ランキングに参加しています。 ↓ポチ。っと応援お願いします^^
P109089111.jpg





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ夏休みが近づいてきました-
自由な日中があるのは今日を入れて、あと2日。
金曜日は終了式で お昼なしで子たち学校終わりデス。。


困った・・ 何が?!ってお昼がっ(笑)
【ダマシ】の利かない小学生、しっかりお昼ご飯作らされちゃいますぅ・・

himawari01.jpg


さて、ベランダですが
地面近くにリーフを這わせているのは どんな風にして??
と、ありがたいことに私のベランダに興味を持ってくださる方がいらしたので
今日はほんの少しご紹介。

けどね、、大したことないんです、、ただ、浅い鉢に植えてるだけですから。



DSC836911.jpg


我が家のグランドカバーゾーンで外せないのは、やっぱり小径の入り口。
①~⑤の鉢を 一つずつ紹介していきますね。



DSC836811.jpg


↑ ①変わった形をしているでしょう。。 高さのある鉢と組み合わせると
ちょうどよくすっぽりと曲線が合うので スッキリと収まってくれます。
これは もう・・5年以上前に購入したダ○ソー商品ですが、今は見ません。
グランドカバー風に見せるには と~っても優れものの鉢だったのに-。
ダ○ソーさん、再販してくれないかしら??


↓ ②上のと同じ鉢に植えたアイビーを 無理矢理半分に割った
ツボ型の鉢の中に忍ばせました。
横置きにした鉢から 流れるようなリーフ・・あこがれでしたので^^



DSC837111.jpg


↑ ③コロセウムアイビーは あじさいが植えてある鉢から長く垂れ下がって
レンガを覆うように広がっています。


↓ ④こちらもダ○ソー商品。
高さ5cmほどの小さなバケツにタイムを植えてますが、
元気に育ってくれてます。
それをレンガとレンガの間に そっと忍ばせて。。



DSC837311.jpg


ねっ!! 見事な広がりでしょう。。


DSC837211.jpg


↑ ⑤ツタスミレを植えているのは ワイヤーのカゴに水苔を敷いて。
今はまだ それほどではありませんが、とっても強健なツタスミレは
底の方からもツタを出して伸びてくるんですよ~
ただ通気性抜群で乾燥しやすいので、水やり要注意デス!



DSC837511.jpg


流木のトコロのリーフゾーンは 高さがある鉢に植えてはいるけれど、
手前に置いた立派な^^流木が鉢隠ししてくれてるので、
自然な雰囲気になっているでしょう~☆



DSC837611.jpg


非常扉前のグランドカバー風は アイビーがいい仕事をしてくれてます^^
緑色のアイビーは床置きにした鉢から伸びてきてるのですが、、
斑入りのアイビーはというと・・



DSC837811.jpg


棚の上の寄せ植えにしたボックスから 長く、長~~く伸びて・・


DSC837911.jpg


床に到達して、そこからさらに地面を這って・・
全長、私の身長くらい(152だか151だか定かではないけれど・・)伸びています^^


と、こんな感じでした~☆

『え?!他にも、これはどうなってるの??』と
ベランダの不思議に思われたこととかあったら
聞いてくださいね^^ 出来るだけお答えしたいと思いますので。

へへっ。。何か振ってもらえると ネタになるので 記事にしやすいし(笑)






ポチリと。にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ とっても励みになってます^^
感謝×感謝デス。応援ありがとうございますm(_ _)m




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。