろんな色が混ざり合っているのがお気に入り。。 だから、室外機~手作り棚の上、グリーンだらけなので カラーリーフをプラスして少し変化を出そうと、花屋さんへ行ったけれど、想像通りの苗が見つからず、手ぶらで帰ってきました。 後日、違うお店をのぞきに行こう。。 今年のお盆は実家にも帰らず、家にいるので枯らす心配も無い! 吟味してお気に入りの苗をちゃんと探そう・・。
スポンサーサイト
2006.07.30  風がっ!
DSCF78961.jpg
金曜日の朝早くから、土曜日の夕方まで家族で出掛けていました。木曜日の夕方にたっぷり水やりをしていきました。小さな鉢に植えてあるものはくったりとしていましたが、それ以外のものはいつも通り・・ 2日間ココの天気はどうだったのでしょう?? 千葉県へ出掛けていたのですが、千葉はとても暑かった(^_^;) まさに『夏!』という天気でした。 夕方こちらへ戻ってきたのですが、5℃くらい気温が低いのでは?? 夜も過ごしやすくて・・隣の県でもこんなに気候が違うんですね・・。 
DSCF79001.jpg今日は とても天気がよいのですが、風も強い日です。東から西へと風が吹いているのですが、我が家のバックヤードスペース側、ビュンビュンと風が勢いよく吹き付けています。ベランダ全体には、それほど風が当っていないのが幸いです。ただ一カ所、東の端だけ、、 そこの弱そうな鉢物だけ避難させました。
でも、この天気とカラッとした空気、そして風のおかげで ベランダいっぱいに干した洗濯物がよく乾く!
 今日の風は『恵みの風~』

DSCF78981.jpg
リビングからの眺め。。うーーん、変化がない。。ちょっと配置を変えてみようか。と移動してみたのですが、しっくりせず 結局元のままの姿です^^; 
「あっっ!」 一つだけ変化に気が付きました。 赤いコーヒー缶に植えていた「ベロニカ ブルーテールタイガー」の開花♪
根元部分の葉が枯れて茶色くなってきたので 心配していたのですが、なんとか咲いてくれました。 花の少ない時機に咲いてくれるなんて 嬉しい存在!それにこの水色の小さな花、とても涼しげでしょ。 
これからどんどん咲いてくれるとうれしいな。

DSCF78971.jpg


DSCF78941.jpg
室外機前に立って、リビング側を眺めた、足元は いろんなグリーンでいっぱい。踏まないように気を付けながらゆ~っくり通ってね。。
DSCF78952.jpg視線を上げれば ご覧のとおり。右側に置いた寄せ植えのユーフォルビア、ロータス・ブリムストーン、サントリナが勢いよく育っています。元気に育ってくれるのは嬉しいけれど、蒸れて急に元気がなくなってしまうんじゃないかと、ヒヤヒヤ。。 現に、根元に彩りを添えてたロベリアが・・ うぅぅ。。 かろうじて助かっている状態、復活してくれるのかしら??
DSCF79011.jpg
室外機上は いろんなグリーンがワサワサと。。
その中に 一輪だけ咲いた「マーズ」

DSCF78991.jpg
高い位置にハンキングしている「ヘンリーヅタ」 
下からのぞき込むように 光を通してみるのがお気に入り♪ ただ、、最近 害虫被害が出てきました。 葉っぱをクルッと丸めてその中に何か住んでいるらしい。 葉に小さな糞が落ちています。食害は無いけれど、そこに住んでいられるのがイヤなので、クルッと丸まった葉を見つけ次第、葉ごとカットして処分。
他にも ヨウトウムシもチラホラ、小さなシャクトリムシみたいなのもいたり、だけど昨年のようなアブラムシの大群は出てこないのが ちょっと救いかな。

2006.07.27  これから・・・
DSCF78891.jpg
ボックスの中、ちょっとがらんとして寂しかったので・・・
網に 缶をかけてみました。 パッケージが可愛い缶を見つけて、もう少し増やしていこうと思います。

この缶を早く使いたかったので 昨日の夜はミネストローネにしました。 余った分でトマトソースも作ったので・・・今晩はオムライスにして チーズとトマトソースをかけて食べよう。。
DSCF78871.jpg DSCF78861.jpg
左: ベランダの名脇役「赤」の小物。トマトの缶もその一つ。
右: 缶に2カ所穴を空けて 針金を通しただけ。 

DSCF78881.jpg「グリーンネックレス」をカットして 土の上に置きました。 しばらくすれば根付くと思います。
缶から 垂れ下がるようになるのはいつかな。


DSCF78921.jpg
またにぎやかになってきた ピンクのミニバラコーナー
DSCF78911.jpg
花数が増え、ベランダがいい香りに包まれています。
↓「チャリオット」

DSCF78851.jpg
↓「フィエスタ」はボチボチかな。。
DSCF78931.jpg
↓「ラブリープリンセス」は3つ仲良く。
DSCF78901.jpg


明日、明後日は家族で出掛けてくるので。。
お休みします。。 天気、、どうだろう?旦那『雨男』なのよね。

2006.07.26  晴れました!
DSCF787111.jpg
朝から天気がいいの、何日ぶりでしょう。。久しぶりにギラギラと熱い陽射しが照りつけ、気温も上昇しています。
DSCF78721.jpgまずは、昨日出来たての『バックヤード』から、、これから見せる収納をめざし、充実したスペースへとしていきたいな。。と思っています。
バックヤードっぽくさせるために、挿し木苗とか種まきとかしちゃおうかなぁ。(笑
←はベランダのすぐ横。ベランダまで桜の枝が伸びてきているんですよ^^; ベランダに木酢液を散布するときに、この枝にも一緒に散布しています。 虫がやってくるのは困りものだもん・・だけど、春は桜の花、5月には新緑、夏は熱い陽射しを和らげてくれて、秋には紅葉。四季を楽しめるので結構気にいっています。

DSCF78731.jpg
セダム類の寄せ植え、ちょっと前まで「マンネングサ」が育ちすぎて、他の多肉を隠していたけれど、花が終わったのでバッサリカットしたら、バランス良い寄せ植えになりました。
このセダムの寄せ植えにも 銅葉を少しプラスしたいなぁ。。と思ったので、この後 鉢の左側の空いたスペースにベランダにあった銅葉のセダム「カッパー」を挿し木にしてみました。うまく根付いてくれるといいな。。

DSCF787511.jpg DSCF787411.jpg


DSCF78701.jpg
「チャリオット」がきれいに咲きだしたのですが、、このバラ、暑さに弱いようで 今日の陽射しで疲れたように くったりとした姿になっています。せっかく咲いているのに、、残念っ!
DSCF78771.jpg
「ラブリーピンク」は本来の薄~い、柔らか~いピンク色の花が咲きました♪ やっぱり濃い色よりこの方が断然好み!!

