ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.31  春の陽気~♪
今日はとても暖かくなるようです~♪ルンッ! 
シーツや枕カバー、タオルケットも洗濯して、 お布団も干しました(^-^)v 夜はほかほかのお布団で、お日様の匂いを嗅ぎながらぐ~っすり・・・ 安眠。気持ちよさそう・・・


DSCF93951.jpg
ん~ いい天気。 背中に当たる日差しがポカポカしていて、いつまでもベランダにいたい気分。
DSCF93871.jpg
「ビンカマジョール/ワジョージェム」 うぅ。。覚えられない長い名前。タグ見て書きました^^ 裏書きを読んでいたら、【通常のビンカマジョールの斑入り品種と斑の入り方が逆】と書いてありました。 へぇ-そうだったんだぁ・・・。
DSCF93881.jpg
「ラナンキュラス/小春びより」 ほんのりあったか・・ ←これもタグに書いてありました。まさに!今日のような天気にピッタリ。 
DSCF93961.jpg
頂いた種から育った「バージニアストック」、蕾が付きました♪
DSCF93891.jpg
陽射しに当たって、ま・・・ 眩しい。「リナリア」

↓春の香りがする 一角です。

DSCF93902.jpg

DSCF93921.jpg
「イングリッシュデージー」 もう少しで咲きそう・・・
これ、寄せ植えに使おうと思っていたんだけれど 花が本格的に咲き出す前に、植え替え済ませたほうがいいよね?! あらっ、のんびり構想練ってる場合じゃないかも! 本格的に植物が動き出す前に 早いところ植え替え実行しなくっちゃ!!

DSCF93931.jpg
ダメになったと思った超巨大輪のバコパ「タイフーン」 小さな株に大きな花を咲かせてます。
DSCF93911.jpg
「葉ボタン」がきれいなの~、
    そこにほんのり「ヒヤシンス」の甘い香り。

スポンサーサイト
DSCF93821.jpg
今日から2~3日は良い天気になりそうです(嬉) 朝から、枯れた枝などをカットしていました。カットしながら、どれをまとめて寄せ植えにしたらいいか、考えていました。形の整った華やかな寄せ植えではなく、素朴な・・・寄せ植え?! 道ばたで花が咲いているような・・??そんな寄せ植えを作りたいのです。(うぅぅ・・きっと、感じが伝わっていないような気がする(^ ^;Δ)
DSCF93751.jpg
「ブラッククローバー」 最近育った葉っぱは、縁の緑がくっきりとしていて ちょっとかっこいい^^。 それが、広がりながら 葉っぱの間から顔を出して来ているのが、これまたかっこいい。
DSCF937711.jpg DSCF938011.jpg
① 「細葉ブルーデージー」 小さな苗が今年はボリュームup!
   花が咲くのが楽しみ!
② 「イソトマ/ピンク」 鉢の裏の方で静かに冬を越しそうです。

DSCF93781.jpg
「ラゴディア ハスタータ」 光が当たったときの シルバーの輝きがキレイなんですよ。もう、ウットリです。
DSCF93791.jpg
グランドカバーには欠かせない、「グレコマ」↑や、
DSCF93811.jpg「タツナミソウ」→
鉢の縁を覆いながら広がって行くようにと、カットしたり、誘引したり。
そうそう、、グランドカバーに「ラミウム」の白い花が咲くのがほしい・・

で、出来上がったのが↓の寄せ植え。
きっと、ちゃんと寄せ植えを考えて作られている方には 「なんじゃこりゃ~??」な寄せ植えでしょう・・・^^; 華やかで整った寄せ植えも好きですが、道ばたで自然に育っているような、そんな寄せ植えも、好きなのです。

DSCF93761.jpg
近いうちに、いくつかの鉢を解体して、大きなプランター たぶん、2つくらいに 道ばたのような寄せ植えを作ろうと思っていますが、何を植えるかも悩むところ・・ですが!どんなプランターにするかも悩むところ、、、 出来ればテラコッタがいいけれど、大型の物は重いし、かといってプラスチック?! ん~。。 四角いのにしようと思っているけれど、長方形で2つにするか、正方形で3つにするか・・・ ど、どうしよう~(が、悩んでいるのが結構楽しいので、じっくり考えます!)

DSCF93742.jpg

DSCF938311.jpgこの時期は、「ミニバラ」は枝だけで寂しい状態ですが、こぼれ種から発芽した「コサクラスミレ」が次々に咲き出しました。2年前、小さな鉢植えを1ポット購入してきたのがきっかけで、こまめに花がらを摘まずにいると(←ここ、ポイント!) どんどん増えて、いまでは ベランダのほとんどの鉢に種を飛ばしているのでは??
月曜日・・・天気が悪く、ただでさえ憂鬱な週の始まりなのに、さらに憂鬱です^^; これじゃぁ、、済ませなくちゃいけないこと、進む気が全くしないじゃないかぁ・・・(って?やる気が起きないのを、天気のせいにしただけ^^) やりかけの物で 散らかっているので、 どうにか片づけようと思ってます・・・ 片づけ・・   ます。

