ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF91611.jpg
今年も残すところあと3日となりました。 「あぁぁ 1年が過ぎるのが本当にあっという間!」 毎日をぼ--っと過ごしている割には(笑)、日々の生活が充実しているから きっと、あっという間に過ぎているんですね。幸せなことです!
充実した生活の中にこのサイトの更新だったり、お友達のサイトに遊びに行ったりだったりがあります。実際お会いしたことはないのですが、コチラへいらしてくださる方々は 言葉の端々に優しさが伝わってきて、とっても大事なお友達!良いお付き合いが続けばいいなぁ。と(勝手に)思っています。

DSCF91631.jpg
くぅぅぅぅ--・・・ キレイだぜっ!リナリア!!
DSCF91591.jpg
かぁぁぁぁ--・・・ 可愛いぜっ! ネメシア!!
DSCF91571.jpg
ぬぅぅぅぅ--・・・ 頑張るんだぞっ!ミニミニアイリスの芽!!

あはは、、 時間がなくて 最後の更新だというのに思いっきり手抜き^^; 「終わりよければ・・・」て言うけれど、これじゃぁ・・・うぅ(-_-;)反省。 程良く?!手を抜くのが私のモット-なのでこれもご愛敬?!

DSCF915811.jpg

1年間ありがとう・・・
    2007年にお会いしましょ。

スポンサーサイト
2006.12.26  キレイですよ!
DSCF91531.jpg
雨です、、寒いです。。 掃除、はかどりませんo(>_<;)o
昨日作った寄せ植えのおかげで、寂しかったベランダがほんの少し華やかになりました。花数が増えたらもっと×②華やかに! 早くたくさん咲かないかなぁ-。

DSCF91441.jpg
ホワイトの「リナリア」 透き通るような花びらがキレイ!
DSCF91451.jpg
   「ほら・・・っ!」
DSCF91481.jpg
     「ほらねっ!! ん~ キレイ!」
DSCF91471.jpg
ピンクの「ネメシア」は可愛らしい・・・
DSCF91491.jpg
    「ほら・・・っ!   ね!!」
DSCF91501.jpg
ブルーは 爽やか!
DSCF91521.jpg
ビオラとアリッサムの間から 「原種系チューリップ」が元気に育ています! 咲いたらどんな風になるのかしら~ ワクワク。
DSCF91511.jpg
「エミ」うどん粉病に負けるな-!! 木酢液で洗っていたら 少しはマシになったのですが、、完全ではないですね。 この蕾が開いたらどんな花が顔を見せてくれるのでしょう・・・楽しみ!
2006.12.25  新入りさ~ん♪
クリスマスイブ、いかが過ごされましたか?・・・我が家はささやかながらホームパーティーをし、子供たちが寝静まってから サンタクロースもやってきました(笑) いつも早起きな娘たち、今朝は更に早起きで まだ真っ暗な5時頃から、「ねぇ- yu-ちゃんプレゼント届いているよ♪」 「早く見たいね!!」 「もう起きようか?!」 など、、ヒソヒソ話が聞こえてきていましたが、寝たふりをしていたら、6時までは布団の中で我慢していたようです。時計の針が6時を差したとたん 子供部屋に移動し・・・「やったぁ!!」喜んだyu-とmi-の歓声が聞こえてきました。

DSCF91371.jpg
私にもクリスマスプレゼント?!なんて理由を付けて買っちゃいました♪ 最近作っていなかった花いっぱいの寄せ植え!今は蕾がほとんどだけれど、時期華やかになってくれると思います。
DSCF91352.jpg
「宿根ネメシア/プリメシア」のピンク系の花と
DSCF91422.jpg

DSCF91391.jpg
ネメシアに似たような「リナリア(姫キンギョソウ)のホワイトと
DSCF91432.jpg

DSCF91381.jpg
幾枚にも花びらが重なったゴージャスな雰囲気の「ラナンキュラス/小春びより」はまだ蕾ですが、ローズ色が咲くそうです。
DSCF91412.jpg
引き締め役は「ビンカマジョール・ワジョージェム」
ん~ なんて長い名前っ。
他に、、種まきから育てた物、頂いた苗(どちらもピンク色の花)も加えたので、すべてが開花するのが楽しみ~♪

DSCF91361.jpg
で、、出来上がりました! ちょっと詰め込み過ぎた感もありますが^^; 欲張りな私が作った今年最後の寄せ植え、、やっぱり締めも欲張りでした^^
今年ももう少しで終わりですね・・・。 娘たちは明日から【冬休み】です。あぁ-また賑やかになるぅ・・・^^; 今年の年末年始は 里帰りしないので、さぁて、何して休みを過ごそうか??