DSCF787611.jpg地味ーーな写真ですが「細葉ブルーデージー」に種が付きました。このまま放って置いて、こぼれてくれるのを待とうと思います。
って。。。 
採種してしっかり種まきする気、私にはないのかしら~^^;
2006.07.25  グリーン
DSCF78521.jpg
午前中は雨が降っていましたが、午後から久しぶりの青空が見られました。 「うぅぅん暑い!」だけど・・今日は嬉しい♪
DSCF78681.jpgこの時期、ジメジメしているので夜はエアコンのドライをかけていますが、室外機前に垂れ下がったグリーンたちは元気いっぱい!
家の中で快適な私。 この子たちは温風に耐えながら 青々とした葉を保ってくれています(エライ!)



DSCF785511.jpg
室外機~棚の上。緑いっぱいなんですが、、、うぅんイマイチ納得がいっていません。
  きっと緑ばかりだから・・・ 
カラーリーフを少し足したいな。。。  買いに行こうかな?!

緑一色だった「プリベットシルバー」↓ 
最近になって新芽が斑入りになりました。

DSCF78541.jpg


DSCF78531.jpg
「グリーンローズ」は 葉っぱのような緑色の花に!
DSCF78581.jpg
涼しげ?!「ユーフォルビア」がたくさん咲いてとても綺麗。
DSCF78571.jpg

2006.07.24  見て!
DSCF78471.jpg
スッキリしない天気ばかりですね、、天気も長続きせず、いつまで梅雨空が続くのでしょうか?? 空はどんよりですが、ベランダでは嬉しい開花! 
まずは、リビング前に置いた バスケットの中で「矮性アサガオ/サンスマイルピンク」が今までで一番綺麗な姿で花を咲かせました。薄いピンク色がとても綺麗。。

DSCF78501.jpg


DSCF78481.jpg
譲っていただいた「ツバメアサガオ」も今朝開花しました。 このアサガオ、垂れ下がるように広がっていくらしい、、一つはハンキングに仕立てて楽しんでいますが、そちらはこれからもっともっと葉を茂らせて 緑いっぱいにさせようと 伸び具合を見ながら 絡ませたり、垂らしたり、、 
仕上がりはどんな風になるでしょう~(私も、楽しみ!)

DSCF78441.jpg
まず咲いたのは ピンク色。縁のホワイトがとても綺麗です。
DSCF78431.jpgちょっと小ぶりな咲き方もまた可愛らしい。暑くなればどんどん蕾が上がって 花を咲かせてくれるでしょう。 追肥を与えながら 花いっぱいになるように上手に育てたい!!
種まきから育てたそうで、ブルーもあるらしい。。 
キャァー(≧∀≦)/その色も咲くのが楽しみ~♪ 暑いのは苦手だけれど、夏の花のためにも そろそろ熱い陽射しが欲しいような。。
DSCF78511.jpg


DSCF78491.jpg
子供部屋の前、スノコ棚です。
スミレの苗が 自由奔放に広がっています。広がりすぎだと言うくらい、勝手に広がっています^^; その下の段、ランタナ、、他のお庭では「新芽を展開した!」という便りを耳にしても、我が家のは新芽がでず、、あぁ 寒さにやられて枯らしちゃったな。。と諦めかけた5月末。枯れた枝の根元から『小さな新芽!』 見つけたときは嬉しかった~。 それが順調に育ち、今ではご覧のような姿になりました。ライム色の斑入りが綺麗でしょ。黄色い花が咲くのは まだ咲きだけれど、、しばらくはこの綺麗な葉を十分楽しもうと思います。

DSCF78461.jpg

2006.07.23  雨が降らぬ間に!
お昼を食べた後、mi-は『お泊まり保育』へと出掛けていきました。本人は、幼稚園に泊まれること、お友達・先生と一緒に過ごせることが とても楽しみで、、もう2~3日前からわくわく♪ 今日は朝から落ち着かない様子でした。 きっと明日朝、満面の笑みで帰ってくると思います。

DSCF78391.jpg
「黒葉ミツバ」、小さな花が可愛らしくて、upの写真ばかり載せていましたが今日はちょっと引きで写真を撮ってみました。 この深い色の葉に ピンクの小さな花が咲くんです。ねっ。。惚れるでしょ?!
DSCF78411.jpg
またまた花が咲き出しました「チャリオット」 蕾もたくさん上がってきているので この花のおかげで少しはベランダも華やかになるかな?
DSCF78421.jpg
「チャリオット」に負けるなと「フィエスタ」(濃ピンク)や「ラブリープリンセス」(淡ピンク)もチラホラと咲いています。
DSCF78371.jpg
発見しました~♪ いつも見ているはずなのに、今朝こんなに立派な蕾があることに! 葉だけなのでまだまだ開花は先だな。。なんて昨日も思っていたのに(汗) 今日急に蕾が大きくなったわけじゃないよね? えっ?!私毎日何を見ていたんだろう・・・観察眼なしxxx

DSCF78351.jpg
今日は何とか天気がもってくれています。 この雨の降らない間に、、と葉っぱが枯れだしたオダマキをカットしたり、バックヤード?(と呼べるのか??)に 放置気味に置かれていた だらしない姿の植物を整理したり、植え替えしたり などなど やるべきコトをとりあえず終わらせました。
DSCF78361.jpgその甲斐あって、2鉢減らすことに成功!!
そしたら気になるこの場所。→ 雑然と置かれているだけのスペース。。(^^;恥)ココを改造すべく、ただ今計画中。メジャー片手に 首を傾げ傾げ どうしようかと悩んでいます。柵に立てかけたトレリスを外して、、ボックスを・・・ あの鉢をこうして、 待てよ。。 こうした方がいいか?? などなど。 見せられる姿になったら ご紹介しますね!