DSCF93661.jpg
「フィオリーナ」 徐々に花付が良くなってきましたが、【こんもりビオラ】という名前のようになるまではまだまだ時間がかかりそうです。
DSCF93671.jpg
「ジュリアン」はキレイに花びらが開きました。年末に咲いたときにはあまり綺麗な花姿ではなかったので・・・
DSCF93691.jpg
「ネメシア」は、ポチポチと咲き出しました。向こう側にぼんやり見えるのはピンク色(下の写真)。↑は紫なのですが、、 あれ?!ピンクっぽくないですかぁ?
DSCF93711.jpg
「ラナンキュラス」 見事に咲いてくれました! 赤ではなく、赤に近いピンク色なんですよ(笑)、後ろ側に蕾があるの見えるかしら?花びらが見えてきましたよ。
DSCF93701.jpg
「葉ボタン」 この時期はあまり成長せず、この姿を保っていますが、春になるとにょき×②と伸びてくるんですよね~。 「!!」 気が付きました?! ぼんやりとピンク色の・・・
DSCF93731.jpg
昨年から残ったままの「ヒヤシンス」 小さく咲き出しました(笑) 小さくても、あのいい香りはちゃんとしましたよ♪
DSCF93721.jpg
「エミ」 ↑やっと花びらが開きだしました! が・・・今日はあいにくの曇り空。お日様の暖かな陽射しがあれば開花も進むのに、、、
↓もう一つの蕾。 ん~~ コレはまだまだ時間がかかりそう。

DSCF93681.jpg

2007.01.26  計画中!
DSCF93601.jpg
今年の冬は 暖かい日が多いので、比較的冬でもベランダの世話を怠らず、まぁまぁ頑張っています。洗濯物を干しながら眺めるベランダ↑、手は程々に動かしながら コチラを眺めては 「ん~どうしようかなぁ・・・」と考えるこの頃。大幅な配置換えと言うよりは、細々とした鉢をまとめて ちょっとスッキリとした空間作りをしたいなぁ。と思っています。
DSCF93612.jpg
柵にかけたプラ鉢2つ。そのプラ鉢を隠すためにスノコを掛けているのですが・・・ それぞれが元気に育ちすぎて、窮屈そうなので解体しようかな。と思っています。そして、ハンキングはせずに、ちょっと考えがあるんですね-。 
    ('▽'*)。。oO(想像、そのⅠ)・・・
 実行に移せたら いい感じになると、思います。

DSCF936311.jpg DSCF936411.jpg

DSCF935511.jpg上の解体した中からいくつかのリーフを使って、新たに長方形の鉢にピンク×ブルーの寄せ植えを作るのもいいな-と思ってます!ベランダにあるピンクと水色の花を集めて、ポイントになるリーフはどんなのがいいかな~?大きめのプランターを2つ並べて置いて、
('▽'*)。。oO(想像、そのⅡ)
① ジュリアンとコサクラスミレ、リーフのリシマキア
② 最近新芽を出し始めた 友禅菊/ブリリアンホワイト
③ イングリッシュデージー これらは全部解体!
↓のハンキングも解体しようかな。アルメリアはピンクの花が咲くし、ヒューケラやハツユキカズラはポイントのリーフに!

DSCF93621.jpg

DSCF93591.jpg
それから棚はほとんどなくして、あっでも、↑この棚は残すよ。
DSCF93651.jpg今は、シーズンじゃない苗の鉢置き場にしている←この棚、なくそうかな。。と思ってます!その変わりにボックスを置いて、スッキリさせたいな。
↓も どうしようかなぁって、奥行きの狭い棚じゃないとここには置けないんだけれど、どうも 後ろの、ピカピカなベランダの柵が気になって・・・好きじゃなくなった(笑
ここも('▽'*)。。oO(想像、そのⅢ)考えはあるんだけれどね-。

DSCF93561.jpg

DSCF93571.jpg
雰囲気としては ↑↓こんな風な、 床置きの物を中心に、地植えをしているような 空間作りに変えたいな-って思っているのですが、今ある物をただ床に並べたら 足の踏み場がなくなっちゃうので、よ-くよ-く構想を練ってから 実行に移そうと思います!
DSCF93581.jpg


今日はね、これからランチなんです(嬉)
2007.01.25  春に向けて・・・
DSCF93541.jpg
お日様の光 ピカピカです。。
今日はyu-8歳の誕生日、yu-が帰ってきたら一緒にケーキを買いに行くのですが・・・、夕食のメニューは何にしようかしら?
   リクエスト聞いておくんだった。。

DSCF93471.jpg
「ラゴディア ハスタータ」 切り戻し後、元気に成長してきました。それにしても綺麗なシルバー・・
   あら、イヤだ。。埃が付いていました^^;

DSCF93461.jpg
「ブラッククローバー」と「グレコマ」の小さな葉。コレから土を覆うように成長してくれることでしょう・・・
DSCF93491.jpg
「タツナミソウ」も頑張ってくれています。後ろの細い葉・・・雑草かと思って抜こうとしたのですが、手触りがふわっと柔らかくて、もしかして?「ラグラス」かしら?!(嬉) こぼれ種で育ったのかな-? そうだったらめちゃくちゃ嬉しい~(≧∇≦)ノ 
DSCF93481.jpg
ラナンキュラスの寄せ植えにある ピンクの「ネメシア」は今、花盛りですが・・・ この紫の「ネメシア」は 休眠から目覚めて?!また蕾を付け出しましたよ。 以前より株も広がったので 花が咲くのが楽しみ!
DSCF93521.jpg
「マトリカリア」「ワイルドストロベリー」「アサギリソウ」「ゲラニューム」 と、小さな「コクリュウ」 今は葉っぱだけですが、コレはコレでおもしろい!そしてこの植物たち、今は新旧入れ替わりの時期・・・。
DSCF93531.jpg
「ゲラニューム」は長く伸びた茎の先には赤く色づいた昨年頑張った葉っぱと、株元にぎっしり、青々とした小さな葉は今年頑張ってくれる葉っぱ。
DSCF93501.jpg
「アサギリソウ」も枯れた葉の間から 小さな赤ちゃん♪
DSCF93511.jpg
「エミ」は ほんのちょっと蕾が柔らかくなってきた・・・かな?
最近ベランダに侵入者が!ヒヨドリ?かな・・・ 松ぼっくりと一緒に飾っていた赤い実(一昨年のもの)を 1つ、また1つとつまみ食いをしにやってくるの-! よくもまぁ、、広-いところを飛び回っているの鳥が、狭-いベランダの隅っこにあるのを見つけたと思ってさ、感心しちゃったよ。だってさ、カゴの中で松ぼっくりに埋もれているような感じだったんだよ。