DSCF913211.jpg
【ベランダの小径】 リーフを中心に
DSCF91331.jpg
【リビングからの眺め①】 左側を見るとこんな風。
ミニベンチの上、ビオラや球根類が来春を静かに待つ!

DSCF912611.jpg
【リビングからの眺め②】 正面はこんな風。
上段のミニバラは枝だけ、プックリとした芽が静かに春を待つ!

DSCF91311.jpg
【リビングからの眺め③】 右側を見るとこんな風。
小さな鉢がコチャコチャと。一日を通して日当たりが良い場所。

DSCF91341.jpg
【ベランダの西側】 ハンキングをどうにかしたい。。
小さな葉ばかりが集まっているので、ポイントに何か欲しいな。

DSCF91281.jpg
【壁側①】 手作りボックス、思った以上に使い勝手がいい。
重ねたり、並べたり。。。 大小5つ作ったけれど、、、
    「んん- もっと欲しいかもぉ~」

DSCF91271.jpg
【壁側②】 室外機上はジャンクな一角。
ワイヤーで繋げただけのフェンスの色、お気に入り~。

DSCF91291.jpg
【バックヤード】 使っていない物入れのボックスを トレリスと板で台にして、育成中の物や種まき組がスタンバイ!

冬休み期間中は更新が出来そうなときだけになると思います。
ちょっと早いけれど、、、皆さん楽しいクリスマス、良い年末年始を迎えてくださいね。

2006.12.21  考える日々。
DSCF91171.jpg
今日はそれほど寒さを感じませんが、曇りです。霧雨が降ったりもしています。 昨日はさぼったベランダチェック(笑) 今日はちゃんと見ましたよ。
室外機上、花がない時期ですが、この彩りのない 寂れた-感じもまた、好きだったりします。いくら寂れた-のが好きでも、ちゃんと「ワイルドストロベリー」の枯れ葉を取ってあげましょうよ。ですね、、、気が付いたのに、今もそのままです(爆) 寂れた-感じが好きなので それも良しとしましょう。。アハハ^^;

DSCF91181.jpg
その「ワイルドストロベリー」最近どんどん新芽を展開してきて、濃い緑色の葉が とても新鮮~。
DSCF91191.jpg
「アサギリソウ」はほんのり色づいています。
DSCF91201.jpg
私的には【ツボ!】な1枚。
銅葉の間からシルバーブルーの細葉がツンッ!!って
     「くぅ--(>_<)」  かっちょえぇ--。

DSCF91161.jpg
「ヒメツルニチニチソウ」のかわいらしい花はまだ咲いています。

お次は、リビング出てすぐの足元に置いてある寄せ植え。

DSCF91221.jpg
「ブラッククローバー」のお隣、、分かる?!
  「タツナミソウ」が一つだけ開花しそう  ・・わくわく。

DSCF91231.jpg
「イエローブラキカム」は相変わらず、ポツリポツリの開花。
DSCF91241.jpg
「ネメシア」も花数 少ないです・・・ がっ!
脇芽が成長してきて 株にボリュームが出てきているし、
蕾も↓付き始めているので・・・ これから期待大です
    ・・わくわく。

DSCF91251.jpg


そうそう。。今日の題【考える日々】のこと、全然触れていませんでしたね^^ 大したことはないんです。。ただ、来春になったらベランダ改造したいな-って、、
あんな物作ってみたな-って、、
あの苗買いたいな-って、、
考えてることが多い 今日この頃です。  チャンチャン(笑)

DSCF91131.jpg
寒くて、、ベランダに出るのさぼりました^^ 洗濯物を干しながら 土のチェック!乾いていた2鉢にだけ水をあげて 今日のベランダ作業はお終い(笑)
室内へ入れた「フィランツス フェアリー」 寒いところから急に温かいところに入れたからかな?葉っぱがポロポロと落ちてしまいます。確か、、昨年もそうでした。その後 また葉に覆われ花を咲かせて種を付けるんです。今年もたくさん種が採れるといいな-。
お待ちになっている方、、待ってて~(笑。ここでご報告^^)

DSCF91141.jpg
 「ピレア グラウカ」
 こちらもベランダから
 移動してきました。
 株元の方の葉っぱが
 傷んでいたので、
 思い切ってカット!
 徐々にですが、小さな
 新芽が出てきました。 

あとはコットンを取り込んでお終い!
多肉とかは・・簡単な防寒対策をして今年もベランダで冬を越すよう頑張ってもらいます!