DSCF78381.jpg
ハンキングした鉢の隙間から リビング側を眺めて、、 植物の間から庭を眺めるのもなかなかいいんじゃない?!
目の高さばかり見ないで、、足元にも注目してよ! 床にも伸び出した 植物たち、、踏まないように気を付けて歩いてね。。。

DSCF78401.jpg

2006.07.22  パーゴラ風
DSCF783111.jpg
ベランダつづきではない、和室側から手を伸ばして撮影してみました。ベランダの全景はこんな感じです、、
 w(゚o゚;)wナントッ!! 山の奥に住んでいるような風景。。ベランダも周りも緑いっぱいなんです。


DSCF78341.jpg
『パーゴラ風』には ヘンリーヅタの鉢をハンキングしています。
DSCF78231.jpgそのヘンリーヅタが ラティス部分に絡まって、
いい雰囲気♪ 
向こう側に洗濯物を干していても 目隠しになって 洗濯物が目立たなくなってきました♪うんうん、、思惑通り・・・

↓裏側から見てもご覧の通り ヘンリーヅタの葉っぱがっ! 

DSCF78251.jpg


DSCF78292.jpg
ただ今、開花待ちの「アサガオ」 昨晩、ハウルの城を見ながら カゴを仕上げ 水ごけを詰めて 植え替え作業までしちゃいました。
DSCF78282.jpg「ツバメアサガオ」

斑入りの葉っぱが涼しげです。植え替え時に一度絡まったツタをそーっと外して、また絡め直したために 見た目はいまいちですが、日にちが経つとしっくりくるかな?




DSCF78301.jpg「キキョウ咲き/
アサガオ」

コチラは順調に育っています。。黄緑と緑の葉があるのは花の色の違いだと、、どちらが白で、どちらが青かは咲くまでのお楽しみ♪だけど、、まだ蕾は発見できずっ、まだ咲かないかな。



DSCF78321.jpg
「いた、いた!!」
 今日も見つけたアマガエルくん、、
何処にいるか分かりますかぁ~? 

2006.07.21  発見したもの。
DSCF78141.jpg
小学校、夏休み一日目は朝から雨です。。
幼稚園は 今日が終業式。
明日からにぎやかな約40日間が待ち受けているぅ。。


DSCF78191.jpg
ベランダの一角より、、うぅぅん・・・天気が悪いから暗いっ。コーヒー缶では「コットン」が生長していたり、こぼれ種から「タツナミソウ」が育っていたり、ブリキ鉢には種まきした「西洋芝」が ひょろひょろと芽を伸ばしていたり、、どれも日照不足のせい?生育が今ひとつ、、 陽射しが好きな植物のためにも早く 梅雨明けてくれないかなぁ~。
DSCF78151.jpg頂いた「ツバメアサガオ」の植え替えをしました。もう一つ、ハンキングの鉢もあるのですが、そちらも根詰まり気味? 下葉から黄色くなりだしたので、植え替えをせねばっ!!と、鉢を見に行ったのですが、手頃なのがなかったので、午後からワイヤーでバスケットを作ろうかな。。

DSCF78201.jpg
「ハツユキカズラ」 何故?あの綺麗な白い葉や薄ピンクの葉が出てこないのでしょう?? 新芽は茶色、その後深い緑色に変化してしまいます^^;
DSCF78161.jpg
「グリーンローズ」 
咲きすすんで 少し緑色が濃くなってきたような??

DSCF782211.jpg
「やられたっ!」


犯人はたぶん、、小さなコガネムシだと思うんだ。夜な夜なやってきては 色づいた花びらを食べてしまう憎きヤツ!
2006.07.20  ポワッと。
DSCF778311.jpg
「ユーフォルビア」が植え付け直後に比べると 大きな株へと成長しました。近くによって ちょっと変わった花を見るのもいいけれど、この引きで見た全体のポワッとした雰囲気、お気に入りです。

DSCF77841.jpg「花オレガノ」

咲いていた花を楽しんだ後、切り戻しをしたら、あっという間に緑で覆われました。これからまた花が咲いてくれるかしら??





DSCF77852.jpg「ワイヤープランツ」

コチラも鉢から溢れるように 広がり出しました。 どんどん生長するので 他の植物とのバランスを見ながらカット! じゃないと、、、このワイヤープランツ いくらでも生長してしまうんだもの。




DSCF77861.jpg
「クフェア」の花は 次々に咲いて、、
DSCF77871.jpg
切り戻したシルバーリーフの「サントリナ」 
何となく、草姿がまとまったような・・・ないような・・・。

DSCF778211.jpg
今日は分かるように写真が撮れました♪
「黒葉ミツバ」の小さなピンクの花。
1mmにも満たない、ちいさな小さな かわいらしい花。

2006.07.19  ニンマリ (*^-^*)ノ
DSCF77681.jpg
雨降り3日目です。。 そろそろお日様が恋しくなってきましたが、朝からスゴイ雨量で降っています。ジリジリ暑いとあっという間に くたびれた姿になってしまうグリーンたち。株が大きく生長しているのに、鉢が小さいのも原因の一つでしょう。。が、あまり大きな鉢ばかりは置けないので、、このままです。 でも、気温が上がらないこんな日は グリーンたちはとても生き生きした姿をしています。
棚の上、見事に垂れ下がっているのは「ツタスミレ」 奥で葉をワサワサと茂らせているのは「タチツボスミレ」。 春先の花が咲いている時期、スミレは控えめに咲いているというのに、夏を迎える頃には あのころの可憐さは??と思わせるほど、野性味あふれた姿に、、 このギャップがスゴイと思う。。

DSCF77692.jpg
何処にでもこぼれ種で育ちだす「タチツボスミレ」。「ランタナ」の鉢も例外ではありませんでした。。 ランタナが永い眠りから覚めて 新芽を展開させた頃は スミレの影になり貧弱な姿でしたが、最近はランタナもたくましくなりました。ライムグリーンの葉と深みのある緑の共演、、なかなかステキです。

嬉しいグリーンの新入りさん♪
 挿し木を2種、譲ってもらっちゃった!