DSCF93391.jpg
今日はど-んより曇り空、寒くてイヤだけれど こんな日は白や赤い花が綺麗に写って嬉しいね!
DSCF93421.jpg

DSCF93431.jpg
「ラナンキュラス」 キレイだよ-。ボリュームがあって、ベランダで目立っちゃってるよ♪
DSCF93441.jpg
「ネメシア」 花期が長くて・・・ たくさん×②咲いているでしょ。
DSCF93411.jpg
そして この「リナリア」、ホワイトが清潔感があって‥美しい♪
DSCF93401.jpg
「フィオリーナ」 ようやく花数が増えてきた。 お耳の先がちょっと色が濃くなるんだね-、今朝気が付きました^^;
DSCF93451.jpg
「アリッサム」は がんばりが足り無いなぁ。肥料不足かしら?
DSCF93381.jpg
「ジュリアン」 花が開き始めました。株もとには、蕾がたくさんついているんだよ!
2007.01.23  好きな場所
DSCF93301.jpg
日当たりがいい場所、ポカポカして居心地がいいですね! 布団を干して、この場所にしゃがみました。じぃ-っとベランダを眺めて、「さぁて、何処をどうしようかと・・・ どんな色の花だったり リーフを入れたらいいかなぁ」などなど・・・ ん-見えません。
今日は閃きの力が無いみたい^^ でも、背中に当たった日差しがと-っても暖かくて 気持ちよかったぁ~♪

DSCF93311.jpg
春になれば 一斉に新芽がでて、5月にはきっとまたたくさんのミニバラを楽しめるでしょう・・・ ここはピンク系のバラを集めた棚の上段。今は剪定して 葉もすべて落としてしまったので、寂しいミニバラコーナーです。それでも たくましく、新芽を出し始めて この健気な姿もまた 好きだったりします。
DSCF93321.jpg
おなじみのこの一角も大好き! 今はリーフ中心の一角ですが、バラの季節になると 黄色系のバラが咲くんですよ!
DSCF93331.jpg
【ベランダの小径】は一番好きな場所。 ちょっとだけ、ここがベランダだってこと 忘れちゃいそうでしょ?? あれ・・。そうでもなかったかしら? いいの×② 私はそう思って眺めているんだから!
DSCF93341.jpg
リーフ中心のベランダだと言っても、やっぱり華やかな場所も必要よね? 春に向けて苗を植え付けたとき、テーマカラーは【黄色×紫】と決め、ビオラやアリッサムなど・・・そのテーマカラーの物を選んだのですが、、
数ヶ月後作った寄せ植え↓は、そんなことはお構いなし?! あはは、リナリアのホワイトに心奪われちゃったのです。

DSCF93351.jpg

2007.01.22 
土は花木センターの近く、日曜日はジョイ○ルに行ったって言うのに バタバタとしていたら、「あはっ」花苗見てくるの忘れちゃったよぉ・・・何やってんだ?私。 
って、、「見るだけ~」 で 済まないだろうし^^、 買ってきても、スペースがある訳じゃないし、 忘れてちょうど良かったのかも?(笑


DSCF93221.jpg
今日は寒いですね-。暖かい日が続いていたので バラも開花するのかな?と思っていたけれど、なかなか開きません。
徐々に、本当にゆ-っくり 膨らんできているんですけどね-。

DSCF93241.jpg
相変わらず、茎や葉は、うっすらと粉が噴いていますが、花びらは大丈夫そうです。あまり被害が広がらないでくれますように。
DSCF93281.jpg
バラ以上に開花までに時間がかかっているのは「コクリュウ」の花。これこそ、いつになったら開花するのでしょうか? なんか、ず-っと この状態のような気がするんだけれど・・・。
DSCF93231.jpg
鉢をクルッと回してみたら あっ!いつの間にか花、咲きそうじゃん♪だったのは「ジュリア」。唯一この子だけ、夏越しが成功したようです。
DSCF93251.jpg
ぷぷぷっ・・・(笑) 蕾が付いたのはうれしいんだけれど、このボリュームの無さ、笑える。。 一昨年の球根が残っていたんですね- 植えっぱなしの球根でも「ヒヤシンス」って咲くんですよ。けど、こんな姿ですが^^
DSCF93261.jpg
「ラナンキュラス」、半分くらいまで 花びらが開いたでしょうか? これくらいが一番綺麗なときかもしれませんね!DSCF93271.jpg
 そのお隣には、次の蕾が
 色づき始めましたよ。

 こんなにボリュームの
 ある花が咲くんだから、
 エネルギーをたくさん
 使っているんでしょうね。
 栄養が足りなくならない
 ように、液肥をあたえて
 あげなくちゃ!

DSCF93291.jpg
いままで 咲かせたことが無かった「ツルニチニチソウ」 コレ↑は 「ヒメツルニチニチソウ」ですが、 冬の始めに初めて咲いた1輪からしばらく立って、今度は一度に たくさんの蕾が付いているようです♪
いい天気です-。 窓を開けて 空気の入れ換え、
   「ス-、ハ-。」  深呼吸・・・ 

       ん~気持ちがいい朝でした!


DSCF93211.jpg
これから 私、ベランダに出るのですが、、、
DSCF93052.jpg
 「皆さんも ご一緒に
   いかがですか??」

 お庭の散策!ってほど
 広い庭ではありませんよ。
 数歩で ベランダの端まで
 たどり着いてしまいますが・・


 どうぞ×②
【R's SMALL GARDEN】 本日、オープンガーデンです!