DSCF91051.jpg
クリスマスツリーに 居場所を奪われた「セローム」
DSCF911512.jpg棚の上の四角いの
は水槽。 中には、
金魚が2匹。
金魚すくいで捕まえ
た赤いのと、黒の
デメキン。

あと1匹いたけど・・・  ☆になってしまいました。

DSCF91071.jpg DSCF91061.jpg
「セローム」の鉢、結構大きくて 家族に邪魔にされて、子供部屋に入るのに邪魔なんだって~(泣)。広がっちゃうので、今だけ麻ひもでギュッと縛ってあります。
DSCF91081.jpg
「アイビー」とランナーが出ない「シャムオリズルラン」で、根元をカバー。1ヶ月に一度、よいしょと風呂場へ移動して、シャワーで水をジャバジャバと・・・。 葉水をあげられるし、埃も流せていいのです。
DSCF910911.jpg
ポトスは直接陽があたる窓辺より 少し離した方が、葉色がキレイになると聞いたことがあったので、中の方へ置いているのですが、、「・・・??」斑が減ってきているのは気のせいか?
DSCF91101.jpg 長く伸びたのは
 カットして 挿し木。
 あっという間に
 根が出てきます。





DSCF91111.jpg100均で見つけた
「コンシンネ」
昨年ベランダに
出したままにして
晩秋に枯らして
しまいました。
2代目でやってきた
この子は、リビングに
ハンキング!


DSCF91121.jpg
あはぁ--♪ 買っちゃった!
「欲しいな。」と思っていた【キーオーナメント】。再入荷しているのを発見してFRAGILE
さんでポチッとな。 
なんて可愛いのぉ--♪ルンルン(古っ!)  さぁて 何処に飾ろうか?? このキーが似合うように、リビングの模様替えしたくなってきたぞぉ-!!

DSCF91001.jpg
いやぁ--、今日は寒い^^; クリスマスまでカウントダウンスタートですね。ベランダはクリスマスモードにしませんでしたが、部屋では、クリスマス気分を存分に味わっています。 ケーキはどうしよう。。パーティーメニューは何にしよう?と、当日のことを考えては ニコニコ。 子供たちへ、サンタさんからのプレゼントはラッピングが終わって、押入の奥の方-にしまってあります。見つかったら大変だもんね。
ベランダ、植物には変化がなく・・・ 花もビオラとアリッサムと、ネメシアが少々。スミレがポツポツとしか咲いていないので・・・今日は脇役のご紹介。【レンガとテラコッタ】です。

DSCF91021.jpg
床面を覆うレンガ
ウッドパネルも
敷いているけれど、
やはりレンガの
雰囲気はずせない!



DSCF91011.jpg
ミニサイズのレンガは 鉢の中に置いただけ^^
DSCF91031.jpg
隙間を埋めるレンガ。
見せたくない場所に
ちょちょいと置くだけ。

レンガと言っても
種類や色も様々。
あっ、、値段も^^




DSCF90941.jpg
レンガ君は お庭の見張り番!

植え替えで空いた鉢は、出番を待つ。 どんどん貯まる空いた鉢。今まで使ってきた物だから、苔てたり 汚れてたり・・・置いているだけで様になる?!

DSCF90951.jpg
小さな鉢は カゴに入れて、、
DSCF90991.jpg
ただ伏せて 床に置いただけ、、
DSCF90961.jpg


 大きさが同じのを
 3つ並べて置いてみた。
 ぽかんと空いた透き間を
 埋めるのにも丁度いい。




DSCF90971.jpg
リースを掛けて、ちょっとおめかし?!
DSCF90981.jpg
あとは、、 花台。 ベランダのところどころで活躍中。
2006.12.18  キレイです。
DSCF90911.jpg
土、日に続き、今日も天気がいいです!先週末はちょっと掃除の方さぼり気味だったので 今日みたいな過ごしやすい時に 掃除頑張ろう!!
最近気が付いたのですが、ベランダを眺めるとき、しゃがんで眺めるといい雰囲気なんです。コンパクトなベランダを眺めるときは 自分自身もコンパクトになった方がいいってことかしら?!

DSCF90851.jpg
「レンゲローズ」咲きました!!
春に咲いたときより 色濃く、花びらの幅があって 枚数が少なめ。 春とは、全然違う姿で咲いています。

DSCF90841.jpg

DSCF90861.jpg DSCF90871.jpg
ミニサイズの「葉ボタン」 白も紫も、どちらも綺麗な色でしょ。
DSCF908311.jpg 「ラゴディア ハスタータ」
 シルバー色がとてもキレイ
 なリーフです。
 縦に伸びるので、
 寄せ植えのポイントにも
 なってくれますよ。
 我が家のは伸びすぎた
 ので カットしていたら、
 最近、丁度いい丈に
 成長したところです。