DSCF77611.jpg「ピレア/
カデイエレイ」

ちょっと光沢感があるグリーンに銀白色の斑が目立ちますね。分枝しながら育っていくのでこれからが楽しみです!

DSCF77621.jpg「アロマティカス
(キューバンオレガノ)」

肉厚で丸みを帯びた葉っぱがキュート♪ 多肉のハーブで、葉っぱを触るとミント系のいい香りがするんですよ~。


DSCF77701.jpg
銅葉の葉っぱ、「黒葉ミツバ」 寄せ植えに使っているんですが、この色、、お気に入りなんです。
そのお気に入りの葉っぱに ↓

DSCF77661.jpg
ピンク色の小さな、小さな花が咲きました~ あまりにも小さくて うまく写真が撮れなかったけれど、、、
DSCF776621.jpg


DSCF77631.jpg
「サンスマイルピンク」もまた一つ開花しました。
って、、一つずつしか咲かないのか?!
でも、ツルが伸びないタイプのアサガオ、葉のちょうど中心からしか花が咲かないので、一つずつ開花した方が綺麗だからいいのかな?


DSCF77671.jpg今朝、乾燥しやすい室外機前の鉢に水やりをしていると、何かがピョンと跳ねた。 
??? 何?!
と、かすかに揺れている葉を見ると、発見!
「アマガエルくん」
今年も、ベランダにやってきました。触ることはとても出来ないけれど、昨年でだいぶ慣れ、ベランダにいる分には 全然OK!むしろちょっと歓迎!!ムシャムシャとベランダに住み着く虫を食べてくれるからね~。今年も彼の活躍に期待しよう!!
2006.07.18  斑入り好き♪
DSCF77511.jpg
シトシトと雨が降っています。。 数日間暑い日が続いていたので 暑くない雨の日、居心地がいいです。。が、 続くのは困りもの。大雨洪水警報が出ているところもあるので 注意が必要ですね。 とは言え、今日の雨は恵みの雨♪ 花たちもリフレッシュ出来ているのでは??
雨の中で ひっそりと「ミニバラ/ラブリーピンク」が咲きました。小ぶりなピンク色の花、、ううぅ可愛い。

花が少ないベランダで ちょっと変化が出て好きな
『斑入りのリーフ』をご紹介しま~す!


DSCF77501.jpg
黄色い斑入りの小さな葉っぱ「コプロスマ」
DSCF775511.jpg DSCF776011.jpg
左 「矮性アサガオ」、 右 「ツバメアサガオ」
どちらも葉に斑が入ったアサガオ。

DSCF77561.jpg
「グレコマ」と「ヒメツルニチニチソウ」
グレコマは 白×緑の斑だったけれど。。。緑の部分が多くなって、  ヒメツルニチニチソウは黄色×緑の斑だったのに、黄緑×緑の斑に変化してしまいました。。何故?!

DSCF77581.jpg
こちらは「ツルニチニチソウ」 上で紹介した「ヒメツルニチニチソウ」より大きな葉。








DSCF77571.jpg細い斑入りの「ベアグラス」 大小さまざま、形もさまざまなリーフ類の中に、細い葉があると その美しさが際だつ!!


ベランダには数種類のアイビーがありますが、中でも斑入りはいいね~♪100均で見つけたアイビー↓、まだ頼りない苗ですが、水差しして増やしていこうと計画中!

DSCF77591.jpg


DSCF77531.jpg
まだかな。。まだかな。。と開花を待ちわびている「友禅菊」
蕾は膨らんできているけれど、、 なかなか咲きませ~ん。

DSCF77541.jpg「友禅菊」の脇で 少しずつ花数を増やしているのは「カラミンサ」 一見弱そうな小さな花、、影になる部分で ひっそりと でもたくましく育っています。だけど、、なんだか葉っぱに虫食いの後、 「だ~れ~だ~食べているのは?!」 姿が見えない犯人に向けて 殺虫剤を散布するのも、、、なので、あまりにも被害がひどいときは散布をしようと、今は犯人探し中!
DSCF775211.jpg
「ヘンリーヅタ」の・・・蕾? ちょっと膨らんだような?? 
2006.07.16  ベランダより
DSCF77491.jpg
今日は過ごしやすい一日になりました。 午前中ベランダに出てゆっくり見回り、、 枯れた葉を取り除いたり、ミニバラの弱剪定をしたり、あれ?? ついこの間まで花を咲かせていたのに、、立ち枯れ病? ロベリアとダリアがダメそうです。。先日購入してきた花オレガノは 終わった茎をカットしたら、下からすでに新しい葉茎が伸びていたのを発見!(嬉) ニーレンベルギアはそろそろ花も終わりなので切り戻し時かな。。などなど、、暑い日が続いていたので 普段見回っていたのが、どれほどいい加減だったのか よ~く分かりました^^; これから暑くなる季節、本格的な夏を迎える前に、少し苗の手入れをしないとな。。 と思う一日でした。

DSCF77481.jpg
ちょっと涼しげな。。↑「ブルーファンフラワー」と
↓「ツタスミレ」 この時期はこんな色の花がお気に入り♪

DSCF77471.jpg

2006.07.15  アサガオ!
DSCF774511.jpg
三連休がスタートしましたね、、 いかがお過ごしですか?? 私は一人お留守番、旦那が子供を連れて遊びに出掛けて行きました。。お昼になったら お腹をすかせて戻ってくるでしょう。。 昨日は全国的に猛暑だったようですね、、そして今日も 気温がグングン上がっています。 来週はまた天気が崩れるようですが、、 梅雨明けはいつになるのでしょう? 