DSCF93181.jpg
↑ リビング前だけは チョコッと華やか。
ラナンキュラスが きれいに咲いています♪

では、、 「始めの い-っぽ!」

DSCF93061.jpg

DSCF93191.jpg「ミニバラ」が春の準備で 枝にプックラ新芽の準備をしていますよ-。株元ではコサクラスミレがチラホラと咲き出して、、

ここでちょっと振り返ってみましょうか?

DSCF93161.jpg

DSCF93201.jpg 足元に避難用ハッチがある
 ので 棚などを駆使して
 なんとか 小さな鉢を並べる
 スペースを確保しています。
 この棚、配置換えをしたい
 なぁ-。。と言っていたのに
 結局やらず終い。
 植え替えをしたときにでも
 変えようかと思っています。

では、向き直して 2歩目!

DSCF93071.jpg

DSCF93151.jpg早くも【ベランダの小径】への入り口になってしまいました^^ 足元気を付けてくださいね。狭いのに床面を覆うように アイビーやツルニチニチソウが伸びてきてますので、踏まないようにしてあげてください。



はい、右足出して(笑) これで3歩目です。
まだ3歩しか歩いてないのに、庭半分まで来てしまいました^^;

DSCF93081.jpg
「左手をご覧下さ~い。」 
室外機上を利用した【ジャンクコーナー】です!切り戻しちゃったので ちょっと寂しい感じになっていますが、温かくなってくると、ヒメツルニチニチソウ、グレコマ、ワイルドストロベリーのランナーがぐんぐん伸びて、室外機前にグリーンのカーテンが出来上がりま-す。

次は、小さく1歩進んでくださいね。 はい、4歩目ですね。

DSCF93091.jpg
柵側にはラティスを設置して ハンキングスペースになっています。コチラ側は あまり日当たりが良くないので 半日陰でも、たくましく育ってくれる物を置くようにしていますよ。

次は、5歩目。

DSCF93101.jpg
あらっ、もう扉の前に付いてしまいました。 ベランダの半分まで来ちゃいましたね~。ここより向こう側は【生活スペース】を兼ねています。
DSCF93171.jpg扉の上、気を付けてくださいね。頭上にパーゴラ(もどき)があるので 頭をぶつけないように、身をかがめて通ってくださいね-。

では、6歩目!!

DSCF93111.jpg
扉を開けましたよ-。
DSCF93121.jpg7歩目!左側、棚を置いているのですが この時期はほとんど休眠中で、見栄えがわるいんです^^ 下の段には黄色い花が咲くランタナ、上段には 古くからいるブラキカムや、ブルー系の花が咲くものがここに集まっているんですよ。


なんとっ!8歩目で端まで着いてしまいました-。

DSCF93131.jpg
【バックヤード】って言ったら 聞こえがいいかしら?
物置スペースです。 台にしたコンテナの中に 使わない細々とした物が入っていたり、育成中の苗置き場になっています。

では、9歩目で、くるりと振り返ってみてくださ~い。

DSCF93141.jpg
ベランダの全景です^^ 
たった9歩のベランダ散策、いかがでしたか~??
狭い中に ギュギュッと詰め込んでいますが、 私にとっては癒しの空間です。まだまだ やってみたいこと、変えたいところはありますが 少しずつ手を加えながら 更に居心地がいい空間になるようにしていこうと思っていま~す。

2007.01.18  鉢特集~♪
毎日ネタ不足に悩んでいた私に 天の声、「鉢のいろいろなのがみたい~」とささやいて下さったので(笑) 早速リクエストにお答えしたいと思います!でもね、、大した鉢、ないのよ(爆
あるのは定番の形か、安いガルバナイズ素材っていうんだっけ??そんな缶だったり・・・。 手作りのワイヤーだったり、空き缶だったり、、、。 
でも、大した鉢がない!と冒頭で宣言した割に 画像だけはたっぷり載せちゃっているので、覚悟してご覧下さいね~。


DSCF93031.jpg
585×120の狭-いベランダに、ラティスや棚を駆使して なんとっ!大小合わせて80ちょっとの鉢が並んでおります。 この鉢が引越の時には段ボールに入って20箱くらいになるんですね~(笑)ベランダだけでも大荷物です^^
DSCF92921.jpg
やっぱり定番のテラコッタ、ごくごく普通の形ですが、我がベランダにとっては重要な存在!  
↑は、ちょうどリビングからよく見える位置で、スッキリ見えるように 4つ揃えて同じ物にしてあります。テラコッタの鉢は他の形も使っていますが あまり飾りがないシンプルな物が一番多いです。   で、ところどころに・・・

DSCF93041.jpg
ちょっと大きめの高さが低いタイプや、
DSCF92851.jpg
ハンキングしているのや
DSCF92931.jpg DSCF92941.jpg
㊧ ツボ型の物もあります。 ご覧の通り あまり凝ったデザインの物は我が家にはありません。。
㊨ テラコッタの魅力は、使い込んでいるうちに苔生してくるところですね。難点は、大物になるとめちゃくちゃ重い!!

DSCF92861.jpg
テラコッタに続いて多いのが、この黒いブリキ? この色に惚れてしまったのです! しかも、ちょーお手ごろ価格で購入できちゃうんです!
形や大きさも豊富で、↑は21×21ですが、、、

DSCF92871.jpg DSCF92881.jpg
㊧ 大きさ違いで13×13や
㊨ 丸形や、 ㊦ ハンキングタイプもあるんですよ~。

DSCF92821.jpg

DSCF92891.jpg
で、使い込んでいると 錆びてくるのがいいのです~。
DSCF92911.jpg
バケツタイプや
DSCF92981.jpg

DSCF92991.jpg持ち手が2つ付いているバスケットタイプは、ガルバナイズ素材。グリーンとの相性がいいですね~。←は、底に穴を開けて直接植え込んでしまいましたが、
DSCF930011.jpgちょっと大きなサイズの物は ポット苗置き場にしています。まとめて置いたら管理もしやすい!