DSCF90881.jpg
「アリッサム」のピンク!
DSCF90891.jpg
アプリコット・・
DSCF90901.jpg
・・・紫。  どれも可愛らしい。
DSCF90921.jpg
まだ咲いています「ジュピター」
とても優しい色で、、 ほんわり♪

2006.12.17  いい天気でした
DSCF90791.jpg
天気に恵まれた週末でした。いかがお過ごしでしたか?
我が家は近場をウロウロと… 温かくて動きやすかったです。
夕焼けを浴びたベランダ、今の季節15時過ぎると 夕焼け色になってくるんですね-。

DSCF90751.jpg
「レンゲローズ」 もうちょっとで咲きそうでした。
でも、開ききる前 これくらいの姿が また可愛らしいです。

DSCF90761.jpg
グレコマ、ブラッククローバー、ネメシアにタツナミソウ 
イエローブラキカム ヘミグラフィスなどなど、、いろんなのが植わっている寄せ植えです。
ネメシアの花が一度終わったのでカットしていたら、また蕾が上がってきました。今度はたくさん咲いてくれるかしら?

2006.12.15  リビング前
DSCF90731.jpg
さてさて、今日はリビング前をご紹介。でも、この角度がリビングから見える風景ではないのですが、、(笑
DSCF90691.jpg
この棚がリビングの正面に設置してあります。板2枚分の奥行きの狭い棚なので、小さな鉢を並べてあります。
じゃ、、個々にチョコッとだけご紹介^^

DSCF906111.jpg
上段に置かれた「レンゲローズ」 蕾が開きそう♪
蕾の期間が長かったので 濃いピンク色で咲きそう・・・。

DSCF906211.jpg DSCF906511.jpg
①その並びに「ウォーターマッシュルーム」新旧入れ替えの時。
②「プリムラゴールドレース」は、 無事夏越し出来ました!

DSCF9066111.jpg ③「ミニミニアイリス」の芽が
 ちょっぴり顔をのぞかせ
 ているの分かります??
 「リシマキア」は長く伸びた
 部分をカットして 挿したら
 根付いたようです。
 案外簡単に 挿し芽が
 出来るんですね-。



DSCF90671.jpg
なかなか膨らまない「グリーンネックレス」の蕾
DSCF90681.jpg
ここは、リビングからは直接見えない場所なんだけれど・・・
DSCF90631.jpg
「ユーフォルビアダイアモンドフロスト」この時期でも まだ花を咲かせてくれてます。花期が長くてビックリ!
DSCF90641.jpg
「花オレガノ」 落ち着いた色に変化した葉。
DSCF90701.jpg
板壁の前、多肉やコットンが紅葉 この時期の楽しみだよね。
DSCF90711.jpg 「サントリナ」
 背が高く伸びて ちょっと
 かっこわるい姿になって
 いたので、根元付近で
 バッサリと切り戻したら、
 新芽が伸びてきたけど、
 シルバーではなく、
 グリーンっぽい?
 「なんで~??」
 本来のシルバー色が
きれいだったのに・・・。 コーヒー缶いっぱいに広がったのは、

DSCF90721.jpg「タツナミソウ」
昨春に咲いた花。
今年はこぼれ種から
芽を出して 終了!
来春には咲くかな?




2006.12.14  扉、付近
DSCF90541.jpg
何か気が付きました?  うふふっ・・。
扉前、室外機の上です。 何とも簡単な、、、100均で買ったスノコを掛けているだけの室外機カバーならぬ、室外機隠し(笑) 我が家のベランダに置く棚類は 【折りたためる】or【すぐ解体できる】and【安い!】が条件なのです・・・。

DSCF90561.jpg
「ヒューケラ」その①、『プラムプディング』、銅葉がキレイなの。
特に新芽は、ピカピカしていて・・・と-っても キレイ。

DSCF905211.jpg 「何か気が付きました?」
 は、数日前からそわそわ
 していた、あの、、
 「ヒメツルニチニチソウ」
 やっと開花しました。
 ホワイトの花が咲く。と
 書いてありましたが・・・
 ほんのりピンク色で
 小ぶりな花が咲きました。
 今まで待った甲斐あって、
 期待を裏切らない、とてもかわいらしい花です。

DSCF90531.jpg

話は戻りまして、、、

DSCF905511.jpg DSCF905011.jpg
① 室外機の並び、、床面にはテラコッタチップ(割っちゃった鉢を砕いたのをそれっぽく読んでみました^^) 床を覆うように広がる「アイビー」
② 室外機の向かい側には、ラティスを設置してハンキング。 

DSCF90571.jpg
ラティスに掛けた テラコッタの中に「ヒューケラ」その②
『クリームブリュレ』があります。 葉の裏はピンクっぽくて、、表側は オリーブ色だったり、黄色ぽかったり、こういう色の葉は なかなかないですよね?