DSCF77431.jpg
一つ目が開花したようなのですが、、 気がついたらすでにしぼんでいました(悲
DSCF77411.jpg「矮性アサガオ/
サンスマイルピンク」

今朝、咲いたのは2つ目の花。優しいピンク色に縁にホワイトです。 いよいよアサガオの季節到来!他にも蕾が付いているので これからにぎやかになってくるかな??



DSCF77421.jpg
頂いちゃいました♪「ツバメアサガオ」。 この葉っぱ、かなりツボです!上で紹介した「矮性アサガオ」もそうですが、斑入りのアサガオ、、いいですね。花がない時期は葉を楽しみ、暑くなれば花も楽しめる!毎年 育てたいな。。と思っています。
さて、、肝心の花はどんな風なのでしょう?今から楽しみ!!

今日までは なんとか 「暑い、、あつい、、、」 と言いながらも それなりに頑張っていたけれど、今日は最悪。。 ベランダの半分は日陰になっているし、そよそよとベアグラスの細い葉や 柔らかな新芽が伸びたミニバラの若草色の葉が 風に揺れていて 一見涼しげ?!だけれど、 ベランダの柵側の ギラギラとした太陽の陽射しをみると、ベランダに出る気が 失せる。。

DSCF774011.jpg
こんな暑い中 小さな体でせっせと花から花へ、、 よく動くヒラタアブくん。それに、、最近進入してくるようになった アリもよく動く。。 偉いなぁ。。 

DSCF77351.jpg
「あぁ、、オアシスだぁ・・・」
この花がたくさん咲いてくれるだけで、ちょっとだけ 涼しく感じる。「ユーフォルビア/ダイアモンドフロスト」
一株でこんなに広がってくれるんだもん、、エライね~。

DSCF77361.jpg


DSCF77381.jpg
春に花を咲かせた後、蕾は上がってきても 日照不足のせい?!咲く前にポロリと蕾が落ちてしまっていた「グリーンローズ」 立派なシュートが伸びてきたな。と見ていたら 蕾が付いて今度は無事開花してくれました。咲き始めは 黄緑というか、クリーム色にうっすら緑。のような花色ですが、咲き進むにつれ 葉と見分けがつかないような グリーンに変化してきます。
DSCF77371.jpg


DSCF77391.jpg
それともう一つ、昨日は開きかけだった「サンレモ・F」も咲きました。今日の暑さで咲き進むのが速い!これは朝の姿、昼にはもう花びらが反り返ってしまうくらい開いてしまいました。。 もうちょっとゆっくり楽しみたいのに・・・。
2006.07.13  ひっそりと
DSCF77342.jpg
華やかなベランダには ほど遠い 私の庭。
切り戻しをしていた花が 「ポツリ。」と咲き出したり
1つ、、2つ、、と蕾が上がり、「ポツリ。」と開花したり、、
そんな開花が嬉しい毎日です。
写真は、「イソトマ/ピンク」
たった一つだけ 開花しました。

DSCF77301.jpg
蕾がいくつか上がり 開花しているけれど、花がとても小ぶりになってしまった「黄花スカビオサ」
DSCF77311.jpg
「オキザリス」も少しずつですが 開花してきました。
DSCF77321.jpg↑の花は 緑の葉の方。
銅葉の方は まだ、、開花しないみたい。でも、この葉の色 ぐぐっと くるものがあります! そして、、とても丈夫なオキザリス。 元は違う鉢に植えていて 球根をすべて掘り起こして植えたと思っていたら、残っていたのかな? 思いがけないところから発芽してきました。 

ん~?どうやって 芽が出た?!


DSCF77331.jpg
「サンレモ・フォーエバー」
オレンジ色のミニバラがまた咲きそうです。

2006.07.12  ミニなミニバラ
DSCF76791.jpg
柵にかけた2つのハンキング。緑色が目に優しい。。

DSCF76781.jpg
そこでたくさんの花を咲かせているホワイトの「レンゲローズ」

DSCF76751.jpg
棚の上では ピンクの「レンゲローズ」も可愛らしく開花中。

DSCF76771.jpg
そして今日、「リトルアーチスト」似の 小さな花が咲きだした。
DSCF76761.jpg


DSCF76801.jpg
おなじみとなった「マーズ」 この花びらの巻いた感じに
惚れ惚れ、、

DSCF76831.jpgそして、濃いグリーンの葉とは対照的な黄色い花が、ご覧の通りたくさん咲いているんですよ♪

咲き進むと↓のような ポンポン咲きになるんです。これもまた可愛い~。




DSCF76811.jpg


DSCF76821.jpg
「矮性あさがお」 
気がついたら 蕾がほんのり色づいていました!
もうすぐ咲くよね!! ワクワク!!!

2006.07.11  アサガオ
DSCF76571.jpg
うっすらと陽が差してきました。 今日は晴れるのかしら??
DSCF76581.jpg天気が悪いと、夏の陽射しが大好きな植物たちは 生長が遅れ気味になってしまう。。。 今年は3株植えた我が家のアサガオも・・・ たぶん、日照不足のせいで生長が遅れているんじゃないのかな?? 
←まだ小さいけれど、葉っぱの間に蕾を発見!斑入りの葉に 薄いピンクの花が咲くらしい。。。

DSCF76591.jpg
この斑入りの葉、お気に入りなんですぅ。。 ちょっと大きめで、この不規則に入った模様が何とも言えませーん(>_<) 
とにかく、、
  私のツボなんです(笑)





DSCF76601.jpg
麦わらのバスケットに植え付けた、タツナミソウ、ブラッククローバーにグレコマ、アサガオ、、また自由に芽を出したスミレの葉っぱ。。
自由に、、好き勝手に伸びているのが、、いい!!

DSCF76611.jpg
そしてもう一鉢。「キキョウ咲きのアサガオ」
ホワイトとブルーの2色 植え付けました。 が、、 どうも誘引下手。 一応、隙間がなくなるように巻きながら 誘引しているつもりなんだけれど、、、(笑) まっ、なんとかなるでしょ。。

  - + - + - + -   - + - + - + -
メインサイトに7月のベランダ
 『草っぱらガーデン』をupしました。
そちらも のぞいてみてくださいね。

2006.07.10  蒸し蒸し。。
DSCF76181.jpg
今日の天気、不快指数120%です。。 ジトジトとして、、蒸し暑くて。
ちょっと気になっていた伸びすぎた 枝をカットしたり、枯れた葉を取り除いたり、地味な作業をしていました。 少し、、風通しが良くなったかしら??