DSCF92971.jpg
コーヒー党の私は 1000g入りの缶をよく買うので、空いた缶を鉢代わりに! 最近はコーヒーを味ではなく、パッケージで選んでいるので、旦那に 「え?コーヒー、缶どっちがメイン?!」って言われたりもします^^;
DSCF92961.jpg DSCF92951.jpg
㊧ これもコーヒー缶、もちろん 底に穴開けていますよ。
㊨ パッケージが気に入らないのは、ペイントして使ったり・・・

DSCF93011.jpg
ホーローのコリアンダーには ヤシマットを引いて多肉入れ。
DSCF92801.jpg DSCF92811.jpg
手作りの物も 少々・・・亀甲編みのバスケットはハンキングにして、種まきした芽が育って春には花かごになるはず! 側面に敷いたミズゴケは 段々と苔が生えて(左下)、緑っぽくなってくるのです。
右下は 鳥型のバスケット。

DSCF92831.jpg DSCF92841.jpg

DSCF92901.jpg最後はプラスチックの鉢、個人的にはあまりスキではないのですが、今では、これ?テラコッタ?!と 遠目で見ると分からないものも出回っていますね。本物のテラコッタは重くて、大きな鉢となると移動するにも大変。


その点、プラスチックは軽いので 移動には便利!なので 数鉢我が家にもあるんです。
プラ鉢って新品の時はいいのですが、月日が経つと色あせて いかにも・・・な姿になるのがイヤだったのですが、ペイントするとその悩みから解消されます。

DSCF93021.jpg
籐カゴの傷み防止のためにプラ鉢に植えてから設置したりもしています。


いかがでしたでしょうか? こだわって鉢を選んでいらっしゃる方には  ・・・。だったかもしれませんね。 私が選ぶのは シンプルで、お手ごろ価格! で、ポイントにパッケージのかわいい缶などを使っていま-す^^

園芸店を見に行って、色や形が気に入ったリーフに出会う。数ある苗の中から見つけたお気に入りを手にとって ニンマリ♪ すかさずタグをチェックして【耐寒性】有りなら 文句の付け所がない!即、お持ち帰り~♪たまには 色や形に惚れ込んでしまい、【非耐寒性】の子を連れ帰って、この時期・・・あぁぁ、、やっぱりダメだったか。。と落ちこむ。 でも懲りずにまた 【非耐寒性】のあの子を見つけたら 連れ帰ってしまうんだろうな(笑) そんな子は、1年草扱いで 楽しむことにしよう!

朝の冷え込みが 0℃を下回る日が出てきたこの頃、やっぱり【耐寒性】ありの植物たちには 感謝でいっぱい!
DSCF92731.jpg
細い葉は 「フェスツカ/フェスティーナ」 シルバーブルーの葉がとてもきれいです。同系色の楕円の葉は「ツリージャマンダー(テウクリウム)」コチラは美しい葉だけではなく、花もちょっと変わっていて大好き!! それと、、床との隙間の目隠しに 「アイビー」。アイビーは言うまでもなく とても丈夫ですね! 水差しで根を出させ、ベランダに定植 簡単に根付くので ベランダの至るところで隙間埋めに 大活躍です!
DSCF92701.jpg
床面を覆うように伸びた「アイビー」 小さな鉢に植えて 根はギュウギュウなハズなんです・・・^^;それでもたくましく成長中!
DSCF92771.jpg 出来るだけ、ベランダの
 床面を隠したくて、床に
 直置きした鉢にはアイビー。
 床を覆うように広がって
 くれると、ホラね、、
 地植えしているかのように
 見える?でしょう??




DSCF92721.jpg
ラティスに掛けた ドーナツ型のカゴにもアイビー。
DSCF92711.jpg2種類のアイビーを 植え付けたんだけれど、失敗(T-T)
どちらも緑一色の物にしたので、パッと見 わかんないじゃん!一つは斑入りの物にすれば良かったなぁ。たぶんココもしっかり根が回っていると思うけど、試しに 斑入りの挿してみようかな?根付かないかなぁ・・・。

DSCF92741.jpg
奥から 、「ゲラニューム」、「アサギリソウ」、「ワイルドストロベリー」 寄せ植えを作るときにあった物を集めて植え付けたら・・
あら?!意外にもおもしろい組み合わせになったのでは?枯れ枯れのゲラニュームの葉や、枯れかけや赤く色づいたワイルドストロベリーの葉は、 色合わせがおもしろいので あえてそのままに!

DSCF92681.jpg 「木白香」は相変わらず
 美しぃ~♪
 だけど、、
 日当たりの悪さから
 ちょっと・・・ 徒長気味?!
 暗くなりがちな一角で
 シルバーの葉は 貴重な
 存在なのです!
 「がんばれ~、木白香!」


DSCF92761.jpg
「葉ボタン」も 木白香と同じ一角にあります。 花のような風貌とこの色!花がほとんど咲いていないこの一角を 明るくしてくれています!