DSCF90511.jpg
ラティスの下は こんな感じ。今の時期、ちょっと暗い雰囲気なので、「葉ボタン」を植えました。ムスカリや、昨年から埋めっぱなしの原種のチューリップなんかが 春には咲いて、ちょっとは華やかになると思います。
DSCF90581.jpg
ココにもいるんです。「ヒューケラ」その③ でも、、「ツボサンゴ」として売られてました。でも同じ物のコトよね?? 
DSCF90601.jpg
「ベアグラス」や「アイビー」も室外機の前にありますが、時々エアコン動かしていても 今のところ傷むこともなく、元気に育ってくれてます。きっと、我が家に来て たくましく育ってくれているんだろうと・・・。
DSCF90591.jpg
扉、開けてますので いつでも見に来てくださいね(笑)

おまけで、、 室外機と並べて置いた 棚の上。

DSCF90481.jpg
イングリッシュデージーとか、宿根のサルビアとか、クレマチスとか、、いろいろイメージして植え付けたのですが、コサクラスミレが占領してきて なんともグシャグシャな寄せ植えになっています^^ でもいいんです・・自然なままが好きなので、あえて整えません!な-んて、もっともらしいこと言ってますね(苦笑) あはは、、○○不精なだけです。
DSCF90491.jpg棚の下は 「ランタナ」を
置いているのですが・・・、
結局 今年は2つ花咲いた
だけで…
また冬がきちゃった。
昨年の冬枯れ、ダメージが
大きくて、、回復するのに
時間が掛かりすぎたのです。
また 冬やってくるけれど、、
今年も なんとか乗り切って!と、願うばかり‥‥
2006.12.13  ニンマリな発見。
DSCF90471.jpg
朝のうちだけ陽射しがありましたが、ちょっと曇ってきました。枯れた葉っぱなんかを取り除いていたら ちょっとした発見。
チューリップはこの間より葉が伸びていたし、ヒヤシンスも芽を出しそうな。。気配。 挿し芽していたリシマキアは根付いたようだし、、 そうそうアイリスも芽、出てきました。 昨年から埋めっぱなしの球根も意外な場所から芽が出ていたり、、、 種まき後反応がないなぁ~ と思っていた子も発芽してたし。ニンマリな発見がいっぱいでした♪

DSCF90421.jpg
「ブルーグラス」の尖った葉の先、まんまる滴がっっ
DSCF90441.jpg
「グレコマ」から小さな葉が
出てきましたぁ♪
丸坊主状態だったのですが、、
丈夫ですね。
ちゃんと復活してくれます。





DSCF904511.jpg とても分かりにくい^^ですね。
 「タツナミソウ」 
 花が咲かなくても種が
 付くのですが、、
 おぉ?!なんだか違うぞっ。
 うっすらピンク色していて、
 1つだけ咲きそうです。




DSCF90411.jpg
真っ赤かなこの子。「オーロラ」です。こんなにも見事に紅葉してくれるんですね-。
DSCF90401.jpg
リビングの窓を開けて 身を乗り出して 何度もコチラを眺めていました。何度も、、何度も、、 陽射しがあるので もしかしたら?今日かな~って・・・。 なんの話??ですよね。蕾だった「ヒメツルニチニチソウ」の開花の時を心待ちにしていたのです。でも 陰って来ちゃって (T∇T) ウウウ。
 今日は↓ココまでかなぁ-

DSCF904311.jpg

ぶっちゃけ・・・最近のベランダ『ネタ不足』です^^; 毎回載せる写真は同じような物ばかり、、咲いている花もあまりなく、華やかさにも欠けるし・・リーフばかり毎日載せてちゃ おもしろくない?? 寒くなると植物の動きも鈍るから、蕾が付いても 咲くまでと--っても 日数が掛かってしまうし・・・ 春までの4ヶ月くらいは、ネタに困ります(笑) 春になったら このベランダも少しは賑やかになるんですよ。
今日は苦し紛れで【ベランダの様子】をズラズラ-っと。。