DSCF76112.jpg
「ベアグラス」
わさわさわさ~~ と茂っています。。 これは、、株分けを考えた方がいいのかしら?


DSCF76151.jpg「ピレアグラウカ」

冬の間室内へ入れていたら、元気がなくなってしまった ピレア。 丸坊主にしてベランダに出していたら、復活してくれました♪ この小さな葉っぱ可愛いですよねーー。 いい具合に垂れ下がってくれたし、、


DSCF76161.jpg「矮性あさがお/
サンスマイルピンク」

小さな蕾?らしきものを発見! 矮性なので ツルが伸びないタイプですが、、いまいち株の広がりが悪いような? 花が咲くまでは グレコマやブラッククローバーなど 他の斑入りの植物との寄せ植えを十分楽しもうと思います。


DSCF76171.jpg「ラブコディア/ハスタータ」

すらっと伸びた姿、綺麗なシルバーリーフです。 耐寒性、耐暑性に優れていて 手入れも簡単だというので、立派な株へと成長させていきたい!!





DSCF76201.jpg「ウォーターマッシュルーム」

つやつやの綺麗な緑色の葉っぱと その間から顔をのぞかせている小さな花。 とても可愛らしい姿をしています。 昨年はヒョロヒョロな苗を購入してきましたが、一年でちょっとはしっかりした株に育ったかな?


DSCF76121.jpg「多肉の寄せ植え」
その①

ウスユキマンネングサの花が終わったのでばっさりとカットして スッキリとした寄せ植えになりました。 いままで マンネングサの影に隠れて目立たなくなっていた 多肉たち。これからはバランスよく楽しめるかな?


DSCF76141.jpg「多肉の寄せ植え」
その②

コリアンダーの上に 小物と一緒に 数種類の多肉を植え付けてあります。バランスを見ながら もう少し種類を増やしたいなぁ。。と思っているのですが、、さて?どうなることやら???


DSCF76131.jpg
四つ葉のクローバーが多く出るという「ブラッククローバー」ですが、、 最近芽を出すものは 何故が三つ葉が多い。。 これじゃ、普通のクローバーと一緒じゃないかぁ!! 
2006.07.09  ・・・どんより。
DSCF76051.jpg
今日は、霧雨のような 細かい雨が降っています。今日は2週間に一度の『木酢液』散布の日。噴霧器を取り出し、ミニバラを中心に、アブラムシが寄りそうなものなどに散布をしました。 
DSCF76061.jpg
定期的に散布している成果があるのかな? 今年は病害虫の被害にあうものが少ないような気がします。 うどん粉病が出ていても それほど被害もなく、綺麗なミニバラの花も楽しめているし、、 こまめな管理が大事!ってコトなんでしょうか?
ってことは、、今までの私の管理がズボラだったってコト?!

DSCF76041.jpg
葉っぱに水滴がたくさん♪ 「ミニバラ/マーズ」は今年は大成功!! 花が終わっても切り戻しをして 繰り返し花が楽しめています。
DSCF76081.jpg雨が降っていても ベランダではなかなか雨にあたることがない植物。。 『木酢液』の散布は 葉っぱにもたっぷりの水を与えられるので、ハダニ予防にも一役かっているはず!それに、、雫をたくさん浴びた葉っぱも 生き生きとリフレッシュしているようでしょ??


DSCF76091.jpg
「ツタスミレ」 別名「パンダスミレ」と言う名前があるように 白×紫、2色の可憐な花が咲きます。
DSCF76101.jpgツタをどんどん伸ばしながら 青々とした葉っぱの間から花首を伸ばし、可憐な花が咲く。 今年はちょっと花付が悪いような気がしますが、ポツポツと咲いていても またステキ。。小さな鉢植えでもどんどん伸びていくのだから、地植にしたらものすごい繁殖力を見せることでしょう。。
DSCF76021.jpg
一つだけ開花した 「レンゲローズ/ピンク」
ホワイトは清楚なイメージ。 ピンクは可愛らしいイメージのレンゲローズ。しばらくはこの2色のレンゲローズがミニバラの主役になりそう。。

DSCF76031.jpg
昨日より赤みを増した「マーズ」 花びらがくるりと外側に巻いて、 蛍光色のようなオレンジ色の花。。 情熱的な色でしょ。。
2006.07.08  ミニバラ
DSCF75981.jpg
「レンゲローズ/ホワイト」
花を楽しんだ後、弱剪定をしていたら また花芽が上がり、ご覧の通りかわいらしい花が楽しめています。 グリーンを中心に作った寄せ植えに レンゲローズの白い花。

DSCF75931.jpg
蕾はうっすらピンク色。 でも、花が開くとホワイト。小さなリーフ類の間で とても可愛らしく咲いています。
DSCF75951.jpg
コチラは、「レンゲローズ」でもピンクの花の方。こちらも蕾が上がってきました。開花まであともう少し!
ミニバラは四季咲きのものが多いので、上手に切り戻しをしながら 長い間楽しめるのも嬉しいですよね。



DSCF75911.jpg

DSCF75921.jpg昨日まで 黄色の花だった、「マーズ」。今朝見るとご覧のようにオレンジ色が花全体に広がっていました。咲き進むと 花色が変化するんですよ~ 何とも二度 美味しい(?)二度楽しめるミニバラなんです。

↓はそのマーズの蕾。この黄色から 上の写真のようなオレンジ色に変化するんです。

DSCF75971.jpg


DSCF75961.jpg
「ハイデルベルグ フォーエバー」の横顔です。 この感じの咲き具合、大好きです~♪ でもこれもほんのひととき、、 気温が上がってきたら あっという間に花びらが開ききってしまいました。