いくつかあるカラーリーフ、寒さが増してきたら 以前より色がキレイに出てきたような??気がするんですけど・・・ 特に 葉が大きめな物が、、 毎朝、ベランダチェックをするときに そんな綺麗な葉を眺めてはドキドキっとするんです。。

DSCF92751.jpg
「ヒューケラ/クリームブリュレ」も その中の一つ。 表と裏で色が違うんですよ-! なんて言うんでしょう?この色。。この中間色がたまらなくキレイなんです~。
DSCF92781.jpg
「ヒューケラ/プラムプディング」と「ブルーグラスエリムス」との組み合わせ。対照的な色と形の組み合わせが気に入ってしまって。。。
DSCF92691.jpgならばこれも!と「ツボサンゴ」と「ハクリュウ」を一緒に植えたのです。 今のところ株分けしてから植え付けたハクリュウのボリュームがないので 今ひとつですが、、きっと見るたびにドキドキするような組み合わせになってくると思います。


DSCF92792.jpg
あっ、もう一つ細葉とのく見合わせがありました!「コクリュウ」と「コプロスマ/ビートソンズゴールド」 この組み合わせもお気に入り! でもね、、木の生長がゆっくりなこの時期はいいけれど、温かくなってくるとコプロスマの成長の勢いが凄くて あっちこっちに枝を伸ばして、収拾がつかない状態に・・・そんな枝をどうまとめるか?が今年の課題です(笑)
2007.01.16  ポイントの赤!
狭-い、狭いベランダだから、キツイ色目は避けているけれど、小物だったり花だったり ポイントの赤は好き!緑の中に浮かび上がる赤。多すぎずチョコッとポイント使いに♪

DSCF925911.jpg
寄せ植えの中で、いやいや・・ベランダの中で『ぱっ!』っと目立つ存在の「ラナンキュラス」。 色は真っ赤っかではなく、極々赤に近いピンクって言うのかな?
DSCF92611.jpg
春までに このボリュームのある花が何輪咲いてくれるのでしょう?? 一気にたくさんの花目を付けるのではなく、私の理想では 1輪終わったら次の一輪。そんな風に咲いてくれた方が・・・いいのになっ!
DSCF92621.jpg

DSCF92631.jpg
紅白でめでたい!!(笑)
「リナリア」のホワイトの花びら、薄くて・・・ 透き通るような・・・

DSCF92661.jpg

DSCF92651.jpg
リナリアに似たような花でコチラは「ネメシア」
色がピンクだからかな? とても可愛らしい雰囲気の花。

DSCF92601.jpg
株元の引き締め役は「ビンカマジョール」
DSCF92641.jpg
花がある暮らしって・・・いいね!
2007.01.15  小春日和~♪
「おはようございます^^」って もう昼ですね・・・(苦笑) 室内の窓辺、お日様の光が当たるところ、ポカポカしていて気持ちがいいです・・・。seiちゃんに添い寝しながらミルクをあげていたら、いつの間にか夢の中~(←私が^^;) 「キャッ、キャッ♪」と 私の頬に猫パンチするseiちゃんの笑い声で目が覚めました。 空になったほ乳瓶が転がっていたので、お腹は満たされたようです(笑)

さて、、我が家のベランダも ポカポカと温かいです。でも 先週から続いたこの天気、今日くらいまでで・・・明日から徐々に下り坂になるようですね-。 日中は温かくても 朝は-3℃くらいになっているので、かなり冷えてます。それでも、どうにかこうにか 植物たちは踏ん張ってくれて、何もしてあげれない?してあげないので?! 「がんばるんだぞ-!!」と、声援だけを送る毎日です^^

DSCF92511.jpg
ベランダのほぼ真ん中に扉を設置していて、コチラ側がメインのガーデニングスペース、扉の向こう側は 生活スペース(といっても、、そちらにも鉢などは置いてあるのですが・・・)です。
↑写真は、ガーデニングスペースのちょうど中央に立って 扉側を眺めてみました。低い位置に置かれた鉢の環境は 【半日陰】になるので、リーフ類が中心です。
左側に写っている 鉢に白い石が敷いてある そう、、それ!それに、バラ「エミ」が植えてあります。 蕾が2つ、まだ堅い蕾と↓アプリコットの花びらがちょっと見えてきた蕾。開花が待ち遠しいのですが、なかなか開きません。

DSCF92571.jpg

DSCF92531.jpg
リーフばかりの一角ですが、単調にならないように 一応考えて苗を付け加えたりしています。 
斑入りや銅葉、カラーリーフ、、細いのや丸いの・・・。

DSCF92551.jpg
扉を開けてみました。 ん~どうでしょう?? 扉を付ける前は 丸見えになる向こう側が気になって・・・ それで扉を付けたい!と思ったのです。 狭いベランダを 途中で区切ってしまうと 更に狭く感じる?!と思っていたのですが、そうではありませんでした。 ベランダだから・・と諦めず、時には 思い切ってやってみるのもいいですよ-。
DSCF92541.jpg
先ほどの場所から くるりと反転すると ご覧のように、、ちょっとだけ華やかな一角になります。 コチラ側は まあまあ日が当たるのと、リビング前ということで花の寄せ植えを置いたりしています。
DSCF92561.jpg
中でも これは華やかですね! 他はビオラとアリッサムくらいしか 花は咲いていません・・・ 春に、それらの鉢に仕込んだ チューリップやヒヤシンスが開花すると 一年のうちで一番賑わうベランダになるのです。
DSCF92581.jpg
板壁のようなベランダの端。 実はスノコです^^ その前に置かれた アイビー、フェスツカなどなど・・・ ホワイトの壁にグリーンが 映えますね!
DSCF92521.jpg
室外機上は 変わりませんが、黒いブリキの鉢が ちょっとずつ錆びてきました・・・ ジャンクな一角が、日が経つごとに ほんもののジャンクになっていくんですね-。
2007.01.12  リビング前より
ブルブル・・・今日はちょっと気温が低いです。こんな日は 熱いコーヒーを飲みながら 本を見るに限る! いろんな方のベランダやお庭、寄せ植えを見て オォ!これは!!っていうのを参考に、温かくなったら 改装する(予定)のベランダを思い浮かべては フフフッとにやける怪しい時間を過ごそう。