DSCF90311.jpg
その① 中央付近から(扉のところ)リビング側を眺めて
DSCF90321.jpg
ちょっと角度を掛けて、、 いつかこの焦げ茶色のラティスの色を変えたい!と思っているのですが、、、 やっぱりホワイトにするのが無難かな? ちょっと変化があって 遊び心も取り入れた色もいいな。。と思っているのですが・・・。
DSCF90301.jpg
その② 棚の上に並んだ「ミニバラ」 剪定して 葉も落としてあるので 枝だけです^^  最近、小さな芽がプックリとしてきました。 この休んでいる時期、来春に向けて大切なんですよね。 「今年一年ありがとう」と、「来年も頑張って」ってことで、有機肥料をあたます。。
DSCF90331.jpg
その③ リビング側から 扉を眺めて、 ハイ、毎度の・・・好きなアングルです。本当はあの扉のところに アーチを置きたいのですが、大型の物は 引越の時に大変なので 我慢しています。
また そろそろ。。引越の季節がやってくるので・・・。 いつになったら 1カ所に落ち着けるんでしょうね、、 残念ながら、ず-っと続くんです、、2~3年ごとの引越。。

DSCF90341.jpg
その④ 扉前の、、とても短い小径(笑)ここはグリーンばかり。
DSCF90351.jpg
その⑤ 室外機上は ジャンクな一角。   ・・・好きッ!
DSCF90361.jpg
その⑥ 避難用ハッチと壁の隙間。薄型のボックスが役立つ!
DSCF90371.jpg
その⑦ リビング側の端っこ。
DSCF90381.jpg
その⑧ その⑥の向かい側、、ここは薄型の棚が役立つ!
2006.12.11  小春日和♪
DSCF90241.jpg
12月に入ったら あっという間にもう中旬、2006年が終わるのもあともう少しですね-。
大掃除、進んでいますか?年賀状は?? クリスマスケーキ、予約しました?!(笑 我が家は、今年は珍しく順調に大掃除はかどってますよ。年賀状は 印刷のみ。 ケーキは。。まだです。12/20まで受付ているというので、のんびり構えていました^^ 出来ることから 用事を片づけていかないと、あっという間に年末になっちゃいますからね-。
今日も天気がいいので、窓開けて掃除、頑張るぞ!

DSCF90221.jpg
株分けしてから植え付けた「ハクリュウ」。最近 元気が出てきて、ヒューケラと葉ボタンとのコラボ。葉×葉の寄せ植え、最近ツボです。
DSCF90261.jpg
そろそろ終わりに近づいてきたミニバラ「ジュピター」。
クリームイエローとアプリコットの何とも言えない色合いが綺麗なんですよぉ-。こうして 写真で見るより、実物数倍お美しいです!あぁぁ もっと立派なカメラだったら?!あれ?もっと私の腕前が良かったら?!!かな?

DSCF90271.jpg

DSCF90281.jpg
ん~ じれったい!「ヒメツルニチニチソウ」の蕾、あともうちょっとです。確か白い花が咲くはず。。ですが、蕾はほんのりピンク色。  「早く、開け~」
DSCF90291.jpg
枯れ枯れ+紅葉の「ワイルドストロベリー」のランナーです。
DSCF90231.jpg左下がワイルドストロベリーの
親株。 ランナーの葉と違って
青々としているでしょ。
シルバーのがアサギリソウ
その上のはゲラニュームです。
そういえば・・購入してきたとき
このゲラニュームの切れ込み
もっと深く入っていたはず、、


さぁて、今日も掃除がんばるぞ-!
 でもね、、 電子オルガンのカバーも作りたい、、
いかん、イカン。。 道、反れそうだ。 まずは掃除、時間があったらカバーもつくろっ!


2006.12.08  冬支度
お日様が隠れていると 寒いですね、、
昨日から 少しずつ大掃除を兼ねて 物の整理を始めました。いる物いらない物に分別して、ほんの一部片づけたら気分が
乗ってきたぞ♪この調子でどんどん片づけていこう!

さて、ベランダはと言うと このところの寒さで心なしか植物たちも縮こまっているかのよう、、昨年いろいろ集めたリーフは冬の寒さで大打撃。だいぶ枯れてしまったけれど、今年はどうなることでしょうか??

DSCF90181.jpg
「コプロスマ/ビートソンズゴールド」
夏の間は名前にある通り ゴールドにグリーンの縁取りが綺麗な葉でしたが、最近は落ち着いた色になってきたような。
半耐寒性で0℃以下になると葉が痛むので室内で冬越し。となっていますが、間違いなくこれから0℃以下になる日がやってくるけれど、我が家は入れてあげることが出来ません(>_<) 頑張ってくれよぉ~

DSCF90191.jpg
「花オレガノ」 ケントビューティーなのかな?
夏の間は 透き通るような綺麗な緑色の葉をしていましたが、ちょっと紫がかった深みのある色になりました。

DSCF90211.jpg
「コモンタイム」
こちらも と-ってもダークな色合いに。。後ろに写っている
赤い缶と重なるこのアングル、お気に入り♪

DSCF90201.jpg
「アイビー」
数種類あるアイビーも 冬枯れ状態になってきました。
なかでも斑入りのこの子。縁がピンクになってきて この時期だけ楽しめる色合いだね。