  ***『ひっそりと・・・』***

DSCF75991.jpg「友禅菊/
ブリリアントホワイト」
昨年より株も大きくなり、花芽がつきました。 そういえば、、昨年は「うどん粉病」にかかり 頭を悩ませましたが、今年はそんな心配もなく 青々とした葉が茂っています。冬の間は地上部は枯れますが、春になれば新芽を出し、暑さ寒さに強いので育てやすいですよ。

DSCF75941.jpg「カラミンサ」
小さな白い花、咲いているの分かりますか? 冬の間地上部が枯れましたが、春には芽を出し、細々と(笑)ですが、無事今年も開花してくれました。爽やかなハーブの香りもお気に入りです。




DSCF76001.jpg「ヒューケラ/
パレスパープル」
銅葉の間から 花芽が4本立ち、小さな白い花が咲いています。 目立つ花ではありませんが、日陰でひっそりと咲いている姿 なかなか可愛らしいです。なによりも、病気知らずで丈夫!ってトコロがいいですよね~。


2006.07.07  あちぃ~。。
DSCF75861.jpg
『夏』だから、当たり前だけど、、 今日の陽射しはジリジリとしていて まさに夏! 幸い、我が家のベランダはほとんど直射日光が当たらないので 私にとっても 植物にとっても過ごしやすいのかな??
↑はちょっと涼しげ? 「ユーフォルビア」の白い小花ちゃん。花もだけれど、葉っぱも、、、なかなか可愛いと思う。。

一緒に寄せ植えしているライムイエローの葉は「ロータスブリムストーン」 それに、、、「黒葉ミツバ」

DSCF75801.jpg


DSCF75811.jpg
2番花、3番花が咲くごとに 少しずつ花が小さくなってきている 「ハイデルベルグ・フォーエバー」 花は小さくなっても この色は健在! とても綺麗なグラデーションでしょ♪
DSCF75821.jpg
「マトリカリア」も頑張っていますよ。 秋からずっと絶え間なく咲いているスグレモノ! 花自体、一度咲くと 開花期が長いのも嬉しいですね~。
DSCF75831.jpg
「超巨体バコパ/タイフーン」 普通のバコパと比べないと、これでは花の大きさが伝わりにくいですよね。。。 私、バコパとの相性がとても悪い(T∇T) 。 これも 『かろうじて育っている』状態なんですよ。。 育て下手で悪いな。。と思いながらも、ついつい花の可愛さに惹かれて買ってしまいました。 このまま枯れずに大きくなって、、、(願)
DSCF75841.jpg
↑「ブルーファンフラワー」と「エンジェルラベンダー」
↓「花オレガノ」と「ミニバラ/マーズ」

DSCF75851.jpg


  ***『嬉しい客』***

DSCF75771.jpg子供たちも大喜び
←「トンボ」
昨年はベランダに登ってきた「アリンコ」をムシャムシャと食べてくれました。アリンコは害虫だけれど、トンボはその害虫を食べてくれる 言わば私の仲間!





DSCF75781.jpgおやや、、
何かが動いたと思ったらミニサイズの
「カマキリ」が
葉っぱの間に潜んでいました。
これも、、、
小さな虫を食べてくれるから仲間?!




DSCF75702.jpg
グリーン一色、斑入り、カラーリーフ、、、 丸葉、細葉、、、 いろんな種類のグリーンが ベランダにはあふれている。
ガーデニングを始めた頃は、花いっぱいにする事だけを考えてきたけれど、、 ここ数年はグリーン×グリーンの組み合わせがとてもスキ。 花が少なくたっていいじゃない?? グリーンの組み合わせだけでも十分楽しめるよ。。

DSCF75681.jpg
そんな、グリーンの中にひょっこり花が咲くと、花の可愛さがとても引き立って見えるでしょ?!
DSCF75661.jpg
なんとか復活した「斑入りのランタナ」 黄色い花が咲くんだけれど・・・花が咲かなくてもこんな綺麗な斑入りの葉っぱだけでも十分!
DSCF75651.jpgと、、私は思ってしまう。 株もとは、花が終わり こぼれ種から続々と芽を出し始めた「タチツボスミレ」(写真左)で覆われていたり、側に置いた 「タイム」(写真上)の小さな葉が お邪魔しまーすと言わんばかりに ランタナの方へと伸びてきていたり。。。


DSCF75761.jpg
「オキザリス」も グリーンと銅葉の色違いを一緒に寄せ植えしてみました。 今のところ、銅葉の方がいまいち生長が悪いようだけれど、、、 種類は一緒で色違いの組み合わせもおもしろいと思う。
DSCF75571.jpgグリーンを増やすべく、ちょっと実験的に育てているのが「芝」 小さな鉢にパラパラと種まき、部分的にですが 発芽してきました♪ 土が見えなくなるように グリーンで覆われてくれたら嬉しいな。。 そして、、、時には草刈り(笑) どう、育つか??ですが、楽しみたいと思っています。

DSCF75631.jpg
グリーン×グリーンの組み合わせもいいけれど、それ一鉢でも可愛らしい葉っぱもスキ。 写真は「フィランツス」です。小さな花も咲いているの分かります~?
DSCF75581.jpg
アップで見ると 茎の一番先の葉がバラの花のようにも見える「セダム/カッパー」 見た目にも可愛く、とても丈夫!! 
寒くなると全体が銅葉へと変化するんですよ。





DSCF75591.jpg
プックリな姿がたまらなくキュートな多肉植物。 一つ一つが可愛いので まとめて植えれば かわいらしさも更に↑up↑。
小さなカップ&ソーサーに植えた我が家の多肉ちゃん。。可愛いでしょ♪

DSCF75601.jpg
グリーンとブリキの組み合わせって 大好き!!
ミニサイズのガーデンツールピックは、まさに 相性ぴったり。

DSCF75611.jpg


DSCF75621.jpg
バスケットの中にはいろんなグリーンがワシャワシャと・・・
アルミ缶をポット型にカットして ペイントしたら 可愛らしいオブジェになりました。