DSCF92471.jpg
ミニブラキカム(黄色)、ネメシア(紫)、グレコマ、細葉ブルーデージーなどなど いっぱい詰め込んだ寄せ植えの中に 銅葉の「ヘミグラフィス レパンダ」もあったけれど、、やっぱり寒さに負けてなくなっちゃった。やっぱりって?昨シーズンも育てて、冬の寒さに負けたのよね(^^;) 分かってるなら 「防寒対策をしてあげなさいよ-!!」って感じですよね。
DSCF92431.jpg
ポイントの銅葉、一つは脱落してしまいましたが^^、その分最近小さな芽を展開し出した「ブラッククローバー」が頑張ってくれてます!
DSCF92461.jpg
シルバーの「ラゴディア ハスタータ」は耐寒性の常緑低木!
-15℃まで耐えられるらしいですよ~頼もしい! 大きく育てれば シンボルツリーとしても楽しめるらしいですが、、私はこまめに剪定して コンパクトにまとめてます。

DSCF924111.jpg DSCF924211.jpg
ポツポツとですが、手入れをしなくても 丈夫に育つスミレが頑張ってくれてます。これから季節だもんね- いろんな鉢からいっぱい咲いてくれると思います。
① うっすらピンクは「コサクラスミレ」
② ピンクの一重は「ニオイスミレ」
あと、八重/紫色の「ニオイスミレ」にもたくさん蕾が付きました!

DSCF92481.jpg
ベランダで一番目立つ寄せ植えはやっぱり↑コレッ!!
DSCF92491.jpg 中でも このビビットな色の
 「ラナンキュラス」が
 一際目立ちます!
 いつもなら狭いベランダには
 と、インパクトのある色味を
 避けていた この頃。
 でもね~ なんだか 
 惹かれちゃったんです!
 この季節だから 目に
 止まったのかな~?
夏場だったら やっぱり避けていたかも-。久しぶりのビビットな色の花を前に、少々浮かれ気味なのです。

DSCF92501.jpg
キャハ-ァ!! (≧0≦)ノ いっぱい咲いてくれました。
↑「ネメシア」も、↓「リナリア」も!!

DSCF92451.jpg

2007.01.11  お知らせです。。
DSCF92342.jpg
チョコッと花は咲いていますが・・・
DSCF92371.jpg
ご覧の通り、グリーン中心のベランダです。

いわばこの時期は "休眠中の庭"
そんなお庭ですが 1月の様子をupしました。
コチラからどうぞ♪

あはは、ゴメンナサイ・・・サイトの更新でエネルギー使いすぎて、今日はこちらお知らせだけですm(_ _)m

ベランダでガーデニングを始めた頃、強風や台風、低温や雪など・・ 天気によって玄関先や室内に鉢を移動させては 「ふぅぅ・・被害が出ずに済んだ」と安心していたもんだ。 年数がたち、慣れっこになったのと 増えた鉢の数にいちいち室内に取り込むことが大変になり、ひっくり返りそうな鉢やゆ~らゆ~らと揺れるハンキングだけを 数鉢、ベランダの端の方へ避難させるのがこの頃のやり方。 冬越しはと言えば、枯れて欲しくない数鉢を室内に入れただけ。それも 小さな鉢に限る話・・・。狭いベランダ 新しい苗を迎えようとも 定員オーバー気味なので、ある物が枯れない限り 新しい物を迎えるのは難しい・・・。 この冬乗り切れなかった物が脱落し、そして春 新しい子がやってくる。 枯れちゃうのは悲しいけれど・・・新しい子を迎えられるコトの方が大きくて、「枯れちゃったら仕方ない!」と なんだか変な心の広い人になってる自分が おかしい(笑)

DSCF91912.jpg
ここは【脱落者が出て欲しくない場所】 ワイルドストロベリー、グレコマ、ヒメツルニチニチソウは何度か冬を越してきたから大丈夫!ヒューケラは他の種類のは 無事冬越ししたことがあるから・・・きっとこの子も大丈夫! 問題は、ブルーグラスだ!寒地では防寒が必要・・・むむっ、どの程度まで踏ん張ってくれるんだろう?
DSCF91921.jpg
「グレコマ」の赤ちゃん芽。 鉢から垂れた姿がスキだけれど、この小さな葉もめちゃくちゃスキ!!
DSCF91961.jpg
「ベアグラス」は 本当に丈夫! 夏の暑さにも エアコンの温風にも 冬の寒さにも 文句も言わず、耐えてくれる!
DSCF91931.jpg 「アイビー」も丈夫!
 ただ・・・この時期になると 
 ちょっと 葉が冬色になる。
 茶色くなった葉も 春には
 息を吹き返し、元気な葉に
 なるので 心配ご無用!

 水差しで 簡単に増やせ
 るのも嬉しいね!
 春に「白雪姫」だっけ?
 白の割合が多い斑入り。
 「欲しいなぁ-。」

DSCF91951.jpg
「ウンシニア」 きれいでしょう・・・。 グリーンの中にあると更にその美しさが際だつ!ウットリです-。 この子、寒さにあたると葉色がより鮮明になるんだって~ 「寒さ 来い!!」って感じです(笑)
DSCF91901.jpgん~ どうなんでしょう?
セダム「カッパー」の
茎がどんどん伸びて、
どんどん禿げて?!
先だけに葉が残って
いるこの状態。
それでも茎の節々から
小さな芽?が出て
きそうな・・気配。

ガーデニングの本を見ているとたまに見かけるこの子。でも 写真に載ってる彼らは、茎がくねくねとしていて、、なんだかオシャレなんだなぁ-。うちの子、見た目ちょっとあか抜けないのはきっとこの単調に真っ直ぐに伸びている茎のせいだ。 そうだ!そうに違いない!!