DSCF90141.jpg
 「ハツユキカズラ」
 その①

 アイビーと一緒に
 床面を這うように成長
 しているのは、
 艶のあるグリーンの葉。
DSCF90151.jpg
 その②

 日当たりがいい場所で
 伸びる枝には
 ビビットな赤色の葉。
DSCF90161.jpg
 その③

 ②と同じ鉢から伸びて
 いるけれど、、、
 若干、日が当たりにくい
 場所だから??
 落ち着いた小豆色の葉。

DSCF90171.jpg
「ウンシニア」
細いラインの銅葉が欲しい。と思って持ち帰ってきたこの子。 赤っぽかったり、カーキ色だったり、からし色ぽかったり。いろんな色の葉っぱがあって、コンパクトながら存在感があるんだよ。あぁぁ・・・こんなにステキな色だったら、あと2~3株買っておくんだった・・・
2006.12.07  嬉しい発見!
DSCF89711.jpg
寒さが増すに連れ、ライムグリーンだった「ヒメツルニチニチソウ」の葉っぱも冬枯れっぽくなってきましたが・・・
なんと!嬉しいことに!! ↓先の方に蕾を発見♪

DSCF89721.jpg
「ツルニチニチソウ」も含めて 何年も育ててたけれど、、、
実は 花を咲かせたことがなかったんです。だから、うれすぃ-(嬉しさのあまりちょっとピンぼけ^^;)
しかも、、初めて花咲くのに、蕾がた~くさん♪
    おほほっ、喜びの笑みが耐えませんわ^^

DSCF89731.jpg

DSCF897411.jpg
 「原種系チューリップ」
 ニョキニョキと成長中。
 ←は今年植え付けたの
 だけれど、、、
 昨年から植えっぱなし?
 埋めっぱなし?!のも
 芽が出てきました。
 春が ますます楽しみ!

12月は何かとバタバタする季節。
本格的な忙しさがくる前に、12月のベランダをupしました。
よろしかったら、コチラから→どうぞ。
2006.12.06  シルバー
DSCF89681.jpg
実家の方は12月に入ったら雪が降り出したそうです・・・。
ここはあまり雪が降る日はないけれど、冷え込みは厳しい・・・昨日の水やりでジョーロに残っていた水、今朝触ったら 凍っていないのが不思議なくらい、とても冷たかったです。。
のんびり構えていたら いつの間にかとても寒くなっていて、あわてて「フィランツス」と「ピレア」を室内に入れました。
ツンツンとした葉っぱの「ブルーグラス」 光に当たるとシルバーブルーの葉色が美しい、、

DSCF89591.jpg
角度を変えて、ダークなヒューケラとあわせると キリリッっとしたイメージが強いね。
DSCF89601.jpg
同色の「フェスツカ」 ラインが細い分 柔らかいイメージ
DSCF89651.jpg
「ヘリクリサム」だけど。。あとに何か長い名前が付くよね?
綺麗なシルバー色をしています。リーフ類中心の寄せ植えの中にあるんだけれど、縦に伸びていくので もうちょっと植え場所考えた方が良かったかな??

DSCF89661.jpg
昨日は蕾を紹介しましたが、「木白香」はこの色とマットな質感がたまらなく美しい。。 光を浴びた様なんて、、美しすぎて、眩しいよぉ。
DSCF89671.jpg
ついつい手のひらを広げて 触ってしまう「アサギリソウ」
DSCF89691.jpg
「テウクリウム フルーティカム」
ちょっと産毛をまとったような葉っぱがキレイなんですよ。

  :+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:


DSCF89621.jpg
ポチポチと咲いている 「イエローブラキカムミニ」
DSCF89611.jpg
このフリフリな花びら お美しい。。。「ジュピター」
DSCF89631.jpg
葉っぱだって負けてません! 「葉ボタン」もキレイでしょ!
2006.12.05 
DSCF89571.jpg
夜の冷え込みが厳しくなっていましたね-。日が落ちるころに外出する事がほとんどなかった私、、昨夜ベランダにチョコッと出てビックリしました。のんびりしていちゃいけませんね・・・すっかり【冬】でしたよ^^;
そんな寒さにも、負けるなっ!・・・蕾シリーズ!!