DSCF75641.jpg
「グレコマ」のグリーン×ホワイトの葉っぱに合わせて お隣にはホワイトのバスケットとグリーンのスコップ。 こんな組み合わせもなかなかでしょ?!
2006.07.05  本格的な・・・
DSCF75561.jpg
雨が降り出しました。 本格的に降るらしいです。

DSCF75471.jpg
「ヘンリーヅタ」が 垂れたり 絡まったり、と自由です。 
DSCF75491.jpg→「アスチルベ」の花は終わり、深い緑色の葉っぱで、ベランダの見せたくない場所を目隠し。

↓垂れ下がる グリーン 「グレコマ」や「アイビー」で ベランダに日陰を作って、 足下には 強い陽射しが苦手な ヒューケラを。。 

DSCF75481.jpg


DSCF75511.jpg
「パイナップルゼラニューム」の花が 葉っぱの影でひっそりと咲いていました。 きっと 根詰まりが原因かしら? ちょっと花が小さめなんです。。
DSCF75532.jpg DSCF75542.jpg
どちらも同じ「ミニバラ/マーズ」です。 置いてある鉢の場所が違うので 日当たりの関係(?)、花色が違うんですよ~。
この写真だと ちょっと分かりにくいのですが、日当たり良好(写真左)な方は 濃い黄色、ほぼ日陰(写真右)な方は 淡い黄色。

2006.07.04  ドキドキな一日。
DSCF75461.jpg
「ほっ。。」 実は今日、取材を受けておりました^^ 秋になったら 目に止まる機会があるかも(?)しれません。 狭いベランダ、カメラをセットしての撮影、さぞかし大変だったことでしょう。。 そして、、文章力のない私の話に耳を傾けて メモをとるのもさぞかし大変だったことでしょう。。 私はと言うと、、 とてもいい経験、そして楽しいひとときになりました♪ 
数ヶ月前に1社(済)、そして、あさがおが咲く頃に1社 撮影の話を頂いていたのですが、今回の撮影が一番早く 紙面に載るので その時がとても楽しみ~(ワクワク) 


DSCF75411.jpg
日にちを合わせたかのように咲き出した「レンゲローズ」↑ 
グリーンの中で咲く白い花。。最近の私のツボです!
「クフェア」↓は花盛り♪ 絶え間なく小さな白い花がぎっしりと咲いています。

DSCF75421.jpg


DSCF75431.jpg
ちょっと変わった形の「ブルーファンフラワー」 白い花の中にブルーの花があると 更に涼しさ↑up↑でこれからの時期はいいよねっ。
DSCF75441.jpg
きつくならない程度に、 原色の黄色い花は ポイントであるくらいが丁度いい。。(「ミニバラ/マーズ」)
DSCF75451.jpg
「ヘンリーヅタ」の茎の間、、 小さな『粒』は・・・蕾?! 
花が咲くのかな?? 

2006.07.03  むふふっ♪
DSCF75351.jpg
ゴロゴロと雷が聞こえてきたと思ったら・・・ ものすごい雨。。  暑い日が続いていたので、恵みの雨?! だけど、、、 そんなに降らなくてもいいよ。。ミニバラの花びらがっっ、、、傷んでしまう。。

DSCF75381.jpg
週末出掛けてきた先で見つけた、「タイムサービス」の戦利品。 おばちゃんたちに負けず(ってそこへ参加した私もしっかりおばさん化しているのだが、、)購入した2苗。
DSCF75331.jpg
「花オレガノ」となっていたけれど、「オレガノケントビューティー」のことかしら?花が咲き終わりってことで、この株で100円でした~♪ 100均で見つけたカゴにチェーンを付けてハンキングバスケットの出来上がり♪


DSCF75343.jpg「アスチルベ」も購入。 花は終わりかけですが、これからの季節葉っぱも楽しめるし、来年またちゃんと花を咲かせられるように頑張るぞ!

DSCF75391.jpg
↑「桔梗咲きあさがお」と↓「矮性あさがお」
花が咲くまではまだ時間が掛かりそうですが、ここへきてようやく生長が良くなってきました。

DSCF75401.jpg

DSCF75201.jpg
今朝、ものすごい雨音で目が覚めました。。 カーテンを開けてビックリ!! (◎O◎)ノ ものすごい雨と風。 ようやく咲き出した「チャリオット」の花びらが落ちてしまわないか、、、と心配しましたが、朝の少しの時間だけで、次第に雨が上がったのでホッとしました。
DSCF75251.jpg
花を楽しんだあと 弱剪定をした「マーズ」。新芽を展開し、蕾、、そして 開花♪ 
花が少ない時期にこの黄色い花が目立つ!!

DSCF75231.jpg
今年も咲いてくれました「黄花スカビオサ」 うすーーいレモンイエローっていうのかしら? ちょっと黄緑がかった感じもしますが、とても綺麗な色をしています。 ただ。。。この花1mくらい草丈を伸ばして咲くので、このベランダではちょっと窮屈そうに 首を曲げてしまっています(^^;) 広い場所に植えてあげられなくて、ゴメンね~。
DSCF75191.jpgラティスの向こう側で咲いていたのを 無理矢理コチラ側に戻しました^^; 「ヒューケラ/パレスパープル」の花です。 初めて咲いたヒューケラの花。勝手に赤い花が咲くと思っていたのですが、咲いたのは白! この色で良かったぁ^^



DSCF75261.jpg
たくさんの花が咲いているのは「ウスユキマンネングサ」 この花にたくさんのヒラタアブ君が集まってきます。 朝、一番にこの子の様子を見ると・・・ヒラタアブ君が10匹ほど 蜜を吸いに集まっているんですよ~。香りはというと、、、あまりしません(>_<) なのにどうして集まるんでしょう??謎です!
DSCF75271.jpg
昨日購入してきた「ユーフォルビア/ダイアモンドフロスト」を 
ちょっとアップで撮ってみました。 変わった花でしょ?

DSCF75281.jpg
咲いた♪ではなく、実った♪「ワイルドストロベリー」 赤くなっては つまんで(私の)口の中に入っていましたが、今日は子供と旦那の口の中へ・・・(笑) 我が家のワイルドストロベリーは甘酸っぱくて評判は上々です♪
DSCF75241.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。