DSCF91941.jpg
銅葉が綺麗な「ハツユキカズラ」 これはこれでスキなんだけれど、 「ん~~(-_-;)。」あの 綺麗な白やピンクの葉 ほんの一部しか出てこない 何故だぁ-?!
DSCF91881.jpg
もう一つの方の「ハツユキカズラ」は緑だし・・・
DSCF91891.jpg
「リシマキア」 黄緑色もスキだけど 寒そうなこの色もなかなかいい色。
今日から 新学期ですね-。 我が家も 元気に、登園、登校、出社していきました! 家の中・・・静かです。
早速、年末年始 放ったらかし状態だったベランダに 足を踏み入れてみました(笑) いつもなら 吹き溜まりになる我が家のベランダ、先日の強風で どんな風になっているか?と思ったら 全然大丈夫でした(^-^)v チョコッと枯れ葉なんかがあったので、あとで掃除します!(あははっ、気が付いたらすぐやれよ!ですね^^)ついでに花がらや枯れた葉なんかもちゃんと始末し-よおっと!
で、久しぶりに じ-っくり観察! 残念ながら あまり大きな変化はなかったです。


DSCF91841.jpg
いつものアングル。。 ちょっと葉っぱが枯れたりして、ほんの少し ボリュームダウンなリーフ達。
DSCF91791.jpg
ベンチの上に置いた「ビオラ」 アブラムシがついちゃったりして カットしていたら ようやく蕾がつきだしました。・・・ほっ。 オルトランと散布して、アブラムシ対策はOK!あとはボリュームが出てくれるのを待つばかり・・・
DSCF91801.jpg
ふふふ~♪ ココは華やかな一角。今日も載せちゃいました!
ラナンキュラス、咲き始めた蕾の隣から 緑色の蕾が上がってきてました♪ ネメシアも、リナリアも 花いっぱい♪♪

DSCF91811.jpg

大きな変化はなかったけれど・・・ チョコッと発見!

DSCF91821.jpg
「ヒメツルニチニチソウ」 どうやらまた蕾が出来てますよ-!
DSCF91771.jpg 「ミニミニアイリス」
 6つ芽が出そろいました!

 挿し芽した「リシマキア」も
 春までに グングン伸びて
 アイリスが開花する頃に
 ステキな寄せ植えに
 なっていれば いいな-。




DSCF91851.jpg
「原種系チューリップ」は グングン伸びてきていますが、、
このままでは春を待たずに開花してしまうのでは?これから寒くなるって言うのに大丈夫かしら~??

DSCF91781.jpg
と、まぁ・・ベランダはこんな感じでした。

さて、今年は 何処に手を加えていこうかな? 昨年秋、球根を植え付ける頃に「来春は紫×黄色で行こう!!」とテーマを決めたはずが・・・早くもそのテーマから外れ気味?! いやいや、きっと大丈夫!! 自分が好きな物を 詰め込んだベランダですが、今年もど-ぞ、よろしくね。

あっ、子供たちが帰ってくる前に ベランダの掃除、済ませちゃおう。

ふぅぅぅ--・・ 今日は冬休み最終日! サザエさんのカツオ君のように、yu-は宿題の残りにラストスパートをかけ、ようやく・・終わりました(笑) そして、、長かった旦那の休みも 子供たちと一緒に終了! 明日から日中は、seiちゃんと2人になり ちょっとダラダラしちゃいそうです^^

DSCF91741.jpg
堅く蕾んだままだった「ラナンキュラス」の蕾が 徐々に開き始めました! それにしてもたくさんの花びら・・・何枚あるんでしょうね??
DSCF91691.jpg
向こう側にチラッと見えるラナンキュラスを映えさせる、ホワイトの「リナリア」 花数が多くて、、、眩しい!
DSCF91701.jpg
透き通るような花びらのリナリア越しに見える ピンクの花は「ネメシア」と斑入りの「ビンカマジョール」
DSCF91711.jpg
「ネメシア」がたくさん咲いてくれてます-! 嬉しい!!
DSCF91751.jpg
また今まで通りの生活に戻ります、、 今日はその景気づけ! パァッと華やかに花いっぱいにしてみました。
そうそう、、明日は 先日の強風で飛んできた落ち葉などを 掃除しつつ、久しぶりに(苦笑)、しっかりベランダチェックをしてみますね! なにか【発見】はあるかしら?!

DSCF91721.jpg
バラ「エミ」は ちょっとだけ 花びらが見えてきました!
 ・・・が、開花まで時間が掛かっているので きっと濃いめに咲いてしまうんだろうなぁ・・・ 本来の淡い色は 春までのお楽しみかしら?!

2007.01.05  いい天気でした!
年が明けてから 5日も経ちましたねぇ・・早っ! ぼちぼち・・・サイトのを再開させようと思っていますが 遊びボケ?だったり また3連休に入るので 休み明けから本格的に再開させようと思ってます・・・。

DSCF91671.jpg
ベランダで華やかな一角より・・ホワイトの「リナリア」と、
DSCF91661.jpg
蕾が続々と開花中!! ピンクの「ネメシア」
この1鉢から 春の香りが漂っています~♪

DSCF91681.jpg
年末年始はず-っと家にいたわりに、ベランダの世話はほとんどしていなく^^って・・・ 1日おきの水やり程度でした。 明日は大荒れになるそうなので、、明後日は用事があるので、これも休み明け?じっくりゆっくりベランダの見回りをしたいと思います。冬場の1週間でどんな変化があるのでしょうか??ドキドキワクワク。。

あっ、あの蕾のバラ「エミ」は まだ蕾のままでした!

2007.01.01  ご挨拶!
DSCF91641.jpg
【あけましておめでとうございます】
2007年がスタート!しましたね。さて・・今年はどんな一年になるのでしょうか? 大事件?!が起きない(笑)、平凡な一年であれば 私は幸せです。
皆さんにとって良い一年になるますように・・・


お正月中は引き続き サイトはお休みを頂いています。 
きょうは 新年のご挨拶だけで 失礼しま-す。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。