DSCF89521.jpg
「コクリュウ」 の~んびり蕾を膨らませ、、
DSCF89561.jpg
「木白香」 ちょっと開きかけ?黄色っぽいのが・・・見える?
DSCF89581.jpg
「グリーンネックレス」 今年もこの時期に蕾が付いた!
DSCF89531.jpg
「レンゲローズ」 ピンク色の実にも見える、蕾ちゃん。
DSCF89541.jpg
「エミ」 うどん粉病に負けるな!!
2006.12.04  ベランダより~
DSCF89401.jpg
ポッカポカです。が、、
seiちゃんの調子も今ひとつ、私自身も咳が出ているので 陽のあたる室内でヌクヌクと大人しくしています。
ヒューケラの間からブルーグラスのツンツンとした葉が美しい。

DSCF893211.jpg暖かさに誘われて テントウムシもコクリュウの葉っぱで日向ぼっこ。 テントウムシは1~2匹だと可愛いけれど、大量発生すると気持ちが悪いんだよ-。昨年は 大変な思いをしました。 本格的な冬を前に 気温が高くなったある日、窓の外を眺めると ブンブンと飛び交っているテントウムシ。 隙間を見つけては 室内へ入ってきたり、ちょっとベランダに出たら 服に付くし、洗濯物にも・・・。ホント×②大変でした。 今日みたいな暖かい日。。。危険です。
DSCF89411.jpg
暗い感じだった ラティスの下。
葉ボタンのおかげで ちょっと華やかに・・・

DSCF89421.jpg
彩り少ないベランダで「ビオラ」と「アリッサム」は大事な存在。
DSCF89431.jpg
「ヒューケラ/クリームブリュレ」 
     最近出てきた葉は綺麗なキャラメル色

2006.12.02  西日
DSCF89191.jpg
暖かな休日になりましたね。いかがお過ごしでしたか?
今日の写真は 西日が当たるようになったコロのベランダです。平日は午前中に写真を撮っているので、日が傾き始めた頃の写真はいつもとはちょっと違った雰囲気。
洗濯物干場側から リビング側の方に向かってカメラを向けました。ちょうど白い板壁側が西です。 グリーンが多かった一角にカラーリーフをプラスしたのですが、、まとまっているんだか?ちぐはぐなんだか??リビング側からの眺めは気に入ってるけれど、裏側?っていうの?コチラ側からの眺めは・・・どうなんでしょうね。自分ではよく分からなくなってきました^^ でもなんかしっくりこない。さて、、何処を改善しよう。。

DSCF89201.jpg
ココはお気に入りですよ。 キラキラお日様の光を浴びているときもいいけれど、ココはオレンジ色の光が射したコロが一番雰囲気あるぅ~。
DSCF89211.jpg
「ビオラ/ブルーバレンタイン」 普段は落ち着いた深みのある紫色のビオラだけれど、光を通すとあら不思議、ピンク色!
DSCF89221.jpg
温かい光を浴びて気持ちよさそう~「アリッサム」
DSCF89231.jpg
なんだか哀愁漂う後ろ姿 「ジュピター」
DSCF89241.jpg
「ツタスミレ」もキレイだけれど、「アイビー」も負けてはいない!
2006.12.01 
午前中 yu-の小学校【持久走大会】があって 応援に行ってきました。目標は昨年の4位を上回る成績!練習では そこそこの順位でゴールしていることを聞いていたのですが・・・練習では相手の様子を伺いながら走っていた頭の斬れる同級生に対して、何時も本気モードのyu-、、練習と違って 一人一人自分の出せる力を命一杯出してみんなが走るので、yu-の(ゴールできるだろう順位の)計算がだいぶくるったようでした。一応10位入賞は果たしたけれど、とっても残念そう、(負けず嫌いだからね。)それでも 一生懸命走っている姿、かっこよかったよ。DSCF89101.jpg
棚、ではないけれど 室外機上を台のように使って
DSCF89141.jpg
ほら、その一角で 明るいオレンジ色の「ジュピター」が開花!
DSCF89151.jpg

DSCF89181.jpg
木製のボックスを2つ重ねて ちょこっと棚。
部屋側の壁面は 室外機のところと揃えて同じ色の板で色合わせ。

DSCF89161.jpg
折り畳み式の棚 と-っても重宝しています。買い足したいけれど、、コレを1000円で売っているところって なかなかないのよね・・・。
DSCF89171.jpg
隙間をうめるのにはちょうどいい 薄型の棚。
DSCF89121.jpg
スノコの板壁と 材料費300円のミニ棚。 ミニ棚の下の段…
DSCF89131.jpg
「ニオイスミレ/一重」 光が当たる柵側の方で開花していたので 全然気が付きませんでした。鉢をクルッと回して見えるように・・・ 昨年より落ち着いた色で咲いているような??
DSCF89111.jpg
洗濯物スペースに置いているスノコ棚。 洗濯物の影になってあまり陽があたっていないねココ。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。